どうしよう。シャアが出てこなくなりました。

機動戦士ガンダム』DVD4巻、第12~15話
ブライトさんに殴られた後も見続けていますよ!

本当は
「アムロ行きま~す」を聞けるのはいつ?! とか
頑張れ、ブライトさん!! とか
そんなタイトルにしようと思っていたのですが
気がついたらシャアが全く出てこなくなっていて衝撃を受けました。

な、なんで?
この話はアムロの成長と
シャアの復讐を描いた話ではないの??


以下、例によって長めの感想なので隠します。
 
 
第12話 ジオンの脅威

人類のすべてを支配しようとするザビ家
…それって独立どころじゃないじゃん! 独裁を狙ってんのかっ!!
ええ~?! そうなのか。
思ったより厄介なことになっていました。

その野望を打ち砕くためにもシャアに頑張ってもらわないと!

そのシャア前回左遷されちゃったんですよ。
本当に左遷なのか?!
どっかで一杯ひっかけながらガルマの国葬のテレビ中継を見てツッコミ。

ボウヤだからさ

わ! 出ました! シャア語録!!
あら。アムロに向けて言ったんじゃなかったんですね。
またしても新事実に遭遇。
そんなところへ親衛隊?(キシリア姉さんの手下?)がシャアを連行??

一方、アムロは…落ち込んでる?!
暗い部屋に閉じこもって機械いじりです。
まぁ、まるで一時のシモン(『グレンラガン』)みたいだ。
そんなにショックなことありましたっけ?
あ、ガルマの恋人に恨まれていた事実にショックをうけているのか?

完全に魂ぬけていますよ。目が白眼。
リュウさんに殴られてもぐにゃぐにゃしたまま。
それでも出撃を命じる鬼のようなブライトさん。
リュウさんもヨシキタ荒療治! とばかりに押し出しちゃって…鬼か。

うう、ブライトさんもカリカリしていますよ。
この人こそ休息が必要だと思うのですが…
そのうち爆発しそうで心配です。

新たな敵も登場です。
妻同伴で戦場に赴くランバラル。…これ人名?
引き際がわかっているオトナな戦士です。
目くらましにびっくりなみんなにびっくりだ。

どう考えても独裁帝国を生み出そうとしているのに
どうやって国民を納得させてんのかと疑問だったのですが
連邦から自由になるため」という名目でした。
おおう。ギレン兄ちゃんは口がお上手だ。


第13話 再会、母よ…

なんだ?! 突然リラックス???
柔道少年ハヤトの実力派本物ですね。リュウさんを投げました。
そしてセイラさんとミライさんのサービスショット。
なんで急に平和になったんだろう(困惑)

母親に会いに行くアムロ。
ああ、そう言えばどっかで母は地球にいますって言っていたなぁ。
で、父は行方不明なんだよね?
父もいずれまた出てくるのだろうか?

母の住む地域はゲリラ戦地になっているという噂通り
混乱しています。
兵士が大きな顔をして町の人が虐げられています。

アムロの実家にも勝手に入り込んで好き放題。
誰もいなかったら入っていいのかよっ?!
これが連邦軍だっつーからガッカリです。

母はボランティアで怪我人を看護しているそうな。
さっそくアムロはそこへ向かい母と再会。
母は宇宙に出るのがヤだから一人地球に残ったらしいです。
…そんな理由ありですか?
でも戦うのがヤだから部屋にこもるアムロと確かに同じ遺伝子(笑)

母は再会した息子が軍人になっていることを嘆きます。
私が手元で育てていれば…
ナイチンゲールな母からすればそう思うよね。
まぁ、そりゃ後悔先に立たずってやつで。
技術者の父親のもとで育ったおかげで手に職付いたよ、息子。

ときおりジオン軍が見回りに来る環境なので
周囲からアムロは結構迷惑がられてしまいます。
ガッカリだね、命かけて守っているつもりだったのにそんな扱いじゃ。

で、当然ジオン軍が来るんですよ。
布団かぶって怪我人のフリをしようとするんですが
もみ合ううちに発砲。
ついに生身の人間を殺してしまいました。

だいたい、その服を脱がなきゃダメだろう!

息子に戦ってほしくない母親ですが
やっぱりオイラは戦場で生きるしかないと決意したアムロなのでした。

って、今回こういう話なのか?!
とりあえず母には「御達者で」と別れを。
御達者で、と来たか!(爆)
それにしても今までとあまりにも方向性が違い過ぎて戸惑うばかり…

こうなるとカイさんの軽さが救いですね。
空中完装(この字で合ってるのかな?)をイベントにしちゃう企画力!


第14話 時間よ、とまれ

マチルダさん再び!

ブライトさんは少尉に昇進したそうな。
ん? 今までは何だったの?
ブライトさんは衝撃を受けると白目を発生させるんですね。
いままでもホワイトベースが危機に陥ると白目が出てきた(笑)

ブライトさんとお話しするマチルダさんに一目会いたくて
意味もなく近づくアムロ(笑)

お前は小学生か! わかりやす過ぎる!!

なのに、気付かないブライトさん。
お前は休まなきゃダメだろうと追い返します。
もー、カタブツめ! 予想通りだよ!!

休むことも重要よ」と優しくマチルダさんに諭されて
幸せそうなアムロでした。
よかったね、話しかけてもらえて(笑)

そんなマチルダさんが帰還です。
そこをジオン軍に狙われ、ウキウキと護衛に出かけるアムロ。
そりゃあね、好きな人のために働けるならこんな素敵なことはないですよ。
イイトコ見せられるし、張り合いも出るってもんだ。
こんなルンルンしているアムロ初めてかも。

そんな気持ちが油断に繋がったのか
ガンダム、まさかのピンチ!
地味にイヤな作戦です。
ガンダムのあちこちに時限爆弾がセットされました。

いつ爆発するかわからない爆弾。
結構威力は大きいので、いくらガンダムでも持ちこたえられません。
外さなきゃ!
でも爆弾処理の人では手に負えません(え?!)
それを聞いて「オレがやろう」と申し出るブライトさん(ええ?!)
結局、こういうのが得意なアムロがやることに。

ブライトさんが「オレが」って言いだしたときは意外でした。
出来んの?! ってのと(失礼だな)
いつ爆発するかわからない状況で自らやると言ったことにビックリ。
やるじゃん、ブライトさん。
ま、実際は機械オタクが引き受けたわけですけど。

しかし万が一のことを考えてアムロ一人で外すのは
わかるけど、こう…もやもやするぜ!

見守るみんなもそうだったようで、しびれを切らして駆けつけました!
そうこなくっちゃ!!
カイさんまで行動した時は嬉しかったです!

それを見守っていた爆弾をしかけた張本人たち。
この人たちもアムロ達が憎くて戦っているわけではないんだよね。
必死に爆弾を処理する姿を見て
いつのまにか応援していた可愛い奴ら(笑)
ラストには民間人を装って見に来たのがよかったなぁ。


第15話 ククルス・ドアンの島

おや珍しい。フラウ・ボゥが通信担当?
お守する民間人がいなくなったので余裕ができたのでしょうか?
そういえば、セイラさん最近おとなしいな~。

たしかに見たくないな、ガンダムの抜け殻。

ガンダムをかわいそうな姿にして
コアファイターでアムロが見つけた島には
戦いを放棄したジオン兵ククルス・ドアンが子どもたちと暮らしていた。

脱走兵ですか。
アムロが初めてジオンの人と認識して接した敵ですね。
で、また殴られんのかアムロ。
一度洗礼を受けたらその後ちょくちょく殴られるようになってますね。
話し合うことを覚えなさいよ、アムロくん。

ふーん。戦いのにおいを消す、かぁ。
にしてもガンダムの扱いが雑じゃないですか?
あんなムリヤリ持ち上げて放り投げるのはいかがなものかと!


なんだか本筋から離れたエピソードが多いなぁ。
ジオン軍の動きはどうなってんだ?

それより何よりシャアはどうなったの?!
左遷されたままでいるような人ではないと思うから心配はしてないけど
ガンガン手柄を立てている様子を教えてくれてもいいのに~。
シャアがいないと物足りない…
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ウン十年前に見た作品でも、まるあさんが感想書かれると、昨日の事のように思えてきます、巧すぎですw また、知識まったく無しの方がどのように感じるか、大変に興味深いです。名作ですので、ぜひ最後まで見てください。
さてさてさて。いつもカリカリしているブライトさんやら、バーでウィスキィグラスを揺らすシャア少佐ですが。すごく若いのは、ご存知でしょうか? ブライトは19歳。シャアは20歳(!)です。キシリア姉さんは24歳(!)、ギレン兄さんでさえ26歳。さて、ランバ・ラル大尉は何歳でしょうw

アムロの母

>これが連邦軍だっつーからガッカリです。
主人公がいるチームが「善」というイメージを持っていた
私は、この作品を見て吃驚した(笑)

アムロの母は優しい人なんでしょうが、弱すぎませんかね?
汚いもの・嫌なものは見ない、現実逃避っぽい感じがして。
子供の頃に見た時も、好きになれなかったです。

しかしまるちゃんの感想は楽しい!
早く最終回まで見てね。ネタバレ全開で熱く語り合いたいです!

bajaさん

お久しぶりです!
ガンダムご覧になっていましたか~。
ていうか、普通は見ているものなのでしょうか?(笑)
イマサラですが、私もがんばって最後まで見るつもりです。
ええ、シャアが出てこなくても! そのうち出てくるだろうし。

ブライトさんの19歳は第1話で出てきたから知っているのですが…
シャア20歳?! なんと老成したハタチなのでしょうか(遠い目)
キシリア姉ちゃんが花の24歳とはっ!
やせ過ぎは損ですね(そういう問題??)
ギレンの26歳は驚愕です。ザビ家は遺伝子的に老け顔なのでしょうか?
ん? てことは父上もよぼよぼだったけど思ったよりは若いってことか。
ガルマは年の離れた末っ子なんだと思っていました。
だからみんなで可愛がっていたのかと。大外れですね!(笑)

となると…ランバ・ラルの年齢がわからなくなりました。
イブシ銀の40代(あるいは50代)だと思っていたのですが
大外れなのでしょう。
でもさすがに20代ってことはないと思うので…
32・3歳でどうだっ?!
↑ これでも大盤振る舞いしたんですが外れてそう(苦笑)

ふじふじさん

>主人公がいるチームが「善」というイメージを持っていた
そうなんですよね! 違うのかよ! とビックリしました。
どっちが悪いんだ?
シャアの気持ちになればザビ家が悪いってことになりそうですが…
でもジオンと連邦ってもともと対立してそうだし(悩)

>アムロの母は優しい人なんでしょうが、弱すぎませんかね?
弱すぎですよね~。
せめて子どものために強くなってほしかった。

>早く最終回まで見てね。
ガンバリマス。
ごりんが終わったのでこれからはペースが上がる、はず。
見るのはともかく感想がネ、大変で。なにしろ長いから(苦笑)
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking