どうしよう。シャアが出てこなくなりました。 その4〆

機動戦士ガンダムDVD7巻、第24~27話

やっと出てきました! シャア!!
「出てこなくなりました」シリーズもめでたく完結。
あー、長かった。

シャアとの再会を祝して長文なので隠します。

第24話 迫撃!トリプル・ドム

おふざけでない!
男子のメンツ、軍の権威、それが傷つけられても勝利すればよろしい!


と豪語するのはキシリア姉ちゃん。
ガルマの頭が上がらなかった姉ちゃんです。
それも納得の女傑ですよ。
カッコイイ~。この世界で初めて頭角を現した女性じゃないでしょうか?
もっと腹黒い人なのかと思っていたけど
予想外の人格に私はメロメロ(笑)

キシリア姉ちゃんは月を占領していてその抵抗を抑えるのに必死で
地球まで出向くわけにはいかないそうな。
そこでマ・クベ(の鉱山)のために戦力だけでも送ろうと
わからんちんなオッサンたちを説得している最中での啖呵だったのです。

シャア中佐にモビルスーツを送る手だてを整えなさい。

え、お! ついに“シャア”の名前が!
しかも階級上がっていませんか?!
たしか少佐だったはず。中佐って言ったよね、キシリア姉ちゃん!!
消息不明だったシャアは左遷されたはずですが
どうやら姉ちゃんとこで手柄をたてて出世して返り咲きのようです。
でもこの話では再登場せず。

引き続きマチルダさんがホワイトベースにおりました。
そっか、前回帰ったわけではなかったのか。
少しでもマチルダさんと接しようとみんな必死(笑)
記念写真なんか撮っちゃって和やかなムードです。

ブライトさんはまだ病床でした。
長患いだな~。
ま、過労ですから休養をとらないとどうにもならんし、しかたないか。

さてマ・クベの鉱山をぶっつぶす“オデッサ作戦”に向けて
着々と準備を進めるレビル将軍ですが
その情報はエルランジュダックの二人のスパイによって
マ・クベ側に漏れまくり。
おかげでやたらと攻撃されるホワイトベース。

今回はキシリア姉ちゃんのご自慢の部隊3体のドムが相手です。
黒をメインにした強そうな外見。
カッコいいけど敵だと思うとヤな感じ~。
ジオン軍、モビルスーツのバリエーションが実に豊富です。

このドムは過去にレビル将軍を捕虜にしたくらいの実力らしいです。
え、捕虜になった過去をお持ちで?!
どうやって帰ってきたんだ??

ガンダムもマチルダさんが持ってきてくれたおにゅうのメカで迎え撃ち!
そのおにゅうのGアーマーにはセイラさんが御指名で乗り込みます。
突然のことにブッツケで操縦することになったセイラさん
いっぱいいっぱいでカワイソウ。

どうして事前に言わないのか?!

こういうところがホワイトベースのダメなところだと思います。
アムロは自分が言われたらブツクサ文句垂れる癖に
平気で他人におしつける無神経なところがありますね。
もっと気を遣いなさいよ。

セイラさんが出撃すると空いたポジションにはフラウ・ボゥ
うう~ん。なんて不安な…(苦笑)

いろんなところで不慣れなホワイトベース。
ブライトさんも相変わらず不在だし。
修理も順調とはいかず、動けません。

Gアーマーで出撃したのが裏目に出てあたふたすることになっているし。
Gアーマーってガンダムを高速で移動させるモノなのかな?
あと攻撃力も高い?
それはそれでいいんだけどガンダムと別にした方がいいんじゃないのかな?
コレのメリットがよくわからない…

3体のドムのコンビ芸(芸じゃないっつの)
ジェットストリームアタック に苦戦するガンダム。
あ! 聞いたことある! ジェットストリームアタック!!
なんか…笑える(なぜっ?!)
見ている私は楽しいですが押され気味のガンダム。ピンチ!

「物を作る場所だから補給部隊になった」と言うマチルダさん。
自分で補給して作り上げたと実感があるホワイトベースとガンダムを
失うわけにはいかないと出撃。
身を呈してガンダムをかばったところにドムの攻撃を受けて撃沈

え、マチルダさん、ここで戦死?!

ずいぶんあっけない展開に目がテン。
あれ? マチルダさんの死亡ってもっと劇的な演出があったような??
そのまま追悼ムードへ。
あれ? ホントにあれでマチルダさんラストなの??


第25話 オデッサの激戦

アムロ、セイラさんとGアーマーの特訓中にスパイを発見。
スパイ二人はお縄になりました
なんでこの二人は裏切ろうと思ったんでしょう?
理由を言っていたかな? ま、いいか。

そうとも知らずオデッサ作戦の標的であるマ・クベ
迎え撃とうとしますが、言うことを聞かない生き残ったドム2体。
仇を討つのだ! とガンダムを血眼になって捜します。

…軍人としてそりゃどうなんだよ~。

マ・クベにはそれを抑える力がありません。
しかも捕まったからスパイの裏切りは期待できないし。
かわいそうになってきた(苦笑)

しかし非道なマ・クベ、とんでもないことを連邦軍に言い始めました。

退かないと水素爆弾を発射する。

え、いいんですか、この世界では?!
いや「条約に違反する」って言っていますね。
じゃあ、ダメじゃん! なんて卑劣なマ・クベ。もう同情しません!

そんな脅しに怯まないレビル将軍、そのまま前進。
そのしりぬぐいをするのはガンダム。
ミサイルの大雑把な図を送られて
「どうにかしろ」とブライトさんから無茶ぶり
残りのドムも倒しつつ、どうにかしたアムロ。
結局、脅しだった? 爆発はしたけどそんな怖いことにはなりませんでした。

ジオンがやたら補給出来ていると思ったら
マ・クベがせっせと鉱物資源を送っていたからだったんですね。
ああ、そういうことでしたか。
なんかわかってなかった(苦笑)
そんなマ・クベ、無事に逃げおおせました。いつか再登場するのかな?


第26話 復活のシャア

来ました! シャアが復活です!!
ぃよっ! 待ってました! 赤い彗星屋!!


しかしもったいぶって、まずはレビル将軍のありがたいお話から。
いつのまにか正式な軍隊として納得しているみんな…?
「軍人やめたい人はどうすれば?」という質問には
1年間の刑務所暮らし」という回答がありました。

え! 何それ?!
そのくらい重大な機密を扱っているんだということらしいです。

しかしそんなことより本題はジオン軍の新型兵器について。
モビルスーツの上を行く戦闘力を持つモビルアーマーってのも
作られているそうな。
なんでそんな情報を得ているのかはわかりません。
種類も豊富で「それ全部?!」とメカオタクなアムロが食いつきます。

しかしレビル将軍の背後のモニターに映し出されるんですが
レビル将軍がじゃまで見えにくくないかな?(笑)

さて、お待ちかねのシャア

北アイルランドの連邦軍のドッグに見慣れない戦艦が入ったと
市井のスパイ107号から情報を受け取ったんです。
その方法が凄かった!
写真を撮り、タイプで文章を打つのはまァいいんですが
その2点を風船にくくりつけて飛ばしました!

…あまりのことに笑うことも忘れました。

えー?! そんなんで届くの?
それ私には風船に見えるけど実は違う??
しかも潜ってる潜水艦で受け取った、よね。
なんらかのデータだったのか??
うーん。謎。

届いた写真は電波障害とやらでピンボケ著しい。
木馬かもしれん、とシャアが自ら確認に出向きます。
シャアは現在マッドアングラー隊を率いているらしいです。

その間にガンダム出陣。
久々のガンダムハンマーですよ!
おや? なんか噴射しています。ハンマーがパワーアップしてますな。

今回の相手はゴック
おしりが大きくておむつをしているみたいな外見が可愛いです。
水中が得意なんですね。
ガンダムも水中OKなんですか?
砂に埋めた時も思いましたけど、壊れそうで凄く怖い…。

しかし次々と現れる敵のモビルスーツと比べると
ガンダムのスタイルの良さが際立ちます!
筋肉質な足が長くて、足首も締まってカッコいいですね~。
筋肉質ってちょっとおかしいか(苦笑)
でも筋肉っぽくみえるんだもの。

そんなガンダムにメロメロなシャア
私はこれ(ガンダム)だけは私の手で倒したいと思っている
と告白を!
おう! やっちゃってください!!
…ん? イヤ、ダメだ!
シャアは応援したいけど、ガンダムが倒されるのはダメだよね~。


第27話 女スパイ潜入!

副題:カイさん心の旅。

カイさんが「軍人は性に合わない」と
ホワイトベースから降りました。
おや? 刑務所に1年入らないといけないのでは?
アムロの時はあれだけ揉めたのに
「好きなようにさせてやれ」と目をつむるのですか?

ちょっとは引きとめてよ!
カイさんは意外に縁の下の力持ちだと思う。
さりげなく厄介事やほかの人の尻拭いをしてて欠かせない人材ですよ!
引きとめた言葉はアムロの

ぼくはあなたの全部が好きというわけではありません。
でも今日まで一緒にやってきたじゃないですか。


だけですか?
この言葉もなんつーか、もっと言いようがあったと思うのですが
ま、アムロだしネー(苦笑)

カイさんが落ちついた先は
107号ことミハル、ジオンのスパイの家でした。
彼女は幼い弟妹を養うために
スパイ家業をしているちょっとはすっぱな女の子。
カイさんから情報を引き出そうとさりげなく探りを入れます。

が、カイさんにはバレバレ(笑)
それでもちょっと情報を流すカイさん…
そういうことはしちゃイカン!

そんなミハル(に指示を出す人)に無理難題を吹っ掛けるシャア。

ホワイトベースに潜り込んで行き先を探り出せ!
方法は自分で考えろ!


おやまぁ、なんてことだ。
大佐になって厳しくなったの?
あ、シャアは大佐みたいです。
…キシリア姉さんは中佐って言っていたのに
あれからさらに出世を遂げた? スゲーなシャア。

でも連邦軍の制服を調達してくれました。
それ着て潜り込んだミハル。

一方、カイさんは
ホワイトベースの危機にいてもたってもいられなくなり
民間人のバイクをぶんどって帰還。
さっそく攻撃に参加して戦果をあげます。
そして

手が遅くって見てらんねェ

と元通り。
…おとがめなし? これもカイさんの人柄のなせるワザ?

この話でもジオンの新型モビルスーツが披露されました。
ズゴック
クビなし、いかり肩のちょっと不格好なヤツ。
強いです。こいつも水中が得意らしいです。

乗っている人がヤバイ人だったので好きになれません。
イカれてるんですよ!
ガンキャノンの腕を引きちぎろうと押えこんだりして
メチャクチャな戦い方なんだもん。ヤダ、アイツ。もうやっつけたけどさ。


あー、ジオン軍のバリエーションが豊富すぎて大変です。

今回登場したのが
カッコいいドム・かわいいゴック・憎たらしいズゴック

今までに登場したのが
ランバラルが乗っていた青いフグ※ ではなくグフ
※マジで間違えました(苦笑)ご指摘ありがとうございます。

あとなんだっけ?
あれだ。緑のヤツ。ザクだっけ?
最初見たときはあんまり好きじゃなかったけど
今から考えるとカーキのワンピースを着ているみたいでラブリーだった。
もう出てこないのかな?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

>ランバラルが乗っていた青いフグ
グフや、グフwwwフグ刺しちゃうわwwww
とまあ、軽く突っ込みます。あ、ラル大尉は34歳でした。

カイ・シデンは、これから羽化するように漢らしくなりますよ。お楽しみに。

bajaさん

ああ、間違えましたね(笑)
カタカナ苦手なんですよ。あとで直しておきます。

ランバ・ラル34歳でしたか。
なんかもー、何歳でも納得できるようなできないような…(悩)

カイさん、漢になりますか!
…全部見終わりましたけど
カイさんどころじゃなかった、と言うのが正直なところで(苦笑)
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking