ゲームのその後

期間限定でPSVITAに勤しんでいるとネタにした その後の話。

期限も迫っているので時間をとってがんばっています。
先日は「メンバーが集まらなくて棄権することになった」と
ついにENDを迎えまして
おお、クリアしたのか?! と思ったんですが
棄権とか言っていたし、だいたい話終わってないじゃん!
兄ちゃん本格登場してないし、ライバルたちと戦ってもいない!!

知ってる、これクリアじゃなくてゲームオーバーってヤツだ・・・

そっか、先輩への勧誘をもっとしつこくやらなきゃいけなかったんだ。
気になるなら自分からくるじゃろ、と放置してたらいけなかったんだ。
どうせ来るんでしょ? とか待ってたらダメだったんだ。


慌てて一番最近のセーブポイントからやり直したんですが
時すでに遅し。
どんなに勧誘しても先輩は二度とあらわれないのでした・・・

マジかよ(ガーン)

よかった。意味もなく交互にセーブしていて。
もう一つのセーブポイントからやり直したら先輩戻ってきてくれた!
前回はお見舞いに来てくれなかったなそういや。
これでルートが変わった、気がする!!
しかし油断は禁物。もっと積極的に行動しなきゃ!!

しかし、練習しないで勧誘ばっかりするのもなぁ
あ、なんか下に主人公がコメントしてる?!
それにそって行動すればいいのかー。
あ、練習も複数レベルアップすることもあるんじゃん!
やだ全然気がつかなかった。
つうか試合のときのオーダーもスコアをよく見れば選択しやすい。
うんうん唸りながら選択していたのは何だったんだ(苦笑)

とまぁ失敗は成功の母を体感しているところです。


それはさておき、こうやってゲームをしていると
以前断念したゲームをやりたくなってくるんですよね。

数年前、ゲームを原作にしたあるアニメを見ていたんですが
どう考えてもこれ終わってないでしょ?! 続きあるよね?!
ってところで終了した作品がありまして
続きは数か月後にでるゲームをやると明らかになるってシステムだったんですよ。

つまり私が見ていたアニメ自体が新作ゲームのプロモになっていたというオチ。

ゲームやらない人間には一生結末がわからないんだろうか。
いや、ネタバレを探せばあるのかもしれませんが
すごく面白い作品だったからできれば自分で見たい。
アニメにならないんだろうか。気長に待っています。

待ってばかりもいられないので調べたことがあるんです。

どうやらゲームは三部作で
私が見たアニメは二作目にあたる内容で
とにかく一作目が評判良くてレビューの評価も高い。

そういや思わせぶりなこと言って詳細不明なことあった!
あれって一作目の内容なのか!

一作目もアニメになっているんですが
近所のレンタル屋には在庫がない
見たい~。

ゲームをやってみるってのはどうだろう?
と当時も考えて検討したんですが
18禁って文字があって「これはイカンじゃろ」と断念。

どっちの意味なんだろうか?
えろいのかぐろいのか。
どっちもありえそうなんだよなーアニメを見る限り。
いや、アニメはえろもぐろも抑え気味でしたけど
どっちの要素も含まれていたので。
しょっちゅうお風呂入っていたし
ゲテモノと戦ってたから殺戮シーンを派手にするのも可能でしょう。

まあそもそも断念したのは
本体がないからできないって壁にぶちあたったってのもあるんですけどね。

なんか手持ちのアイテムでできるイメージだったんですよ。
PCとかで。
対応ゲーム機も買わないといけないと気づいたらハードルあがりました。
本体も揃えたのに実際にあんまゲームしなかったらショックだし
そもそも私にゲームできるのか? って不安もあったし。

今、ゲームやっているからできそうな気がするってのは早計でしょうか?
調子乗っているだけかもしれない(笑)

とりあえず今お借りしてるゲームをクリアすることに専念します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking