原作知らない両親も虜にしたワンピース歌舞伎

先日、観に行ったワンピース歌舞伎が滅法おもしろかったので
「冥途の土産に観ておけ!」と
ムリヤリ行ける日を聞きだし
サクッとチケットを取って両親を演舞場に蹴りだしたわけですが

ワンピースを全く知らないふたりに
予備知識なしはあまりに酷


と考え
覚えている限りのキャストを幕ごとに書き出し
役者名と役名を羅列。

全然知らない人にとってコレはわけわかんないだろうな~
とカタカナ名前を眺めながら
どうしたらわかりやすくなるのか思案。

相手は老眼だから字は大きめにして(苦笑)
スーパー歌舞伎は観たことあるふたりなので
役者主体で説明したほうがいいよな、たぶん。

あとキャラの性別わかるようにしとくか。
男性キャラはブルー、女性キャラはピンクの蛍光ペンで色づけ。
おう、男でも女でもないニューカマーは~、うん、ムラサキにしよう。

空いた隙間にチラシの麦わらの一味のイラストを切り貼りして
ビジュアルを似せているってことを分かってもらえるようにして
内容に関しては
あんま説明しすぎてもプレッシャーだから

海賊VS海軍の話!
特殊能力持ちのひとが何人もいるので
よくわからないことが起こったら能力が発動したんだと受け入れる!
ルフィはエースを助けたい!


これを押さえればOK!!

と大雑把にもほどがある説明をして終了。
この舞台は細かいことがわからなくても楽しいし
なんか感動するから問題ない! たぶん!!


っていうか、わかると思った役者もほとんど覚えていなかったぞ。
ヤマトタケル(右近&段治郎バージョン)以来のスーパー歌舞伎で
歌舞伎自体も久々なふたりだからなぁ。

ネタバレ含む説明もしておくか。
私には見どころ紹介とネタバレの境目がわからない~。
歌舞伎の場合はネタバレしても実際に見るとビックリしちゃうから
そんなにネタバレに目くじら立てなくても大丈夫と信じて

ルフィとハンコックは早替わりだからお見逃しなく!
シャンクスは早替わりではない。
隼人と巳之助の若手二人は本水で大活躍だから!
歌舞伎界以外から大衆演劇のひとがいたりするよ!
どう見ても人間じゃないひともいると思うけどそれたぶん人間じゃない。
浅野さんは強烈だから見逃さないと思う!
福士くんのエースはすぐわかるけどルフィの兄です!
あとオカマ大活躍!


そんな感じの説明をしてから臨んだワンピース歌舞伎。

4割引のサイトでチケットを購入したので
席は選べなかったんですが
発券したら2階の花道真上あたりでした。

2階か~。
ヒキで観るといろいろ発見のある舞台だし
段差があって見やすいよ。
照明や映像を楽しむにはベスト! と言い聞かせて送り出したんですが
観終わった直後に届いたメールには

とっても楽しかった! 最高! ブラボー!!

とテンション高い浮かれた報告。
楽しんでもらえて良かったよ。
たまたま主題歌を提供してくれたゆずの北川氏が来ていた日だったようで
余計にテンションが高い。
それにしても何回ブラボーって言ってんのよ(笑)

しかし!
直接感想を聞いたら衝撃の事実。

話はよくわかんなかった」んですと!!

なんでじゃ。
なんとなく分かるじゃろが。

しかも「役者もよくわかんなかった」んですと。
私のあの一覧表は無駄でしたかね。とほほ~。

わかったのは
猿之助さん
福士くん
浅野さん(イワンコフ)
右近さん
門之助さん

うちの両親、門之助さんのこと大好きなので大喜び。
浅草パラダイス(だったかな?)で
門之助さんがモノスゲー面白かったそうで
それ以来、熱烈なFAN.。
いったいどんな怪演をしたの門之助さん(笑)

しかも「本水で活躍してたのが大衆演劇のひと?」とかのたまう。

えええ? いや、その場面にはいないと思うが…(いるのか?)
目立つのはイナズマの隼人とボン・クレーの巳之助じゃないか?
それならふたりとも歌舞伎役者。

??
「ジョーダンじゃないわよーう」とか言ってたオカマが巳之助ですが。
あーそうなんだ?」じゃないわよーう。

何が悲しくて親相手にオカマのモノマネしなきゃならんのだ!

もしかしてオカマに拒否反応示すかと心配もしたんですが
大丈夫だったようで安心した。
まあ、ニューカマーの場面は完全にショーだからな。
深く考えなくても楽しいしね。

ママン:よかったよ福士くん! なんだっけ、お兄さんの…ホープ?
ワタシ:(違う)エース。
ママン:そうそう。エースエース。

どっから来たホープ。
エースが希望の星にでも見えましたか。
ごめんな、あんな結末で。

2階席は宙乗り特等席だったようで感想の大半がここでした(笑)

猿之助と目があった!! ような気がした!!
足下のボードを落とさないように足の指にすごい力入ってた
(どこ見てるの)
けど笑顔だからスゴイ。
なのに指にグーッと力が
(ワカッタワカッタ)
歌いながら宙乗りしてたよ覚えてんのかな?(たぶん覚えてる)
あのボード落ちたら大変だもんね(気になってしかたないらしい)
足の指の色変わるくらい力入ってたよ(うん)
客席までおかまさんたちが来たよ!
2階席にも来た!
(いいなぁ3階席には来なかったよ)
1階席の人はみんな立ち上がってた(え?!そうだったの??)
2階席良く見える! 見やすかった!!(それは良かった)

お隣には若いアベック(笑)が座っていたのが意外だったようです。
それたぶん原作ファンだよ。
原作知ってると歌舞伎も役者も知らなくても楽しめるんだよ。
そのふたりも終始喜んでいたようです。
よかったよかった。

しかしカーテンコールで北川氏が舞台に上がったとき
お隣の若いふたりは誰だかわからなかったようで
帰り際に聞かれて教えたそうですが
「なぜ若いのに知らない?!」と衝撃を受けていました。
うーん。思った以上にオタクなふたりだったのかな?
歌番組とか見ないと顔見ただけじゃわかんないこともあるんじゃない?
と答えておきましたが、たぶん違うな。興味がないんだ(笑)

2階席だから双眼鏡を貸したんですが結局つかわなかったそうな。
よく見えたよ。2階席。
と2階席がお気に召したそうですが双眼鏡ナシでも見えるとは
スゲーな老眼!!
と思ったら「顔はよく見えなかった」とのこと。
それじゃダメじゃーん。そんな見方だから役者覚えないんじゃーん。

しかし話わからなかったって断言されるとは思わなかったぞ。
細かいことはわからなくても
エースの孤独感とか
白ひげの器のデカさとか
ルフィと仲間たちの絆とかは感じ取れた、んだと信じたい。

たとえそこらへんがわからなくても
「面白かった!」「また観たい!」って言わせるスーパー歌舞伎
スゲエ~と改めて思った次第です。


私も今週末、今度は1階席で観るので楽しみです。
そっか、宙乗りの場面はスタンディングなのか。
そういや特番でそんなこと言っていたな。
初日だけのことなのかと思ったら違うのか。

特番はスカパーのほうが内容が濃かったですね。
インタビューも多かったし。
そっかー巳之助さんはサンジが好きなのかー。
隼人さんもサンジが好きだし、サンジ人気だなー。
男女蔵さんのチョッパーのエピソード良かったな。
そっかー、マゼラン出番の前に子どもチョッパーにうるうるしてんのか(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking