風が強く吹いている 6巻 (海野そら太・マンガ/三浦しをん・原作)

この6巻で完結です。
きっちり終わらせてくれました。
いや、原作が完結しているんだからそれは当然なんですが
けっこうアレンジしてくれていて
ライバル校のキャラ作りは原作以上でした! ほんとに!

お疲れ様でした!!


風が強く吹いている 6 (ヤングジャンプコミックス)風が強く吹いている 6 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/12/18)
三浦 しをん海野 そら太

商品詳細を見る


とにかく東体大のメンバーのキャラがいい!!

のかわいさは本当にイイ!!
負けず嫌いの榊の中でのカケルのイメージが
思いのほかクリーンで嬉しかった。
憧れの対象だったんだね。
そして負けん気が強いから常に突っかかってくるように。
そのあたりはカケルには全く理解されていないようでしたが(不憫)

マルさんはレースが終わってからのほうが格段に面白い(笑)
この人もカワイイよな~。
すっごい気が強い人なのかと思ったらけっこう温かかった。
後輩に慕われてそう…

松っつんこと松平がイイのはもちろんですが
古賀がどんどん素敵に!
イイ奴なんですよ。なおかつ、面白い!
飄々としていてあったかいのだ。
フォローがいいのかな~。

それ以外にも脱力系マイペースな持田
諦めない熱血な朝倉とキャラが揃っています。
こんなチームもいいよな~。

もちろん、我らがアオタケもイイですよ!

ニコチャン先輩のがんばりに、キングのがんばり。
この二人の中でのハイジのイメージがキラキラしていて驚きました。
どんだけ作っていたの、ハイジ…

キングユキ・ハイジの4年生の絆も良かったです。
あのクールなユキがうるる~としているのに、こっちもうるうる。
でも笑いを忘れないのがアオタケメンバーのいいところ(笑)
深刻な話をしているはずなのにカラッとしていてナイスだ!

どんどんカッコよくなるカケルに
どんどんキレイになるハイジ

この二人はお互いを引っ張り上げるいい影響を与える者同士。
こういうのは理想的ですね。
カケルからハイジへ襷を渡す場面は実にイイ!
無言なのに会話をしているような名場面です。
「おかえりなさい」の場面も良かった…(うっとり)

パゲ、いや、藤岡もいいヤツでした。
悟っているかのようなストイックな感じなのに
内に秘めた熱血は恐ろしいほどレベルが高い。
自分にも他人にも厳しく
でも敵味方なく気合いを分けてくれる素敵な御仁。
とても平成の若者には思えません(笑)

ああ、物凄く満足度の高いマンガでした。
もちろん原作がいいんですけど
このマンガ独自のキャラ作りやレース展開が
さらに盛り上げてくれたのは間違いない!

原作も読み返したくなってきた…
文庫になったことだし、電車でも読みやすいよね。
あ、でも泣いちゃうから電車ではダメだ(苦笑)


ところでハナちゃんとはどうなったんでしょう?
想像にお任せなのかな?
はっきりとは描かれず一見カケルとくっついたっぽく見えるけど
いやいや…と想像の余地はある。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking