2009年9月号のアフタヌーン (おお振り編)

来月号はおお振りが表紙! 久しぶり!!
そして“三橋の100面相タオル”が付録です!!!


と、“!”を多用して
ムリヤリテンション上げてみましたが夏バテ中…
若干、手抜き感想です。
なのに長いってどういうことなんだろう??


ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

もし太田川君をつかまえたとしても もっといい投手と交代するだけだけど
対して武蔵野にはあと加具山君しかいないしね
さて榛名君の打ち崩され方をARCに見せてもらいましょうか!


超冷静なモモカン。もうこの試合は見切った様子。
そして鬼です!(笑)
一方、マウンド上の榛名はまだ諦めません。

あんたらがまだノホホンと部活やってた頃
オレはそれでもいいと思ってたんだ
だけどオレがやってっからって みんなしてスゲー練習しただろ


自分に触発されて「スゲー練習」してくれたみんなに感動した榛名
それで甲子園をめざすようになったのか~。
過去に締め付けられた経験のせいもあったけど
甲子園は視野に入っていなかったから
監督がぼんくら(酷)の武蔵野を選んだのね。
…極端な人だ。

そんな榛名の頑なな心を動かして今のチームになったのか。
お互い刺激しあういい出会いができたんだね!
秋丸以外は!!

2つ!!

遅いっ! この指示の遅れのせいで1アウトを無にしてしまったぞ!
まさかの二塁打。
ドンマイ じゃないっつの!!
さらに太田川の沢村(ダイヤのA)並みのナイスバントがあり満塁の大ピンチ。
わかってる? 秋丸! あんたの責任は重大だぞ!!

80球超えてここらが一番キツイとこだ
もっかい気持ち入れてかなきゃ打たれるぞ!


いつの間にか榛名を心配している阿部
今回、自分のことが精一杯で三橋とは会話らしい会話はありませんでした。
その代わり、ひさしぶりに二人以外の西浦がしゃべりました。
ここでは取り上げませんが(笑)

榛名 球威落ちてるし なんか打たれそうなカンジがする
けど オレなんもできないしな~
ここで球捕るくらいしか!


でた、秋丸節。なんでこんなに他人事!?
可哀想な榛名。
もしかして捕手としてちゃんと接したのは町田が初めて?
阿部は壁扱いで秋丸はこれだ…。だから

町田さん準決じゃ満足しねェって言った わかってますって

なのかな~。
榛名って単純っていうか義理人情に篤いよね。
阿部の回想でそうとう損しているぞ。
実際、私の印象はゲキ悪だった(爆)

塩入打って、ARC2得点。
ナイスなバックホームなのに、まさかの秋丸…

ごっごめん!

わぁ~、ゴメンで済むことか?
榛名はもう顔も見ません。
しかも、それ、ごめんって表情じゃないし。謝まりゃいいってモンじゃないんだよ!
顔面蒼白で言葉も出なくなるような情況じゃないのか?

スンマセン!

集まってきたみんなにそういうけど…
それがまたムカムカさせる。
榛名が特大のイラッが燃え上がる!

~~いいバックホームだったのにこいつ………

そう! そうなんだよ!!
せっかくの仲間の好プレーをぶっ潰したんだよ! 責任を感じろよ!!

と険悪なままではいられないので
カグヤンが和ませようと

いざって時はオレがいっから安心して投げな

と榛名に声をかけます。
カグヤンの狙いとしては笑って欲しかったわけですよ。イイヤツだ。
しかし! 榛名は真顔で

オリャこの大会はずっとそのつもりっす

と、来たもんだ!

先輩達びっくりしてたけど 榛名はホントにずっとああ思ってるよな
後ろがいなきゃ あいつ全力投球しないもん


…榛名を翻訳することはできるんだな、秋丸。
でもなんで榛名がそう思うようになったかは忖度しないんだな~(ため息)

榛名はホンキなんだ 先輩たちも本気だ
ARCも――
もしかして オレ スゲー場違い……?


その通り!!! 今、気づいたのかよ!!
遅いけど、秋丸がそう気づけたのは前進です。
これで心を入れ替えて捕手道に目覚めればいいけど…どうなのかなぁ(悩)

榛名の魔球(?)でアウトゲット。
武蔵野 - ARC

榛名がちゃんと野球を好きならそのほうがいい
だけど それじゃ シニアのてめえはなんだったんだよ!


わー、ね。そう思うよね。
阿部のタイミングの悪さには同情を禁じえないよ。
いつのまにかコブシを握って試合に没頭している阿部。
これで榛名へのこだわりをなくしてくれれば…

終わったかな

ぎゃ。超冷静なモモカンの一言で〆て次号へ続く!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking