いるかちゃんヨロシク 全4巻(文庫) (浦川まさる)

駅伝見ていたら 再読したくなって実行!

こんな感想は何かが違うと思うのですが
バブルを感じました(苦笑)


いるかちゃんヨロシク (3) (集英社文庫―コミック版)いるかちゃんヨロシク (3) (集英社文庫―コミック版)
(2000/09)
浦川 まさる

商品詳細を見る


今読んでも面白い!

これは私に当時楽しんで読んだ記憶があるからなのか
今でも楽しめる物語なのか判断がつきませんが
私はとっても楽しめました。

私のお気に入りは“シン”で合っていました!
漢字は“
あー、そうそう。漢字が思い出せなくてねー。すっきりしました。

そして本城巧巳と混同していました。
そっか、駅伝前に春海と殴り合ったのって巧巳だったのかー。
シンだと思っていたよ。
でもそうなんだよなー、シンは高校が違ったはず。
そして駅伝で大抵の人がズタボロだったのに
まっしろな美しい状態で
いるかちゃんにタスキを渡したのは確かに記憶していた。
キャー、シン、カッコいい!! と大興奮したんですよ。わはは。
矛盾に気づかないおめでたい私の脳…(苦笑)

ま、巧巳の存在を記憶から抹消していたからな!(酷)
春海が憧れて進学先を決めたってほどのキーパーソンだったのに!
後半は彼ありきのストーリー展開だったのに!
白頭・タレ目というのが抹消ポイントだったのでしょうか?
私の好きな黒髪・ツリ目の真逆だからな~。

彼以外もけっこう忘れているキャラが多かった。

銀子は覚えていたのに、お杏は忘れていたし
お杏を忘れていたんだからその兄も忘れていて
いるかちゃんにそっくりな従姉・かもめも忘れていた…
当然、タクマも覚えているわけがない。
のに近藤先生は覚えていた(ミラクル!)
それに加納先輩根津は覚えていた。
で、タマコは忘れていた…「食堂のおばちゃん」で思い出したけど。

自分の記憶の仕方がよくわからない~。
やっぱ黒髪だと覚えている確率高い(忘れてる人もいるけどさ)。

あと、春海の従姉・まのか
すっかり忘れていたけど顔見たとたん思い出した!!
強烈だったもんなー。あの子。
病弱を盾に春海に甘えまくるブリッコキャラ。
いるかちゃんにはできない芸当だ…。
自分のこと「まのか」って言うのが耐え難かった(爆)

あの設定なら高校編で再登場もアリだったと思うんだけど
とうとう出てこなかったなー。
やっぱ読者に嫌われたから出てこられなかったんだろうか?
自分が気に入らなかったキャラだからそう思うだけ?

そして春海子どもの時から老けていた!
南無三」って言っているかちゃんを助けるために飛び込んだ時は
さすがに噴きました(すまん)
だけど「南無三」って言っている小学生、初めて見たよ!

4巻にはその後の番外編も収録されていて
春海のお父さんの職業も明らかに。
代議士ですって!
いるかちゃんのパパは外交官だし

この子たち…せれぶだったんだ~。

春海がムリヤリ転校させられそうになったときに用意されたのが
目白のマンションだったしな。←けっこう高級住宅地。
読み返すと今だからわかる発見もあるものだなぁ。

それにしてもこのマンガ、不良率と変顔率と生徒会率が高いなぁ。
このマンガを読んで育ったせいか
大抵のマンガの“変な顔キャラ”は気になりません。
半端ない変顔ですから、このマンガは! 少女マンガなのに!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

はじめましてジュニと申します。
突然すみません。

『いるかちゃんヨロシク』が大好きでネットを見てました。

ご感想が楽しくてコメントさせて頂きました。

特に下記には共感です。
(変な顔とかセレブとか黒髪好き。)

笑顔になりました。ありがとうございました。

ジュニさん

はじめまして!
まさかこんな今さらなマンガでコメントいただけるとは…(驚)

『いるかちゃんヨロシク』面白いですよね!
それに変な顔は欠かせない要素(笑)
いいですよね~、お金持ちの話は。
黒髪も好きですが、お金持ちの話も好きなんです。
ビンボーの話も嫌いじゃないですが。

拙い感想ですが楽しんでいただけたようでなによりです。
コメントありがとうございました!
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking