雑誌を何種類か読みまして

SQはまだ読めていないのでちょっと置いといて
他の雑誌に掲載された“番外編”のお話。

最近は完結したマンガの番外編や続編の新作が読めて楽しいです。
ちょっとフクザツな気分も致しますが
懐かしい人たちに会えるのは嬉しいです。


メロディ 2009年8月号

『花咲ける青少年』の番外編です! アニメ化万歳!!
彼らのその後!

と言うから、何年後だ?! と思っていたら…
あんまり年取っていない…っ!!!
いいなぁ、若いまんまで(苦笑)

ルマティ結婚?!

という騒々しくも華々しい誤解から始まった冒頭。
ええ、花鹿寅之助の誤解です。
立人によってあっさり訂正。正しくは

ナジェイラが結婚致します。

ああ、そう…って、ええ?! 誰とーっ?!!!
そんなわけでラギネイへ。
ルマティ陛下の統治は順調なようです。
立人はやっぱり先生で頼りにされていました。

そうそう。
ノエイが将軍のお嬢さんと結婚してパパになっているそうな。
逆タマですね。あれ? あの子は…? まぁいいや。

そしてナジェイラのお相手は…毒気の抜かれたクインザでした。
というと誤解を招くか。
クインザの遠縁で、そっくりな外見でまったく別人な人柄の持ち主
ベナジル・ソラ
あらー、いいんですか、それで?!
まぁ、彼は底無しに優しそうなのできっと幸せになれるでしょう。

人って…ホントに不安になるんだね。幸福すぎると……
それならわかる

だそうなので花鹿たちは幸せなようです。
この幸せが壊されるのが唯一の不安ってことですね!
二人揃っていれば最強でしょ(笑)
しばらくのんびりしたらいいさ。お幸せに~。

樹さんがおっしゃっていたように顔見世興行のようでした。
メインキャストにそれぞれ見せ場が。
みんな相変わらずで嬉しいです。


YOU No.13(かな?)

『パティスリーMON』の番外編
その後のPatisserieMON。ほんとーに連載のその後。

カラーページでまさかの大門自信喪失!

にギョッとしましたが…くそう。そんなこったろうと思ったよ(笑)
けど、あの大門が弱音を吐くなんて!
それを受け止める音女ちゃんがカッコイイ!!

これまた幸せそうなみんなに一安心でございます。


office YOU 8月号

『月の夜星の朝』の番外編
あの、りお遼太郎のお話が! 二人のその後が~!!

35ans trente cinq.”というサブタイトルがついている通り
完結から何年も経った現在の物語。

なんと、二人は離婚しておりましたーっ!

…情報をつかむのが遅すぎて連載(そう、連載しているのです)
第1話が掲載された7月号は見逃してしまいました。
第2話を読んだ限りでは

りおはスポーツカメラマンで
新人バスケ選手の取材をすることになって
その選手のトレーナーを遼太郎が引き受けて
離婚後に再会して…


ということみたいです。
なんで離婚したのかってのは、ええと
嫌いになってとか浮気、ではないようなので一安心ですが
すれ違いが原因みたいで心配です。
つーか、第2話だけでは事情がわからん!

遼太郎の怪我が原因?
八つ当たりしてそれがイカンかったと?

麻衣ちゃんと小鹿さんも登場。
ふたりとも変わってないな…
つか、麻衣ちゃん! 森村先輩とはどうなったの?!


『月の夜星の朝』は大好きなマンガなんです。
持っていましたよ~。
バスケやろうかと思いましたよ(笑)

しかし、大人になったみんなのお話が読めるのは嬉しいですが
なんだかフクザツです。
離婚してるのかよ…とガックリしてしまいました。
けど、ツカミとしてはOKです(爆)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

月の夜星の朝

リアルタイムで連載を追いかけ、コミックスも買ってたよ。
りおと遼太郎は中学生時代が好きだったなぁ。

続編があることはネットで知っていたのですが。
二人が離婚しているというあらすじを読んで、
雑誌には手を出さなかったよ。面白かった?

>りおはスポーツカメラマンで
ええ!りおって医学の道へ進んで、
スポーツ選手である遼太郎のサポートをしたいとか
言ってなかったっけ?
時は流れは無常ですねぇ。

ふじふじさん

>りおと遼太郎は中学生時代が好きだったなぁ。
同じく! 初々しかったなぁ。
このマンガ、意外に芸能界が登場するところも好きでした(笑)

>二人が離婚しているというあらすじを読んで、
>雑誌には手を出さなかったよ。面白かった?
私は逆で、「離婚」と聞いて気になって読んでしまいました(苦笑)
面白いかどうかは…なにせ第2話しか読んでないから判断ができぬ。

>医学の道へ進んで、スポーツ選手である遼太郎のサポートをしたい
だ、だよね~?
私の記憶でもそうなっていたんだけど…別の道に進んでいました。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking