2009年2月号のアフタヌーン

年末は諸事情により後回しにしていました。
読むのも感想書くのも。
年越しちゃいましたけど今年も読みます、アフタヌーン。
大掃除とか年賀状が優先ですよ!


ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

今月は再び西浦の登場はナシ
ですが、試合は大詰め! 面白くなってまいりました。

イートコ入った とニヤリとする榛名。君がコントロールを気にするなんて!
町田さんも慣らしとかなきゃね んま。えらっそーと思ったら
怪我されちゃ困っかんなやばけりゃよけろよ
わあ。自分の球威に自信があるのね!(そりゃそうか)

対するバッターは4番高橋
当てましたよ! ファールだけど。
体が勝手に動いてる オレの才能と今日までの努力に感謝だ
“才能”って言っちゃうのには笑ったけど“努力”に自信があるのはいいよね。
実はオレ様対決だったこの打席
勝負球でこい! で榛名の全力投球。ボールでしたが。

若干、イラっとしつつもサイン通り投げる榛名。
ワリーくせ を出しつつ。でも空振ってくれたのでアウト。
その後もおさえて9回表武蔵野の攻撃。

1死二塁で榛名の打席。うわお。ものを考えています、榛名!
つか、双子の苗字は鈴木なの?(毎度そう思っているような…?)
榛名、ツーベースヒット。バント成功でさらに榛名は三塁へ。
バッターかぐやん。四球だ。あらあら、ピッチャー乱れていますね。
で、武蔵野の監督のシロートっぷりが不安ですが榛名が帰って同点です。

ここで、ピッチャー・の元へ励ましの言葉が。
それを見てキャッチャー・が「投手はいーよなァ」 そうだね。捕手って偉いよなー。
あっちゅーまに9回裏が終わり10回表。

キャッチャー町田の打席からです。
うっそおっ せんとーでたっ と味方も驚愕のヒットです。
続く大河に監督から指示。
あのカントクがそんな細かな指示を とオドロキを隠し切れない大河(笑)
その後のやり取りがほほえましい。

ホントホント! もー打つ姿しか見えねーオレ!
おおお!? オレにも見えてきた!!

それを見つめる相手ピッチャー・葵
…………
あきれてムカつきながら投げた球は 甘い!! と打たれました。
逆転だ。
さらに1死三塁になるのかと思ったら四球で無死一・二塁。
そこで監督から伝令。ペコッとしたのが可愛いぞ!
監督がオメーを替える気はねーって! の一言に葵のハートはズッキュン
傍目にもわかるくらい効いています。
このマンガの投手はみんなカワイイなぁ。

対してカワイクナイのが捕手。涼も
こいつホント単純 8回から長沢さん準備してるし と極めて冷静。でも
継投のタイミングは監督業の中で一番難しいと言われてる
今ここで葵を替えない監督の判断を正解にしてやろうぜ!

と秘かに闘志を燃やして、サードはムリか?! とツーアウト。
バッター榛名を迎えて慌てず騒がずスリーアウト。
涼がかっちょ良かったです

ほんで、なにこれオレのための試合展開? と俺様全開の4番高橋の
榛名とも1回やれんじゃん
で、以下次号。
次で決着つくのかな?


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

アシェラッド策士! 楽しい。


バーサス! (和田依子) 新連載

面白い。けど坂本ひどすぎるね。
これはどう完結するのか楽しみです。


ハックス (今井哲也)

先生、何か知っているっぽいような…?
秦野さんアニメ部入っちゃいなよー。でもその葛藤はわかる。
何かキモチワルイ人がアニメ部探っている、と思ったらどうやらコイツが
著作権法に違反していると難癖つけている張本人か。
廃部か活動停止って横暴だな。映研の部長。
んなことしてる暇あったらきちんと活動しろよ。


からん (木村紺)

“はんなり”って“華有り”って書くのか!
吉見先輩のお嬢様ぶりと先輩の横暴っぷり
雛菊ちゃんの雅激愛っぷりと比嘉さんの純情ぶりとの漢前が堪能できた今回。
5月の頭にお見世出しってことで都おどりには出ない?
都おどりって春でしたっけ? 4月?
舞妓ちゃん(こう言うのが常識なの?)は普通の高校には行かないんですね。
そして月2回の休み以外は日本髪…
甲部の舞は安曇流で統一なのに渡部流…
京ちゃんには謎がいっぱいです。
一方、政策をめぐって対立関係にあることが明らかになりましたね。
どうやらそれに巻きこまれつつある雅たち。ワクワクしてきました。


ヴァムピール (樹なつみ)

魔にはなりたくない このままでチリになって消えたいの
それを許すカンタレッラもわからねェ
美食と悪食、カンタレッラ男爵が相容れないわけですな。
納得。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2009年
1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking