噂の男ふたたび

堺さんへの愛止みがたく
けれど、大阪までは行けない身の上。

この燃え盛る情熱をどうしてくれよう

そうだ
舞台『噂の男』のDVDを見よう。
あれなら堺率、かなり高いはず…!

舞台は観に行ったのですが、詳細をすっかり忘れていて(お約束)
あくまでも印象のみですが

ものすごく面白かった!
そしてなにやら終わり方が…だったなぁ。
堺さんの役はサジの役とそんなに遠くなかった印象です。

過去に某所で熱く語った感想があるはずなのでついでに移動させて…
と思ったら見つかりません!

この舞台はどうしても観たくなって当日券で観た思い出深い舞台。
それも一度はキャンセル待ちにチャレンジして
結局カラ振りでスゴスゴと帰ったりして。
どんだけ観たかったんだ、っつー話ですよ。

にしても、自分の日記を探せないってどういうことだ(苦笑)
使い勝手悪いぞ、mi×iめ。
自分の日記を検索できないもんなんだろうか?
私が知らないだけでそういう機能がどっかにあるのか??
公演時期を調べればいいんですけどそれも面倒になって…
諦めました。


さて、DVDを見た感想ですが…
やっぱ面白いです。

『蛮幽鬼』での右大臣も大活躍。
山内さんの役は迷走していて
いろんなコスプレを披露してくれました(笑)
私は素顔設定の短髪のズラ姿がお気に入りです。

右大臣の父上も大活躍。
じゅんさんの役は切ないですね。嗚呼…

それにしても!
堺さんの役って……っ!!!!


ネタバレだから言いませんけど!
PARCO劇場で観たのに
すっかり忘れていて衝撃を受けました(爆)
どんだけ忘れているんだ?!

でもニコニコしながら静かに病んでいる感じが
サジっぽくて満足です。

ああ、早く『蛮幽鬼』のDVDが欲しいっ!!!
特別版では ←あると決めつけている(笑)
東京公演版に加えて
かなり演出・台詞が変わったという大阪公演版とセットで発売してほしい!
…だめだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
『蛮幽鬼』も無事終幕し、ホッとしつつも魂が抜けたフワフワした状態であります(苦笑)。
堺さん、じゅんさん、圭哉さんを観てたら、やはり「チームじゅん」の第二弾が観たくなって困りました。
『噂の男』は後味の悪いお芝居で、いや~な気分にさせられるのに、なんだかあの毒はクセになって、結局何度もリピートし、『噂の男』も大阪公演まで追っかけて行った思い出があります(笑)。
曲者かつ達者な役者さんたちが揃っているので、それぞれに見応えがありますが、やはりじゅんさんの演技が凄かった! この舞台を観てから、俄然じゅんさん熱が急上昇しましたから(笑)。
もちろん、堺さんも今回の『蛮幽鬼』とは違った意味で身体を張って頑張ってましたし(苦笑)、衝撃的でしたよね。
このDVDのコメンタリー、堺さんの弄られっぷり面白くて何度も聴いてます(爆)。
『蛮幽鬼』のDVDも今から楽しみですね!

七織さん

遠征、お疲れ様でした!!
私も行きたかった…観たかった~っ!!

>結局何度もリピートし、『噂の男』も大阪公演まで追っかけて行った思い出があります(笑)。
うわ! その情熱には負けました(爆)
なんという行動力!!

>やはりじゅんさんの演技が凄かった!
ですよね! すごい切ないっ!
意外に(意外?)こういう憐れみを誘う役もお上手なじゅんさん。
『キレイ』のダイズ丸も泣けました。

『噂の男』の堺さんは衝撃的でした。
まさに体を張っていた!(笑)

>DVDのコメンタリー、堺さんの弄られっぷり面白くて何度も聴いてます
ああっ! やっぱりそうなんだ~!!
私はWOWOWで放送されたのを録画したものしか持っていないので
副音声はついていないのですっ(涙)
やばい。DVD買ってしまうかも。副音声のために!

WOWOW版では出演者一堂にインタビューしてくれました。
気心知れたメンバーだったから凄く楽しかったようでやりたい放題(笑)
中には「同じメンバーで次回公演も決定していて…」と法螺をふく人も。
それを聞いて「え、オレ聞いてない」とみんな真顔になったのが可笑しかった。
私も「え、マジで?!」とテンションが上がりました。
もう! 八嶋さん! 罪作りな人だ!!
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking