神のみぞ知るセカイ 1巻 (若木民喜)

以前ネタにしたランキングにて上位に入っていたこのマンガ。
通りすがりのあさんからもプッシュされたことなので
読んでみました。とりあえず1巻のみ。
ネタにしたのはこちら ひと味違う(?)ランキング


神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)
(2008/07/11)
若木 民喜

商品詳細を見る


あさんより
ギャルゲーを極めた神(少年)が
その力を使って、現実の女の子を落としていく物語のラブコメ

という紹介があった通りのお話でした。

正直ゲームを全くしない私としては
「大丈夫だろうか」と不安もあったんですが
萌え漫画の皮を被った少女漫画みたいな感じという言葉もあったので
大丈夫! …たぶん。
萌え漫画のくだりにもちょっと引っかかりましたが
「少女漫画なら平気!」と踏み切りました。

いや、大丈夫でしたよ!
萌え漫画うんぬんは悪魔がいたりゲームおたくな主人公の設定から?
でもエロ描写はほとんどないし
無用な裸がでできたりもしないので安心して読めます。

それに少女漫画っていうのも納得!!

眼鏡をとったら美形! なんというお約束設定…!!
美形になるのが男の子ってのがちょっと少女漫画とは違うんですが(笑)
ここでギャフンとなりました。

ゲームの女性の心を思い通りにできることから
“落とし神”と呼ばれる桂木桂馬
ゲームの世界では神でも現実世界では“オタメガネ”な彼。
“神”であることから勘違いされ悪魔に見込まれ
悪魔の少女・エルシィにとりつかれ
迷える女の子の魂を浄化しなければならない羽目に。

二次元にしか興味のない桂馬ですが
自分の命がかかっていますから必死に女の子を口説きにかかります。
女の子を幸せにする恋に落とす
それができないと首切断! というハードな状況ですから手は抜けません。

無駄にうだうだしていないのがいいです。
まー、彼のスキルは全部ゲームを通じてなので
それを応用した作戦に「大丈夫かいな」と思ったりはしますが(苦笑)

エルシィちゃんの事情を聞いても
そんなこと知るか!!
と言い切れる冷たい人なのに

ターゲットの女の子に対しては必死なのがまた…(にやり)
意外に考えさせられる彼女たちの闇を取っ払う荒技にも…(にやり)
浄化してしまえばその記憶は女の子には残らないというのがまた…(にやり)
本気モードでは必ず眼鏡をはずし
その顔をみた女の子たちがくらりとするのがまた…(にやり)
キスをすればアガリというわかりやすさもまた…(にやり)
で、終わってしまえば桂馬は彼女たちから興味を失うのがまた…(にやり)

思いがけずにやりポイントが多いマンガに出会えました。
ラブコメ好きなんですよ。

桂馬が本気になる女の子が今後現れるのか?! 要注目です!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking