青い花 1巻 (志村貴子)

女帝の本棚シリーズ

これは評判がいいんだよ
と書店で手に取ったらしい。…ワタシが。
???
記憶にございません。

このように本人も覚えていない一言を覚えていて貸してくれた女帝さま。
拙者、感激っ!!

しかし、なぜ1巻だけ…
既に読んでるかもしれないから1冊だけにした」とのお言葉。
そっか。イジワルではないのでござるな?
それなら拙者なっとくでござる。


青い花 1巻 (F×COMICS)青い花 1巻 (F×COMICS)
(2005/12/15)
志村 貴子

商品詳細を見る


鎌倉を舞台にした女子校の物語。
む? 鎌倉とな?
一緒にお借りした『蝉時雨のやむ頃』も鎌倉が舞台です。
鎌倉マンガがブームなのですか、女帝さま?

…鎌倉はともかく。
このマンガは“百合モノ”と呼ばれるジャンルみたいです。
百合。つまり女の子同士の恋愛の物語

志村貴子さんはそういう禁忌な設定をやわらかくお描きになる方のようです。
過去に読んだ『放浪息子』も
“女の子になりたい男の子”と“男の子になりたい女の子”の物語でした。

禁忌、と言ってみましたが、志村さんのやさしい絵柄と表現で
まろやかな世界になっているので安心して読めます。

この『青い花』もそうでした。
女の子同士・教師と生徒・兄と妹(これは単なるシスコン?)…
女の子に恋してしまうふみちゃんの告白を戸惑いながら受け止める
あーちゃんがかわいいです。

それにしても同性に思いを寄せる女の子が多すぎやしませんか?
拙者、びっくりしたでござる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私に薦めたことを、覚えていないのか!?

>しかし、なぜ1巻だけ…
続きは貸します!安心してください。
そしてふと思ったのだが。「聖☆おにいさん」の2巻はまだ、貸してないよね…?

>それにしても同性に思いを寄せる女の子が多すぎやしませんか?
吉屋信子や氷室冴子を読み漁ってきた私には、別に多いとは思わなかった。
これは問題なのだろうか?v-404

ただ女子校に通う多感な女の子達だからね~
「いまだけの刹那の感情」という気もしないでもない(笑)

今の女の子に向けている気持ちが、そのまま大人になっても続くなら、
本物の百合だと思いますが(ふみちゃんは本物の百合だと思うんだけど、
あーちゃんはどうだろう)。

西の女帝さま

>私に薦めたことを、覚えていないのか!?
拙者の記憶にはないのでござる。

>「聖☆おにいさん」の2巻はまだ、貸してないよね…?
あー、読んでませんね、そういえば(苦笑)
なにかのついでの時にでも貸して下されv-421

>氷室冴子を読み漁ってきた私には、別に多いとは思わなかった。
ん? 氷室冴子にそんなに登場しましたか、同性に思いを寄せる女の子?!
……そんな記憶がないのですが。

>ふみちゃんは本物の百合だと思うんだけど、あーちゃんはどうだろう
あーちゃんは違いますね。
ぐるぐるしながらも「そういうこともあるよね」と受け入れるかもしれないけど
「それはそれ」と割り切れる子に見えますなぁ。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking