ラグビーの舞台:ALL OUT!! THE STAGE

シャトナーさん演出で舞台化が発表になった時点で原作を読んで
「観る!」と決意。
抜かりなく大楽のチケットを押さえて
観劇直前に原作を再読してから会場へ。


ALL OUT!! THE STAGE

観劇:2017年6月4日・大楽(13列下手)

会場:ブルーシアター六本木

脚本・演出:西田シャトナー

祇園健次:原嶋元久
石清水澄明:伊万里有
赤山濯也:佐伯大地
八王子睦:松風雅也
大原野越吾:大原海輝
江文優:宮下雄也
松尾年乃助:山口大地
賀茂雷太:樋口裕太
伊勢夏樹:藤戸佑飛
御幸篤:石渡真修
平唯一:土井一海
久川久美男:水沼天孝
花館充男:小西成弥
堀川謙弥:上田堪大
和田敏郎:滝川広大
籠信吾:萩野崇


おお、いきなりキャプテン3人から始まるのか。
んでいきなりボール落としている(笑)
残念っ! まあそういうこともあるさ~。

祇園や石清水の過去を
徐々に、そしてコンパクトに紹介していくのは
さすがシャトナーさんっ!
削ったりしているのに上手く入れ替えて要点は外さないのは
ほんとスゴイです。

今回はパズルライダー的な存在は無く
3チームのキャストが交代でいろんな役をこなし
セットを動かし、大活躍!
特に久川役の水沼くんが大きい役を一手に引き受けていて
存在感がすごかった(笑)

それぞれの学校の紹介もコンパクトにわかりやすくまとめていて
キャラが思いのほか再現度高くてよかった。

けど、試合の場面は被り物があるから難易度高かった~。
大原野はわかりましたが(笑)
体型で判断つきにくい場合は背番号で判断しました。
原作読んどいてよかった・・・っ!

ボールはどうするんだろうと思ったら
テニミュとも黒ステとも違う手法でした。

常にボールを隠し持っているのは斬新!
キャッチのとき、音を鳴らしてパスを受けた態にするのは
わかりやすかったし臨場感あってよかったです。

江文先輩がうめちゃんの役目も担っていたので
祇園に解説する親切ヤンキーになっていて笑った。
演じるのが宮下くんだからフクザツな味わいがあっていいですね。
あの松尾先輩とのコント? は日替わりだったんですかね??
概念としての坂? でしたっけ。

セットが独特で後方がスロープで
前方に3段くらい段差があって
左右に移動するようになっていたんですが
それを駆使してタックルとか試合場面の演出をしていて
ほほう、と思いました。

その段差を突然、江文らしからぬ説明セリフで
概念としての坂? とか言い始めて
なになに? どうした?? と見守っていたら
松尾先輩とのかけあいが始まった・・・
なんか長かったのは大楽だからだったんだろうか?
先輩もやりかえしていたからふたりとも楽しそうでなによりでした。

そんな場面を指してカーテンコールで
結婚式とか言っちゃう江文はもはや宮下くんでした(笑)
いや、カーテンコールですからOKです!

カーテンコールはじわじわ大きくなる温かい拍手でした。
スタオベになったのに感動して泣きだす主演に
「もらい泣きするからヤメロ」とツッコミいれる先輩たちでしたが
必死に堪えようとする原嶋くんに
だんだん「カワイイ」「カワイイな」とざわつき始める先輩たちがカワイイ。
「カワイくないっ」とキレ気味に言い返したのがカワイかったです。
結局みんながカワイイのでした。


公演自体は非常に良かったんですが
円盤予約購入特典にビックリしました。

会場で全額現金支払いした上で予約すると
1枚につき1回
終演後、日替わりキャストとの握手? トーク? ができるという
特典付きだったんですが
それってすごくハードル高いと思うのは私だけでしょうか?
特に楽日は欲しいひとはもう予約しているんじゃないかな・・・

その特典に参加する人あんまいなかったらキャストさんも
気まずいしガッカリでしょう。
おまけに予約状況体感できるってのは・・・
毎回盛況なら問題ないけどそうじゃない場合を考えると
非常にエグイと思いました。

だから、平日に6時開演はキツイんですって。
開演時間遅くするだけでお客さん増えると思うんですけどね。
たぶんチケットの売り上げが良くなかったせいだと思いますが
キャストさんにプレッシャーかけてどうにかしようとするより先に
対策してほしかったです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking