映画 ラッシュライフ

だいぶ前に原作を読んだので、すっかり観た気でいましたが
まだでした(苦笑)
堺さんの黒澤は観ておきたいので観て参りました。

それにしても上映映画館の少ないこと!
都内はバルト9のみ?!
前売りも取り扱っている店が少なくて予想外に苦労しました。
そして極め付けがパンフがバルト9では販売していなかったこと!
いや、買うつもりはなかったんですけど…
なんだ、この不便さ。


ラッシュライフ

原作を4つのエピソードのわけて
と聞いた時点で暗雲立ち込めていましたが…
案の定でした。

これがこう来て、こう繋がる! という興奮が無くなってしまいました。
それが醍醐味なのに! ←ワタシには。

煩雑さはなくなりましたけど
わかりやすいか? と聞かれると…
説明不足じゃないのかな~? と思われる箇所がいくつか。
実際、一緒に観た原作未読の友達はよくわからなかったようです。

舞台は仙台ではなくなったんですね。
横浜あたりでした。

さんの黒澤は軽妙で洒脱でよかったです。
瞬間移動! あれには参りました(笑)
肩をいからせて歩くのは…原作にはない設定ですよね?
しかしあのタンス部屋…ありゃあなんだ(爆)

あとは犬が可愛かった!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

見どころは……。

やはり、『ラッシュライフ』の見どころといえば、黒澤@堺雅人の存在感と犬のアイラちゃんの演技ですよね(笑)。

私も気になりました……あのタンス部屋(笑)。
黒澤の自宅設定らしいですけど、タンスまで盗んでいるのかと思いましたよ(爆)


ちなみに、パンフレットは前売券の特典として付いておりましたが、公式サイトの内容をまとめたようなペラッとしたものでした(苦笑)。

七織さん

ですよね(笑)
この映画のポイントは堺さんの黒澤とあの犬!
犬はアイラちゃんとおっしゃる? 名演技でした!

タンス部屋、原作ではそんな部屋じゃなかったような…?
私もタンスを担いでえっちらおっちらな黒澤を想像してしまいました(爆)

パンフレットは前売券の特典だったんですか。
通販か何かで入手するのかと思っていました。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking