2009年12月号のアフタヌーン (おお振り編)

来月号は休載だそうです…っ!
でもその代わり(?)13巻が12月23日に発売!!
クリスマスプレゼントだ♪


ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

あー、7点目入った時点でドッと帰ったんですね、観客が。
だから先月号のラスト、客席が閑散としていたのか~。
みんなドライだね。そんなもんなのかな…。

シオがインタビューされていますよ。
訛っていませんよ。なんだ、よそゆき言葉として標準語を使い分けるのか。
バイリンガル…! ←違う。

勝者は次へ向けて前向きですが
敗れた武蔵野は猛烈に反省中。

…せっかく おめーみてーのと 同じチームンなれたのに
ここがオレらの限界だったな


ごめんな オレ がんばったんだけどさ 結局…お前に全部…っ

なんでそうなるんスかっ あんたら約束通り2点取ったんスよ
あんたらは負けてねェ……っ


先輩に向かって「あんたら」ってどうなんだ?! と思いつつ
榛名って真っ直ぐ!! と感動。
全然俺様じゃないよ、榛名!
なんかもー、榛名がお気に入りキャラに急上昇~♪

そんな榛名、やっぱり物覚えは良くないようで(苦笑)
阿部の隣で挨拶する三橋を見て

ん……? 知ってる やつ か?

と目を眇める(笑)
忘れてんのかっ!
うーん。そんなもんかね。でも秋丸に言われてすぐに思い出した。

ああ! あっ そーいやお前桐青に勝ったって?!
オッ オ レ 達 勝ちました!
はー 世の中 何が起こるか わかんねぇな

…何気に失礼な榛名(爆)
けど、三橋とスムースに会話できる榛名が愛おしいです。
阿部の怪我に気づいて「どしたん?」と三橋に聞くところがスゲー嬉しい!

あのっ ぶつかっ て ホームで ヒザッ
ダッセ! クロスプレーでヒザやったンかよっ

戸惑いなく三橋の言葉を翻訳できちゃう榛名が素敵だ!
榛名さんイイ人っ!
私の中で榛名の好感度急上昇!!

通じてる

それを見て汗とともに漏れる阿部の心の声が空しい…
思っていたより三橋を理解する人って少なくないのかも。

田島はもちろん
泉も(本人に言わせると「慣れた」ってことになるんだろうけど)
栄口もわかるし
沖もわかってるよね。
阿部・花井はイマイチですが
巣山・西広・水谷はどうなんだろうなー?

更なる理解者に榛名が追加。
うーん。理解者に共通点はあるだろうか?
…あ、上に兄姉がいる!

え? 下に弟妹がいるからわかるんじゃなくて上に兄姉がっておかしくね?
ほかに法則があるだろうか??
よくわからないや~。

話を戻して、と。

阿部がしゃべりました。
妙に上から目線で気に食わないです。
白々しくって読んでられません!

ホントはもっと昔のこと 文句つけたいんだろ
本心と違うこと言っててキモチワリ


あはは。榛名に見抜かれたよ。
率直でいいなー。おかげで見栄っ張りな阿部の本心を引き出しました。

エースが全力でチーム引っぱってくれりゃあ 流れなんか変えられます

ふーん。それが阿部の理想の投手か~。
それなら三橋はまさに理想の投手じゃん!
全力も全力、体力使い果すまで投げちゃうし
練習だって勝手に自主トレ追加しちゃうことを懸念するほど熱心だし
まぁ、リーダーシップには乏しいですけどね(苦笑)

それはさておき、いろいろ過去をぶちまけられたから
少しはすっきりできたよね、阿部。

成長とか チームのために投げてんならとか言っちゃって!
ほんとはずーっと怒ってんだ!2年も前の話だぞ!

言わされただけっす! ほとんど忘れてましたよ!

嘘だ。ずーっと根に持っていたじゃないか!!

もしかして“最低”扱いも それで?
そうですよ てめーの判断で試合の手を抜くヤツなんか最低でしょうが
周りを完全に無視してますよ
オレ達に恨まれたって当然と思いますね


その言葉を素直に受け入れ、謝罪する榛名。

オレがわりーんだ おめーにも悪かったな

わー、率直!
あっさり認めて言葉に出しちゃうんだ!
素直だなー。単純ともいうけど。けど

でーもーさーっ

から先がなんとも(笑)
榛名には榛名の考え・言い分があるんだよね。
照れ隠しもあるんだろうけど、それも言っちゃうところが榛名だよなー。

…基本、阿部と榛名って合わないんだろうなぁ。
考え方とか感じ方が違いすぎる。
つか、阿部と合う人って誰?(爆)

おめーが捕ったり捕れなかったりしてくれたおかげで…

と感謝の言葉までくれる榛名!
おおお! それだ! それがあれば阿部は吹っ切れるよ!!
よかったね、阿部!!
努力が報われたじゃないか!!

秋丸ですら近寄らなかった時期に接してくれた阿部には
やっぱり感謝していたんだよ。
しかし、つくづく秋丸って……(呆)

さて、気になる 三橋の聞きたいこと ですが
=肩の筋肉に触ること らしいです。
…それは「聞きたいこと」って言わないのでは?
その申し出に

いーけど あんま強くすんなよ

とあっさりOKくれました。
え、凄く肩や腕に関してはナーバスっぽいのにいいんだ?
三橋は投手仲間だから?
三橋から好意が感じられるから?

そういや、なんで三橋は榛名に対して警戒心がないんだろうか?
初対面の人には警戒心剥き出しにするのに
榛名に対しては妙に積極的。
榛名は翻訳してくれるし、波長が合うってわかるんだろうか?

その筋肉がなんと! ふわっ なんですよ!!

や や やわらかい

と驚愕の三橋。
私もびっくりだよ。筋肉って固いんじゃないの?!

だろお! これがいー筋肉なんだぞ!

と得意げな榛名。そうなんだ~。いい筋肉って柔らかいんだ~。
自慢の筋肉なんですね(笑)
とっても微笑ましい投手二人なのでした。

阿部の言葉で反省した榛名
かつてお世話になった北戸田の監督にも謝罪してわだかまりが解けました。
よかったねー!

さてあとは秋丸問題です。
武蔵野の先輩たちが口々に説得。

お前 自分に夢 見てっか?

見てないよ。諦めきっていますから!
だってそれが秋丸!
そこへ華麗に一撃を喰らわせながら榛名登場!!

オレはこいつについては 小学ン時 既にあきらめちゃってましたからね

聞いた秋丸?!
小学生の時にすでに諦めちゃってたんだって!
予想通りだよ。
どうする? ここで本気になって名誉挽回するってのが真っ当な道だよ?

あとはオレがなんとかします!

わお。秋丸がぼんやりしている間に榛名が宣言。
あらら~。ここまで期待されたら応えないといけませんよね!

オレのやる気をなんでこんなにみんなが気にすんの?

わぁ~。通じていないなぁ(苦笑)
ダイジョーブか?!
榛名のためにも先輩たちのためにも
秋丸にはなんとか目覚めてほしいものです。

さて、筋肉で語り合った投手二人(爆)のコミュニケーションに
置いてかれた阿部の疑問

三橋は榛名に何を聞きたかったのか?

速い球の秘密柔らかい筋肉おおきく振りかぶる

結論まで出てしまっています。三橋の中では。
ええと、速い球を投げるためには筋肉が必要だけど
まだ三橋にはその筋肉がないからそれを補うために振りかぶって投げる
ってことでいいですか?

いやー、まさかここでタイトルと繋がるとは思いませんでした。
わ! タイトル!!
と興奮しちゃいましたよ、私は。

それを聞いて(紆余曲折ありましたが)

お前の目指す方向考えたら オレもそれがいいと思うよ

この阿部の言葉に久々の ニカッ が出ました!
阿部は「当たり前のことしか言ってない」って言うけど
三橋には話を聞いてくれて賛同してくれたことが「ありがとう」なのだ!
ちょっとずつ前進しています。嬉しい。

それに阿部も三橋の幻の(笑)4つめの変化球について考えていたようだし。
具体的な目標もできてすごく前向きな展開です!
武蔵野も涙で終わるんじゃなくて笑いで終わったし。

一区切りつきましたね。
来月号お休みなのは残念ですが、いいテンションで待つことができます。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking