その後のルルーシュ 第7巻

『コードギアス 反逆のルルーシュ』第7巻17~19話。

マオの活躍ですっかり記憶が飛んでしまいましたが
そうそう。スザクの過去の暗黒面が明らかになったんですね。
私はそれほど衝撃ではなかったのですが
スザク本人にも、ルルーシュにとっても重い事実だったようです。


コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07 [DVD]コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07 [DVD]
(2007/07/27)
福山潤谷口悟朗

商品詳細を見る


以下、長いしネタバレするので隠します。

第17話

そういえば見つかってその後どうなったか不明だった藤堂
ほかの仲間を逃がすために自らを囮にしたようです。
当然とっ捕まったわけで、その救出を“黒の騎士団”が請け負うことに。

潔い藤堂は一切抵抗をしないでおとなしく処刑されるのを待つのみ。
その執行人が急遽スザクに変更になりました。
第2皇女コーネリアの発案です。

なんという悪趣味! こういうことをしない人だと思っていたのに!

そんな変更をしておいて自分はとっとと北陸へ戦いに向かいます。
…? 反乱勢力の神経を逆なでしておいて不在に?
何がしたいんだこの人??

もちろんゼロがそのスキを突かないわけがない!

ナイトメアがあったらもう壁も塀も屋根も無意味ですね。
壁を盛大に壊して藤堂救出に成功。
その際、何故か壁の中で交わされた会話を聞いていたゼロ
聞こえたの? 耳イイね。

だったら貰おうその命 とかなんとか言って藤堂をスカウト。

そして特製のナイトメアまで藤堂を案内するゼロ。
だから! なぜ、自分のナイトメアには構わないのか?!
ちょっと細工しているみたいですけど、フツーのですよね?
謙虚なヒトだ。

ま、自分は頭脳労働担当だからと割り切っているのかな?

そんな黒の騎士団の頭脳は対ランスロット対策もばっちり。
毎回やられっぱなしじゃありませんよ!
ちゃんと攻撃パターンを分析してビシバシ指示を出して追いつめます。
そして藤堂とランスロットの一騎打ち!

ってところで
ランスロットに乗るのがスザクだとわかってしまうんです。

衝撃を受けるゼロ、というよりルルーシュ
動揺しまくり。
一方、藤堂も動揺します。
道場で藤堂に稽古つけてもらった過去があるんですね。
知り合いなのだ。
それでもオトナな藤堂。

悔いのないように自分の信じる道を全力で進め

意訳ですが、だいたいこんなことを言っていました。
それでショックから立ち直るスザクですが
立ち直れないのがルルーシュ。

というのも、自分が権力を握ったら妹のそばにはいられないので
代わりに妹をスザクに守ってもらおうと密かに画策していたのだ。
それが倒すべき敵だとわかったら…!
一番信頼していたスザクが敵ですからね、そりゃあガックリくるさ。

やっとのことで撤退命令を出して退散。
藤堂はうまいこと誤解してくれましたけど、それは違うぞ(笑)


第18話

オープニングの絵が変わりました。
おお、魔王と化した(?)ジェレミア卿のお姿が…!
これは楽しみが増えました。

ルルの妹ナナリーの騎士(ぷぷ)になるはずだったスザクが
第3皇女ユーフェミアの騎士に任命されました。
なんすかね、大時代的っていうか…
華々しくものすげー形式的な儀式が繰り広げられ
そのお膝元では
聞こえるようにヒソヒソ話を展開して
偉い人が拍手したら追従するお貴族さま。感じ悪っ。

一方、黒の騎士団でも新たに組織が編成されました。
藤堂たちとの連合軍になったのでその必要ができたわけですが
指揮権等の実権はゼロが握ることで合意。
スザクの騎士に対抗するように
カレンの“ゼロ番隊隊長”が任命されました。
親衛隊みたいなものだそうで、そう言われて嬉しそうなカレン(笑)

ミレイ生徒会長はルルを好きなんですかね?
たまーにそんな感じの描写がありますけど、ド鈍のルルには通じません。
シャーリーはルルに関する記憶が全て失われている状態。
おや? カレンが一歩リードなんでしょうか?
私はカレンが好きなので応援するぜ!

CC? 彼女は“共犯者”だから。
つか、彼女の考えはよくわかりません。

ニーナはそもそも男がダメなのか? イレブン限定?
過去に何かあったってことでしょうな。なんだかは明らかになりませんけど。
にしてもロイド相手にはベラベラと話せるのが解せぬ。
得意の理系の話題だからオタク魂が押え切れなかったのか?
あ、それが正解な気がする(苦笑)

ディートハルトはイカレていますなぁ。
愛国心とか忠誠心が欠如している…
スパイなのかと思ったけどゼロがゼロである限りついてきそう(苦笑)

新戦力ラクシャータの尽力によりランスロットを足止め。
あらら。ゼロはまだ、スザクのこと諦められないんですね。
んー、まぁ、日本最後の首相の息子と闘う旧日本の残党っていうのは
後味が悪いし対外的にも問題があるから…
てこともないことはないけど、99%はゼロの私情ですよね。

しかしその説得に堂々とスザクの古傷を抉ったのには戦慄を覚えました。
鬼かキミは。

この話では不気味な兄上・第2皇子シュナイゼル殿下がついに登場。
ホワイトベースっぽい乗り物から容赦ない攻撃をくださいました。
ついでにスザクを犠牲にした作戦を平然と実行したのもこの人。

もっと不気味なのが皇帝陛下。
誰と話しているの? 独り言ちっくだったよね??
シコウエレベーターってなんですか?!


第19話

なぜ急に無人島?!(爆)
なんかもー、やりたいことすべて詰め込みます! って感じですよね!
しかもメンバーが

スザク&カレン
ゼロ&ユーフェミア

これまた変則的で楽しいコンビ。
カレンの正体がスザクにバレ
ゼロの正体はユーフェミアの推理通り。

ユーフェミアは味方なんですね。
っていうか、善意の塊みたいな子です。強いぜ。

サバイバルに強いスザク
頭脳労働以外はイマイチなルル
という対照的な活躍も見られて
おかげで我儘放題のカレン
意外に決断力と行動力があるユーフェミア
というこれまた対照的な面が見られました。

なんで突然無人島に飛ばされたんでしょうか?
兄上の攻撃のせい?
それともCCの見えないオトモダチのせい?
それ以外の要素が??

よくわかりませんが、古代遺跡っぽいところに調査に現れた
兄上とロイド。
何を考えているのかよくわかんないコンビです。

ここはクロヴィスが発見したらしいです。
この世界に点在するもの、みたいですよ。
ふむ。
てことはブリタニアが日本を攻めてきた理由ってコレ?
サクラダイコンみたいな名前の動力源が目的だと思ったんですが
実はこっちが本命だったのか?

この遺跡は古代帝国ギアスの文明の跡地ってところなんでしょうか?

ほいでたぶんシコウエレベーターってヤツがなぜか動いて
それに乗っかって件の4人が兄上たちの前に参上。

その際、新型ナイトメア・ガウェインを分捕るゼロとカレン。

おお! これがあるからルルはナイトメアに固執しなかったんですね。
ナルホド。
ランスロットに対してガウェインね。
じゃあ、猫のアーサーもそういう意味か~。
他にも名前使われているのかな? あんまり詳しくないからわからないけど。

ガウェインすげー! 空飛べるのか!
武器は未完成だそうですが、いいんだ。今は逃げるのが先決!
空飛べるのイイね! 便利っ!!

黒を基調とした外見が悪役っぽくてよろしいです。
またもやキンキラしてますが、まぁ真っ黒だと地味だからいいです。

さて、困ったのがスザク。
前のお話で実はギアスをかけられていたことにより
軍紀違反に問われることに!
おいおい、なんてことしてくれたんだ、ゼロ!?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking