トライアングル 最終話

なんだかんだ言いながらラストです。
最後まで見続けた自分に拍手!


Final 決着

君がうけた心の傷に気づかず不甲斐なく思っている

いやいや! それはすべて犯人が悪いんですから!
もうすっかりイイ人です、黒木父
郷田の本部を抑えてほしいという要望にも応えてくれたようです。

本部を牽制して郷田はスタジアムに葛城父と待ち合わせ。
オイオイ、そんなだだっ広いところで…
「狙って下さい」と言わんばかりじゃないか!

そこへ重々しく登場、足元ばかり映してずいぶん引っ張ります。
が、来るのは葛城父なんだからそこまで煽る理由がわかりません。

対峙する郷田と葛城父。
歯切れの悪い言葉の応酬。

その二人に銃の照準を合わせる人物登場。
丸さんだーっ!
Oh! 丸さんが犯人はイヤダと言ったのに…っ!

その丸さんに銃をあてる黒木
郷田くんはお見通しだったそうで
サチが撃たれたときと同じ状況を作れば狙撃犯が現れるかも
という罠だったそうな。
読み通りなわけですな。

え、じゃあ葛城父は…
力になれてよかった
わあ! すっかりイイ人じゃないですか~!

さて出頭した丸山(出頭っていうのがまた腹立つ)
サチ殺害に関しては“過失”として容疑を認めています。
過失? なに言ってんだ??

郷田を守ろうと銃を構えて誤射してしまった、と。

…そんな言い訳通用するかー!!
そもそも郷田を援護しようとするなら警察の銃で十分だし
その銃を無くしたことにして隠した意味がわからない!
無くしたことにしてサチから場所を聞き出すまではいいよ。
けど、ほんとに隠す必要はないだろう。
それに使われた銃は所持していていいのか? 違法じゃないの?

問いただそうにも丸山は本部に連れていかれてしまいます。
郷田にも急に研修切り上げ、リヨンに帰れと命令が。

わかりました。そのかわり丸山と話をさせてください。
無理だ。

わはは。笑うところじゃないけど笑ってしまった。
だってそりゃ無理だよ、郷田くん。
「そのかわり」ってまったく交換条件になってないもの。

しかし、そこへ正義の味方登場!
黒木父です。辞表を賭けて郷田のために動いてくれました。

時効により罪が消滅したとしても
人が心にうけた傷に時効はない


わお。なんてステキな…
これは“時効”という制度に対するメッセージですか?

黒木父の心遣いで丸山と対話の時間を得られた郷田と黒木ですが
のらりくらりと話になりません。
25年前のことについても否認。
それを追いつめるのは郷田くんの役目です。
それと秋本の援護もありましたね。
ちゃんと覚えていたんだ、バックを持ち上げた男の顔。

キーワードは野球カード。
あの缶に犯人の所持品が入っているわけではなく、こぼしていたんですね。
そーいや、なんか落ちていたか~。

それが中畑のカード。

先週ぽろりと丸山が口走っていたのを郷田くんは聞き逃しませんでした。
私は聞き逃しました!
いや、中畑って人気あったんだ~くらいにしか思いませんでした(笑)

オレがなにもかもひとりでやった

やっと落ちました。
それを聞いて思わずガン! と目の前の机を蹴る郷田。
でも次の瞬間、自分で元に戻すのがオカシイ(笑)

佐智絵ちゃん殺害の動機は、恨み。
丸山の妹が葛城父の会社で経理で働いていて
横領を疑われて自殺したのが25年前。
妹を失ったのと同じ苦しみを葛城父に! ということらしい。

なんでじゃ! どうせなら葛城父を殺せよ! ←それも駄目だが

なんて自分勝手な言い分なんだ。
自己満足のために幼い女の子を狙うなんて。

そもそも疑われたってだけで自殺ってどうよ?
江戸時代の武士じゃあるまいし…死んで身の潔白を立てる?
それじゃだめだ! 戦え!!
妹に相談されなかったのか?
相談されたけど力になれなかったからという無念の発露?
なんだかなー。丸山にこれっぽっちも同情できません。

よかった。佐智絵を殺してよかった。
間違いじゃなかった。正しかった。神様が導いてくれた。


いや、良くない。間違いだし、正しくない。もー理解不能。
神様云々も、そう思うなら
郷田くんを執拗に追いかけるのはオカシイでしょ。
神様が守ってくれるんなら安心してりゃいいのに
何年も探し求めて、事件から何年も経ってから八ヶ岳で放火までして
現在も命を狙うって矛盾してない?

かわいそうに

がまたムカつくんだよ。
お前にそう言われる筋合いない!
殴っちゃえよこんな奴、と思っていたら黒木が殴ってくれた(笑)

「殺せ」と挑発して楽になろうとする丸山に

オレの大切な人が人殺しなんて望むわけないだろう
かわいそうにな
時効によって罪をつぐなうことができなかった苦しみがこれからもずっと続く
かわいそうにな


この言葉はいい! 丸山にもグサっと突き刺さったでしょう。
妹のためと言っていたけど、それが詭弁だったと切換えしたわけですから。
時効に対してもひとつの答えが提示されましたね。

ああ、このドラマで唯一イイ人だと思っていた人がこんな奴だったなんて。
郷田に対していろいろ言っていたのも演技だったのか?

犯人が別にいればいいって思った

うん? 郷田や黒木と25年前の事件を追いかけるのは楽しかったようですよ。
だから…ナニソレ?
アンタここに至るまでに何人殺したと思ってんの?!
自分で自分を洗脳? 妄想も極まれり。

がんばった郷田の影響で黒木もがんばる決意。
警察OBを告発です。
そんなに簡単にみつかるような証拠を残しているOBに苦笑。

まぁ、みんな前向きになったからよかったんじゃないですか。
代償は大きかったですが。

それにしても
どうして郷田がこのタイミングで動き始めたのかがワカラナイ。
黒木父の動きはわかるんですよ。けど郷田は…
てっきり八ヶ岳の時効を踏まえてだと思ったんですが
あれが放火だとは知らなかったようだし。
偶然だったのかな?


ドラマ『トライアングル』過去の感想
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トライアングル サントラ

o○☆ *:..美味しく食べながら、節約できるなんてgood~☆。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ 節約レシピ 【刻印無料】トライアングルにカットした蝶貝を一周させた平打ちリング(シルバー925)4カラー/4.5mm幅(指輪)商品価格:3,570円レビュー平均:4.4今なら【ポイ...

トライアングル サントラ

カトージ トライアングルチェア ナチュラル商品価格:4,990円レビュー平均:4.5 バミューダ・トライアングルについてバミューダ・トライアングルについてQ1 以前、「奇跡体験アンビリーバブル!」という番組で放送していたのですが、バミューダ・トライアングルを通過

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking