flat 3巻 (青桐ナツ)

書店によって貰えるものが違うってことで下調べ。
カレンダーカードはともかく
“特製ポップアップ型グリーティングカード”ってなんだ??
気になるので貰えるお店をチェック。
私が行けそうなお店は…

とらのあな池袋店

ってどこだ???
あわてて調べると、なんだ~行ったことあるお店じゃんか。
場所だけじゃなく店名も覚えなきゃいかんな。

このお店ではカレンダーカードも貰えたので行った甲斐がありました!
なんだ~、最初からこの店にくればよかったんじゃ~ん。
一応カレンダーってどんなもんかほかのお店ものぞいたんです。

グリーティングカードは
平介と秋くんがなかよくお菓子を食べている絵でした。
そしていきなり壊しました…
ポップアップ型ってこういうことか~。
まぁ、のり付けすればいいんですけどね…がくり。


flat(3) (BLADE COMICS)flat(3) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
青桐ナツ

商品詳細を見る


平介の人でなしっぷりに拍車がかかる3巻でした(苦笑)

わー、くんを面倒って言い始めたよ!
酷いよ、この人っ!!

しかしまぁ、平介のテンションと距離間では
秋くんの思いがヘビー級というのもわかりますけどね。
にしても
あっくんとお風呂って言われて

ええーーーーー

と、見たこともないヒドイ顔をしたのには笑いが…
ほかにも

ひとこと声をかけてあげればそれでいいのにそれを惜しんで
秋くんに哀愁を漂わせたり
学祭でも迷子にさせるし

おれをどうこうするより
あっくんがしっかりするほうが早い


と、ごもっともなことを開き直って言ってみたり
終始酷かった!(爆)
それでこそ平介!!
それでも秋くんには気を遣う(それでこの程度ってのが悲しいですが)
平介は成長しているのでしょう。

そんな無気力で他力本願な平介が
人気あることに納得できない後輩・海藤
ニューフェイスです。
ツリ目でイイ感じです。
たまに般若のような顔になったりするカワイイコ(笑)

生真面目な海藤くんは
平介のゆるさが信じられない水と油な性質の持ち主。
ことあるごとに突っかかります。
しかしそれは羨ましさに繋がる僻みだったのだ。

海藤くん、キミはしっかりしすぎだ。

互いに支えあえる真の友
間違った道を進んでいるなら殴ってでも止める友情


そんな友人がほしかったようですが
海藤くんには必要ないみたいなんだもん。
なんでも人一倍がんばっちゃうタイプには
そういう友達なかなか現れないよ…

だから、もっと違うタイプの友達を作ろうよ!
思わず応援してしまう儚い海藤くんなのでした。

それにしてもラブ方面は音沙汰ないんだなぁ、平介よ…(苦笑)


これまでの感想はこちら 1巻2巻
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking