その後の『クウガ』 第3・4巻

待ちきれなくて
4巻を先に借りて
3巻の返却を待ち構えるというフライング。

4巻を借りるつもりだった方には申し訳ない…

けどその報いを受けて(?)
5巻以降に縁がなくなってしまいました。
うーむ。
一体何人が順番待ちしているんだ?
予想を遥かに上回るライバルがいるようです。

大人気過ぎだ、クウガ!


仮面ライダー クウガ Vol.4 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.4 [DVD]
(2001/03/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


長くなったので隠します。
 
石田秀範氏の演出が好きだ!

第13話の「不審」と第14話の「前兆」が面白かったです。
お話はけっこうイタイ回でしたが演出が凄かった!
これってヒーローものなのに
朝早くに放送された子供向けの番組なのに
コワイ演出がなされていました。

船での殺戮場面
未確認生命体の非道になすすべもなくどんどん殺されていく老若男女。
そんな陰惨な場面に流れるのはのどかなBGM
その対比が凄かったです。

車の運転の習得に余念がない未確認生命体。
やっていることは運転の練習なのにサイケな演出
色遣いが独特。音楽も特徴的。
安全ピンは腕に刺すものではな~いっ!

自分の未来に絶望した蝶野青年が
「この気持ち、未確認生命体ならわかってくれる」と
いい年こいて逃避して警察に迷惑をかけるんじゃないっ!
人間を意味なく殺す未確認生命体に
人間の気持ちを考えるわけないじゃろ。

イライラしたんですが
“死”には意味なんてない、死んだらこうなる
と突き付ける椿の行動にビックリ。
えと、これ、早朝の子供向けテレビ番組だったんですよね?
スゴイな!

そして危険を顧みず自分を助けてくれたクウガ=五代の姿を見て
考えを改める、と。
ははぁ。そうきますか。それなら青年であることも納得です。

あいかわらず子どものために行動しないクウガなのです。
いや、別にないがしろにしているわけではないですけどね。
どうも私のイメージ通りの話にならないっていうか…(悩)
斬新だな!

斬新と言えば、グロンギなる敵さんたち。
どんどん学習していくんですよね。
この勤勉な姿勢には頭が下がります。
運転もマスターしているし、積極的に社会に出て行こうとして
お金の勉強までしているなんて!
偉いよ。

一部ですが、ついに日本語を話し始めましたよ!
これで、彼らの狙いもわかる?! と喜んだんですが
うーん? やっぱりわからない。

腕輪のジャラジャラは殺した人間の数、でいいんですよね?
なんでそんなに殺したがるの?
いっぱい殺すとラスボスの復活に繋がる、とか?
浦井くん演じるン・ダバ・フガフガみたいな名前(絶対名前違う!)の
出番に繋がるのかな~と予想していますが、どーなることやら。

そういやゼロ号はどうなったんだろ?

あと、以前も見かけた出演者の“諏訪部順一”という名前。
この人、声優さんですよね?
声優としてのお仕事では出会ったことがないのですが(たぶん)
とあるイベント に参加されていたのを拝見したので
お顔は知っている…ような?
目当てのほうではないチームにいたのでうろ覚えですが…
とにかくサービス精神旺盛で面白かった! という印象が残っています。
即興で♪ナツメナツメナツメ~と歌ってくれたのが可笑しかった!

で、ここに名前があるってことは俳優としてのお仕事も??
画面を必死に探しましたがよくわからず。
うーむ? 敵チームにいるんだろうか?
だとしたらかなり仮装しているからわからないぞ!
と気が遠くなったことろに聞こえてきたラジオの声!

ああ!! ラジオのDJ役か~!!

ようやくわかりました。
そうか、そういう仕事もあるんですね。


ええと、五代くんと一条さんにさほどの変化が見られなかったので
それ以外のことをつらつらと。

相変わらずクウガは一条さんのピンチに駆け付け
五代くんが知りえない情報をフォローしてくれる一条さんの
ナイスコンビは続いております。
けど、助けるつもりだったのに一条さんを川に転落させたときは笑いました。
や、クウガが突き落としたわけではないんですけど
どうせなら落さないように守らないとね!(笑)
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking