どうしよう。シャアが出てこなくなりました。 その2

『機動戦士ガンダム』DVD5巻、第16~19話

ついにまったく登場しなくなったシャア
いったいどこで何をしているのやら。
でも忘れられたわけではないようです。
セイラさん大暴走の第16話から。

以下、長いので隠します。

第16話 セイラ、出撃

塩がない!

唐突にそんな話から開始。
ええ、塩は大切ですよ。ないと生きていけません。
攻撃を受けた先が貯蔵庫で
塩が大量に失われていたことに気がついて慌てたシェフの訴えにより
塩を求めて右往左往なホワイトベース。

お、久しぶりにジオン軍の偉い人が紹介されました。
マ・クベ大佐。
待ってました! キモそうなキャラですよ!
そして夫婦で戦うランバラルも再登場。
奥さんはハモンって言うんですって。

セイラさんが勝手にガンダムに乗って出撃です。
シャアが最近攻撃してこないから心配になったんですね。
シャアと名乗る人=兄さんってセイラさんの中でいつ確定したのでしょう?
あの出会ったときは名乗ってはいなかったような気がしますが…

ガンダムを奪われたアムロ、仕方なくガンキャノンに乗るんですが
動きが違いますね!
カイさんやリュウさんが乗った時とは
別物のような動きを見せるガンキャノン。
セイラさんが乗るガンダムも精彩を欠いているし
こんなの見せられたら確かに才能があるんだな、と実感しますね。

セイラさんは捕虜からシャアの情報を得られて一安心です。
生きていることがわかれば満足なんですね。
でもあなたの兄さん
故郷に帰っておとなしくするような人ではないと思ひけり(なぜか古語)


第17話 アムロ脱走

ランバラルの部下のコズンを捕虜にしたのはいいけど
明らかにもてあましているブライトさんたち。
逆に情報奪われていますよ!
そして脱走を許していますよ!


前回、勝手をした罰で独房に入れられていたセイラさんが追うことに。
相変わらずの人手不足だなぁ。
けれど得た情報を流すに違いないと見事な推理!
でもちょっと遅かった。
ガンダムの情報がランバラルのもとに。

おかげでランバラル、ガンキャノンを目の前にしても動じません。
どうせ3体しかないんだからと余裕です。
しかも彼が乗るのは青い機体。
グフって言うんですって。
ムチみたいなのを操ってかなり強い。

これまでの対戦で集めたデータから分析した結果を証明したくて
アムロ勝手にガンキャノンで出陣。
困るハヤトに「ブライトさんを説得する自信はある」って言っていますけど
どうして先に相談しないのか?!
言わずに行動するのは卑怯だと思います。

結局計算通りにはいかなくて、あたふたとガンダムに乗り換えるアムロ。
その際、とばっちりを受けたのがカイさん。
急に「後を任せた」とか言われてもねェ(苦笑)

戦闘後、ブライトさんに怒られるアムロ。
そもそもアムロには自分が民間人であるという思いがあるから
命令されるたびにストレスを感じているようなんですよ。
自分がガンダムに乗りたいから出撃するみたいで…
この人に使命感とか責任感とか期待するのは無理なのでしょうか?

いつの間にか軍人扱いで、都合が悪くなると
ガンダムからアムロを引き離すような相談をしているのを聞いたら…
アムロがキレるのもわかります。

だからってガンダムごと脱走するな!!

怒るのはわかる。
けどガンダムに乗って逃亡するっていうのは支持できないな~。
それ、ドロボーだから。ガンダムを私物化しないでください。
つか、管理甘いんじゃない?
そんな簡単に盗まれるなんて問題だと思うぞ!

で、なんでガンダムからアムロを降ろそうって話になったんだっけ?
イマイチ自覚に欠けるアムロの成長を待つほどの時間はないから
他の人もガンダムを操縦できるようにしておこうってことだよね?
それは正しいと思うよ。
でもこれから操縦を覚えるのにも時間がかかるから
アムロも含めたローテーションを組めばいいのに
なんでいきなりクビみたいな話になってんだろ??

話し合えばいいのに。

確かにアムロは勝手すぎる。
思いつきで行動するから
周囲からすれば迷惑極まりないんだろうけど
戦うとは、チームとは、作戦とは、どういうことなのか
一度きちんとアムロに話してみなよ!

通じるかもしれないじゃん。
まー、ブライトさんも19歳だからね。難しいか。


第18話 灼熱のアッザム・リーダー

ガンダムとともに逃亡中のアムロ。
野宿していますけど火は消せ!
そんなひと気のないところで煌々とさせて…
そしてガンダムみたいなおっきなもの隠れないと思うぞ(笑)

なりゆきでジオンサイドの発掘所を発見して破壊していますけど
なんだか大事な鉱物が眠っているみたいだから横取りすればいいのに。
それにこんな小さなところを無計画に攻撃したら
よけい警戒されて今後やりにくくなる
って言われていますよ!
やっぱアムロに大局を見ることはできないのか…

しかし期待したより小物っぽいなあ、マ・クベ。
もっとヤバイ人かと思ったんだけど
意外に忠実。ジオンに、というよりキシリア姉さんに。
姉さんはやり手みたいですね。要注意です。
やり手の長兄に対抗心を燃やしているようです。


第19話 ランバラル特攻

引き続きガンダムと駆け落ち中のアムロ。
引っ込みがつかないのか、フラウ・ボゥが迎えに来ても帰ろうとしません。

そんなときふらりと立ち寄った町で
初めてジオン軍の大物と直接遭遇、アムロ。
妻のハモンに激弱なランバラル。
ハモンがアムロの青臭さにうっとりしているのを
大人の余裕で受け流しています。
アムロは年上の女性に縁がある…

しかしランバラル、油断しません。
フラウ・ボゥはつけられてホワイトベースの位置を知られてしまいました。
ダメじゃんか!
つーか、勝手に行動すんなよ、フラウ・ボゥ。
このあたり子どもばかりで危機管理が徹底されていないようです。

ランバラルから武士道を感じるよ…
いいなー、こんな大人がホワイトベースにいてくれれば
今の混乱は起こらなかったんだろうなー。

ホワイトベースのピンチにリュウさんがアムロを迎えに。
ようやく帰還したアムロですが
戦闘後は独房行きです。

言い分を聞いてもらいたいなら逃げる前に言うべきだと思うの。
なんで真っ先に逃げ出したんだろう?
それもガンダム付きで。
ガンダム付きなら迎えが来るという計算か? 姑息な…


アムロの逃避行は終わりましたが、不協和音のまま。
早いとこ話し合いなよ!


あ、どの話が忘れましたけど
ミライさんのせくしーしょっとがあったんですよね。
あれ、なんだったんだろう?
キッカが水道壊して…って何かのフリかと思ったけど別に何もなかったし。

そういや、ちょっと前にもシャアのシャワーシーンもあった。
あのシャワー独特だったな~。
天井全体からお湯がでているんだもん。

水着姿の披露もあったし
ときどきサービスを入れるのがお約束なんだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking