2010年3月号のアフタヌーン (おお振り編)

待望の14巻は3月発売予定だそうです!
でもそのおかげで来月号は休載
うう、悲しいですが仕方ない!

今月号もページ数が少ない気もしますが
感想はいつも通り長いです。
どーしていつもこんなに長くなるのか~(悩)


ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

3球だけ”というモモカンからの許可をもらって
久々の西浦正バッテリーの投球練習です。

1球!

という阿部の声にびびびびーっと気合いが入る三橋
魔球になればおもしろいという私の予想は外れましたが(当然だ)
田島と練習していたときにはイマイチだったのが

今のは良かったよ! その調子でもう1球

とモモカンに言ってもらえるナイスボール!
おお、なんかイイ感じじゃない?
見ている私まで嬉しくなる結果に
当然、三橋と阿部も手ごたえを感じたようで

キ モチ イイ

という三橋の感想にそれが表われています。
そうだよね、コントロールのいい三橋が御せなかったところに
ついに来たナイスボール。
焦ってた部分もあるだろうし。ストレスから解放されたのもありそうだ。

しかも相手が阿部になって、いい緊張があるのか安心感からか謎ですが
上体が安定してフォームも良くなっているとか。
振りかぶることで改善されたフォームがさらに良くなったと!
それはスバラシイ!!

その後も絶好調な三橋

監督 数投げさせてもいーすか?!

阿部も興奮を隠しきれません。
モモカンもついにOKを出しました。
ん? “3球だけ”の縛りは解禁ですか?
今のふたりなら大丈夫という信頼でしょうか?
それは嬉しいんですけど
ここで無理をしたことが…とかいう展開にはしないでほしいです。

ついに本日の練習試合でも振りかぶって投げることに。
おおお! 振りかぶった三橋のデビュー戦ですよ!

そしてその試合ではナイスレフト西広、大活躍。
試合に出られて嬉しくてしかたのない様子ににやにやしてしまいます。

やっぱ嬉しーよ 阿部には悪いけど
別に悪くねーよ
でも治っちったらゴメンな

ゴメンてことはないけど 秋大までは休むだろ?
おう! 秋大には治るよ!

お互い別の理由で嬉しい西広と阿部が楽しそうに会話する様子がイイ!
阿部が軽口を…! 阿部の機嫌がいいよ…っ!!
試合に出られないと落ち込むことはもうないですね。
野球できることが、目の前の三橋の成長が、嬉しくてしかたない感じ。
なんだかうっかりサワヤカさんになってるよ、阿部(笑)

西広はあくまでも阿部の不在中をカバーするつもりなので
限られたチャンス、試合で吸収しようとする姿勢が逞しいです。
突然の出場で結果を残せなかった試合の記憶も総動員して
自らを成長させようと必死。
この人の頑張りを見るたび思いますが、西広は今後伸びるよ~。楽しみ!
そんな西広を応援するみんなにも力が入ります。

阿部が治ると思うなよ!

…うんまあ、言いたいことはわかるけど、何気に酷い巣山(爆)
それを聞いた阿部がメラッとします。わはは。

そんな中、ひとり密かに不安に思うのが正レフトである水谷
自分の居場所を西広に奪われてしまうのではないかという恐怖。
…うん。君はのんびりしすぎだから多少焦り気味でちょうどいいかもね?
おかげで練習にも力が入りました。
マメがつぶれるほどに。

おい、ちょっと待て! やっぱマメ潰れるんじゃん!!

先月号で水谷は生まれつき手の皮厚いからって主張していたけど
やっぱり練習不足だったんじゃ~ん。
思った通りだよ。
もう! 水谷、もっと必死になりなよ!
ほんと、危ないから、キミのレギュラー。


投球を振りかぶることに変更したのもチームのみんなに受け入れられ
会話に参加している三橋。
会話しているだけで安心するってどうなんだ? と思うけど
心配なんだもの。しかたないじゃない。

阿部も張り合いが出てご機嫌だし
三橋も楽しそう。
順調に仕上がっているようです。
ちゃんと会話になっていることに一安心な主将・花井
だよね~やっぱり気になるよね!

学生であるみんな、部活だけにうつつを抜かしている場合ではないのです。
体育祭への準備もしなければならないようで
花井・水谷は“連ダンス”なるダンスを覚えないといけなくなりました。

コーチは千代ちゃん。
…千代ちゃん、当然のように男子パートを教えていますけど、凄くね?!
もちろん本来の女子パートもマスターしているんですよ。
何気にスゴイ千代ちゃんなのでした。

それを上回る凄さを披露したのが田島。
教える千代ちゃんをじーっと見てあっという間に覚えてしまいました。
それも女子パートを!(爆)

オレ女子やる

そんな必要もないのに練習に参加して花井と組んで踊りだします。
しかもアレンジ付き。なんだ、キミは踊りたかっただけか!
わはは。

ちょっとホッとしたような
ものスゴク損してるような


田島を相手に複雑な心境の花井なのでした。
うん。損してると思う(笑)
一方、得したのは水谷。

これはマメをつぶしたごほーびか?!

いや、違うと思うが…(苦笑)
そういう考え方は嫌いじゃないよ。
その調子でより一層気合いを入れて練習してくれればそれでよし!

合宿の夜といえば“好きな子誰的な”トークが定番…?
意外に栄口って恋バナ好きだよね~。
ルリちゃんの時も食いついたし、今回も興味津々(笑)
びくびくする水谷でしたが

寝よーぜ もー

のツルの一声で終了。
男前だな、泉! 君は今、いろんな人を助けたぞ!!

スキな人 ダレテキ な? 合宿 では そういう話 する…のか

眠気と戦いながら合宿の醍醐味を学習している三橋。
…自覚はまだ先か!

ところで水谷、髪切った?
ごめん、今月初めて気がついた(笑)
襟足すっきりしてて好青年風だよ。
でも帽子かぶったら誰だか分り難いかも。
襟足の髪で判断してたらしい(爆)


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

サビーヌもかわいそうで・・・・
薬師寺シリーズが始まりましたのでまた買いました。

通りすがりの方

以前コメントくださった方ですね?
おひさしぶりです。

しかしワタクシ、まだおお振り以外のマンガを読めていません(ガクリ)
読んだらまた感想アップします。
ああ、サビーヌどうしちゃったんだ?! 早く読まなきゃ~
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking