三谷幸喜のありふれた生活 1巻 (三谷幸喜)

相変わらずあさっての方向を激走中。
『組!』のDVDを見ずに三谷さんのエッセイを読む試み。

素直にDVDを見たまえよ。

という心のツッコミはムシです!
それどころか
大河ドラマに関する巻ではなく1巻から読むという律儀さ。
そもそもこの巻は過去に読んだことがあるのに…
つまりは再読(苦笑)
あらゆる意味で回り道をしております。


三谷幸喜のありふれた生活三谷幸喜のありふれた生活
(2002/01)
三谷 幸喜

商品詳細を見る


この巻の前半は
ミュージカル『オケピ!』の初演
テレビドラマ『合い言葉は勇気』が同時進行していたころ。

『オケピ!』の初演…懐かしい!
そうそう。再演とは一部キャストが変更になったんですよね。
どうしても再演の記憶の方が新しいので上書きされてしまうのですが…

うわ! 副長っ!!
そういえばそうでした!
オーケストラに不慣れな新人で
先輩風を吹かせる他のメンバーに翻弄される役でしたね。
…あの副長を演じる人には思えない。
再演では小橋くんが担当。
彼は『組!!』に出ていましたね。
何の役かは聞かないで欲しいんですが。←調べろよ(笑)

あと佐々木サマも御出演。
ハードボイルドに見えて実は女ったらしのモテモテキャラですよ!
ああ、でもこのキャラは伊原さんのイメージの方が強いかな~。

他には源さん、新見錦、お登勢さん、ヒュースケン、彦五郎さんが
出演していました。
うわ。『オケピ!』のDVDも観たくなってきた…

そして局長!
『合い言葉は勇気』にご出演!

そうか~、そうだったなぁ。
この時期から局長と三谷さんの絆はしっかりと結ばれていたのですね!

後半は映画『みんなのいえ』に関して。
ワタシ、実は三谷監督映画ではこの作品が一番好きなんです。
って言うとみんなに「ナンでコレ??」と聞かれるんですが(苦笑)
だって好きなんだもの。しかたないじゃない!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking