2009年9月号のSQ

待ちに待った跡部様のショータイム!!
いったいどんなショウなのでしょう?!


新テニスの王子様 (許斐剛)

勝者は…俺だ!

十分に演出してババーンと登場したのは跡部様。気合い十分です。
対する日吉は慣れているので動じません。

もういいっスか 跡部部長?
ああ満足だ

あはは。なにこのやりとり。
満足したんだ、跡部様。存外、無邪気な人だ。
そういえばかつて手塚先輩にもそんなこと言われたことありましたね。
冷静に対処した日吉、心の中では

下剋上…させてもらいます

と野心満々。闘志十分です!
おう! 勝ってしまえ!! と無責任に応じたのは私です。
本当に跡部様が負けたらがっくりするくせに(笑)

一方、隣のコートでは
手塚vs海堂の試合もスタートしようとしています。

胸を借りるつもりで今のうちに学べるものを全て学ばせて貰うっす

おや? 意外と謙虚な言葉を発しましたよ、海堂。
よっぽど手塚先輩が怖いのか…?
それを聞いた手塚、無言で“百錬自得の極み”を発動!

お前の全力を俺にぶつけてみろ

こわい。こわいよ、手塚先輩!!
カンッペキ本気モードです。

対照的な試合展開になりました。
跡部様は僅差の応酬
手塚先輩は圧倒的強さで海堂を振り回します。

しかし!

お互い考えることは同じ

と言葉を交わした両部長。
そうなのです。後輩を伸ばすためにとった試合運びだったのです!

僅差に見えた跡部様も
一方的に叩きのめしているように見えた手塚先輩も
相手の特性を考えて指導も兼ねた余裕の対戦だったのだ。
恐るべし!

つーか、跡部様、ちゃんと部長らしいこともできるんですね!(暴言)

まさか、日吉の苦手な持久戦に持ち込んで自信をつけさせるためだとは…
その深謀遠慮、恐れ入りました!!

でも、そんなの私が期待する跡部様じゃな~い!!
ショウは?! ショウにしてくれるんじゃないの?!


もちろん、跡部様ですから! ショウを見せてくれました!!
有言実行の男・跡部!!!

俺様の美技に酔いな

からは跡部様のオンステージです。
聞こえるはずのない氷帝コールが周囲に聞こえるというマジック!
やっぱり跡部様はこうでなくっちゃ!!

跡部vs日吉 47-45
手塚vs海堂 7-0

なんというスコアの差!
でもこの二つの試合が同じくらい時間がかかっているという謎。

手塚先輩は恐ろしいことに
アウトボールを“手塚ゾーン”で引き寄せてムリヤリ試合続行という
海堂からすれば屈辱以外のナニモノでもないという手段をとったのです。

手塚てめぇーーーっ!!

海堂がキレました。
あんなに遠慮していた手塚先輩に対して「てめぇ」呼ばわり(爆)
よっぱど頭にきたんでしょう。
つか、ここでキレなきゃ漢じゃない!

それが手塚先輩の作戦。
最初から敵わない相手に対して諦めていた海堂に
喝を入れるための行動だったのだ!
挑戦者の立場で遠慮してどうするってことなんでしょうね。
手塚先輩の後輩に賭ける思いに頭が下がります。

二人の部長に酔いしれた今月号でした。
が、ちょっとテニプリにしては大人しかったかな~。
その分、許斐センセイがCDデビューというはじけっぷりだからいいのかな?(笑)


ご指名です! (新條まゆ)

“シャトー・デ・アムール”なるホストクラブのNo.1ホスト・連城寺霧夜
甘いセリフと動作でお客を虜にしています。
が、私には寒気しか感じられません。ぶるぶる。風邪ひいたかな?
No.2ホストに妬まれ、陥れられ逆襲する話かい? と予想しながら読んだら…

男()と同居?!
ケチ?!
山田小太郎?!
故郷に残した恋人あり?!
子供(美矢)出現?!

まったく予想外! 意外なことに楽しめたのでした。
あれ~? 思ったよりホストは関係ないぞ。霧夜の素はいいやつだ。
扉のキャッチフレーズを読んで納得。
ハートフルコメディ”ですって。そうだったのか~。

3号連続連載だそうで、今月号は
押しつけられた娘・美矢がいるところに故郷の恋人訪問でどーする?!
ってところで終わりました。
どーするんでしょうね?
きっと「そうくるか!」な切り抜けを見せてくれることでしょう。
来月号も追いかけます。


RICO (naked ape)

はじめて読むなぁこの人のマンガ。
つーか、これが名前であっているのか??

ミオのもとに突然現れた
3分しか記憶がもたない女子高生? リコ

記憶に制限がある物語って
どうしても湿っぽい悲劇的な展開を予想してしまうのですが
この話は違いました。

リコのキャラが直感だけで動くあっけらかんとしたもので
その直感が常に正しいという設定。
しかも身体能力が高く、記憶と同時に怪我や病気も消えてしまうという特異体質。
だからかとても破天荒で楽しい物語になっていました。

ミオとリコの絆もよかったなぁ。
突っ込みどころもあるんですが、勢いがよかったので続きが読みたいな。
読みきりだから続きがあるかどうかわかりませんが。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret

テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret 」へ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking