気になる第一話を見てみたらエライことに

久しぶりのアニメネタ。
あんまり見なくなったのでこのまま見なくなるのかなー
なんて思った時期もありましたが
今期は完走できるのが複数出てくるかもしれません。

前期の2015年夏期は『赤髪の白雪姫』を完走。
珍しく少女マンガ原作で楽しめました!
原作の良さを損ねず丁寧に描いていていいアニメでした。
頑張り屋の白雪が主人公なので安心して見られる。
みんな可愛かったー。二期も楽しみ。

あと『GATE』も完走。
実際の組織が絡むと思って見るとすごく興味深い。
現代の銀座に異世界と繋がる門が出現という設定だけで
めくるめくファンタジーに。
主人公がオタクでファンタジーに理解があるのがいい。
これも二期に続くので楽しみ。

ほかにも見た気がするんですが
一気見してその反動で一気に忘れた(笑)


んで2015年秋アニメです。
気になる第一話をチェックしたんですが
日曜の夜にMXにチャンネル合わせたらトンデモナイことになりました。


学戦都市アスタリスク

タイトルからメカ出てくると思って見たらメカ出てこなかった。
魔法でした。学園ものでした。
冒頭の流血女子が主人公のお姉さんなんですかね。
5年前に入学してその半年後に自主退学したらしいお姉さんを
探しに入学したんですかね? 興味なさそうにしていますが。
学園対抗の試合(?)で勝利することを期待される主人公ですが
ヤル気ないようです。
何しに来たの? 「自分がなすべきことを探すため」? ああそうですか。
それはさておき、着替えとか腹見せとか乳揉みとか
やたらエロ方面に転がろうとしているのが解せぬ。
あとそんなに大事なハンカチなら大事にしまっといたほうがいいよ。


うたわれるもの 偽りの仮面

登場人物が少なくて良い!
名前が出た主要キャスト3人!! わかりやすい!!
記憶喪失な主人公は異世界に迷い込んだ現代人のつもりで見ていますが
実際はどうなんだろうか。
獣耳としっぽのある面倒見のいい力持ちなクオンとの旅がメインなのかな。
寝顔で遊んだりお風呂覗いたりハクに興味津々なクオンがカワイイ。
兄貴分になりそうなウコンがどう関わってくるのか。
タイトルの偽りの仮面てなんのこと?


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

オモシロイ!
アムロたちの世界とは繋がっていない、のかな。
ニュータイプの概念がないみたいだし
PD315だし。
頭脳労働担当のオルガとそれに従うミカヅキがメインなのはすぐわかった。
主役はどっち?!
オルガの主役こい! と念じて見ていたんですが
ヒロインに選ばれたのはミカヅキでした。
ヒロインは地球からの独立を目論むお嬢さま。毛量が多いです。
目障りなお嬢さまを亡き者にしようとする
ギャラルホルンの企みに巻き込まれて物語は動き出したとこ。
主人公たちはヤル気満々で素晴らしいです。
「戦いたくないんだ~」とか甘っちょろいことは言わないのが良い。
背中にプラグ? を埋め込まれて戦うことを余儀なくされた
強化人間的存在だから戦うの前提なカナシイ子達なんだけど。
プラグのせいで上半身裸なんだろうか?
宇宙で戦う時はどうするの? スーツ着ないと危ないってば。
あとオルガが途中で死なないことを祈るのみ。死にそうだあのひと。
岡田麿里さんて黒執事のひとだよね? ロボットモノも書けるのか~。


コメットルシファー

なんかラピュタみたい~
いつ空から女の子が降ってくるのか待っていたら
男の子と女の子が落ちてった。
落ちた先の湖の中の石から女の子生まれてメカ登場。
うーん、まだどんな話になるのかわからないな。


コンクリート・レヴォルティオ~超人幻想~

しまった。年号出てる。ながら見したらイカンやつだ。
魔女っ娘、ウルトラマン、メカが出てくる盛り沢山な話!
どうやら魔女っ娘がスカウトされた時間と
魔女っ娘が20歳になってなぜかスカウトした上司と敵対している時間を
行ったり来たりしているようだ。
なぜ上司が裏切ったのか、本当に裏切ったのか
理由を知った魔女っ娘がどうするのか。
魔女っ娘が別の世界から迷い込んだっぽい発言もあったので
そのあたりも気になるところ。
あと20歳に何か意味があるのか。なにか約束してるのかな。


進撃!巨人中学校

オープニングがおもしろかった。


ハイキュー! セカンドシーズン

原作既読。
こうしてみると改めて牛若って老…老成しているな、と。


落第騎士の英雄譚

魔法でした。学園ものでした。
あれ? なんか割と最近似たような話に出会ったような…
ヒロインの着替え場面に出くわす主人公ってのも同じだし。
なんだこれ、流行のツカミなの?
でもこっちのほうが事故っぽくて納得できた。
あっちのは5階くらいの高さの部屋に窓から飛び込んで目撃だったからな。
無理がありすぎる。あれだったら覘きも強盗もし放題じゃん。
こっちの主人公はヤル気あるからいいね!
最弱という事実を受け入れて努力で自分にできる最高の技を編み出し
魔道騎士になるために優勝を狙うと言い切る心意気!
それが裏目にでて評価できるシステムがないので落第扱いという
そりゃ一体どこの魔法科学校のお兄さまですか。
なかなかぶっ飛んだ設定で、男女同部屋という無茶を提案する理事長。
いやいや着替え見られて決闘するんだよ? 同室は無理でしょ。
と思ったら受け入れるんか!
ヒロインも素っ頓狂で寝ている主人公にセクハラしまくっているからな~。
主人公もいいヤツであると同時にイイ性格しているから
いいコンビになるかも。
けどこのふたり、あっちゅー間に両想いになりそうだな。
そうなると、めくるめくあいよくのひびになるのだろうか…
え、これエロアニメか??
男女の同室といえば『花ざかりの君たちへ』ですが
この主人公に佐野級の自制心があれば大丈夫だけど、それは難しそう。
オモシくなりそうなんだけどなー。
あと気になるのが、ところ構わず喫煙する理事長。
学校で禁煙どころか分煙もできてない指導者ってどーよ。


ワンパンマン

原作既読。
絵がキレイだな~。
ワクチンマンの声がバイキンマンで笑った。
ワンパンオチだから対戦相手にバリエーションだして工夫していますね。
早めに相方(というか弟子?)出てきそうで楽しみ。
オープニングエンディングの曲がそれぞれ懐かしいテイスト。


スタミュ

ミュージカル学校を舞台にした話と聞いて!
…予想と違った。
ミュージカルではなかった。アイドルユニット組んだとこで以下次回。
ぜんぜんキャラが覚えられない~。名前も顔も。
メインの5人の名前に宝塚の組名入っているようなので
宝塚要素も入っているのかな? よく知らないからわからないけど。
突然踊り始めて歌い出したらドン引きだけど憧れの存在なんだねー。謎。
女の子が全然でてこないっすね。
ネタモノとして見るのが正解なのかな。
ツッコミどころ満載だけどキリがないのでスルー。
ただ和装でどう踊ったのかは知りたい。
歌舞伎役者がミュージカル? と思ったけど実際にいましたね。
「野暮助」流行るかな? 無理か。


今際の国のアリス

『GANTZ』っぽい。
理不尽に巻き込まれて命がけのゲームクリアをめざす主人公。
これは原作を読んでみたい。


櫻子さんの足下には死体が埋まっている

冒頭は『氷菓』っぽくてテンションがあがったんですが
この話はなんだろ? ミステリなのかなんなのか(悩)
骨愛ずる櫻子さんはナニモノなんだ??
現場で当然のように推理していたけど部外者だったみたいだし。
おじさんが法医だからってなんで許されるのか。
今後明らかになるのかな。
話題に上がるけど本人は登場しないシステムはおもしろかった。
このまま最後まで出てこなければもっとおもしろい。


幕末ROCK

再放送。気づくの遅くて2話目から拝見。
暗記するほど見まくった超歌劇は友達に返却してしまったので
超超歌劇のブルーレイが届くまでのお共に。
超歌劇で聞いたセリフがバンバン出てきて楽しい!
歌は違う人が歌っているのでちょっと印象が違って聞こえるのがおもしろい。
アレンジも変わってんのか。
歌詞が出ているのはいいね。
あとシンディと桂先生の出会いの茶番劇の音楽がBGMだった場面に笑った。
そーちんは超歌劇の声と似ているな…あ、逆か。ヒデサマが寄せているのか。


すべてがFになる

原作は遠い昔に読んで、記憶にはあまり残っていない。
今回見たら思い出せるかな? と思いながら見てみたら
思い出した!
いまいちツボ違いだと思ったことを(苦笑)
なんか会話が回りくどくて苦手だったんですよね。
それはアニメでも同じでした。


どう考えても見すぎですが
今後どれが生き残るのかは、あと2・3話見てから決めたいと思います。

やたら細谷佳正さんに出会った気がする。
『鉄血』『ハイキュー』『今際の国』にいましたね。
あれ? もっとほかにもいたような…?
今までは『刀語』の七花のイメージが強かったですが
それを上書きされそうな勢い。

しっかし、これだけ見ているのに
評判のいい『ルパン』と『おそ松さん』を取りこぼしているとかさー。
ツメが甘いと言うか鼻が利かないというか(苦笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking