わーい金城さんに褒められた~

今日は台風の影響で
大雨降ったり強風で騒がしく
外出には向いていませんでしたが
前日の土曜日は
日差しも強くなく(というか曇り)
気温も久々に低めで実にイベント日和でした。

というわけで外出です。
秋葉原に。

久々に行きましたけど駅前がずいぶんスッキリしていました。
そして相変わらず他に類を見ない
個性的でディープな街でした。
これに慣れたらあかーん! と慄きながら歩きました。

現在、秋葉原では『弱虫ペダル』が熱いのだ!

弱ペダカフェ謎解き全力ケイデンスを開催中なのだ!

弱ペダカフェは事前予約が必要なのですが
そこは抜かりなくよーこさんが予約ゲットしてくれて
ホイホイとついて行った私。
毎度毎度お世話になります…


弱ペダカフェ

受付は真波(にコスプレした店員さん)
案内は坂道くん(もしくは古賀さん)風味のウエイターさん
席は金城&今泉テーブル。

テーブルは案内された席なので選べません。
思えばここからこの日の運命は決まっていた(大げさ)。

すべてのメニューが弱ペダにちなんでいて
オーダーするとランダムに
コースターやカードを頂けるのですが
どういうわけか金城&今泉ばかり出る…
数種類あるはずなのになぜ被る(悩)

まあ、いい。

そんなことより
周囲のお客さんの買い方が凄かったです。
ドリンクを着席人数より多く頼むのは当たり前
全種類オーダーする猛者も。

それ…全部飲めるんですか……?

ほぼ全部飲んでらっしゃいましたけど。
スゴイ!

私は2杯目のドリンクは6割くらい残しました。
だってもうお腹いっぱいで…
いつもは炭酸2杯も頼まないのに、つい。
さすがに私の財布のひもも緩んだようです。

しかしよーこさんも私も
お互い食べたいものを頼むから
傍から見たら
「お前らいったい誰が好きなんだよ?!」と
ツッコミを入れてくるようなオーダーだったと思います。

普通は
好きなキャラにちなんだ食べ物をオーダーするんだと思うんですよ。
普通はね。


謎解き全力ケイデンス ~それがオレたちのロードレース!!編~

おなかがくちくなったところで駅前へ移動です。
アトレ内で開催中の謎解き全力ケイデンスに参加するため!

受付で問題集(?)を受け取り
アトレ内に散りばめられた
問題&ヒントを探し求めて散策です。

そう。
普通に営業中のアトレの中を練り歩く弱ペダファンたち…
普通に営業中なのにボーンとキャラのパネルが置かれているアトレ…

なんと大胆な企画(笑)

これが可能なのは秋葉原という場所がら??

しかし意外に難しい問題なのだ。
弱ペダに通じていれば解けるカルト問題ではなく
脚で稼いで(意外に移動する)
閃きも必要な一筋縄ではいかない問題。

まーじーで、解けないんですけど!!

2~3時間かかることもザラらしいという前評判通り
手こずりました。

しかしふたりとも負けず嫌いなのか
ヒントを見ようとしない(笑)

一応ヒントをQRコードで見られるようになってるんですが
かなりギリギリまで見ませんでした。

最初に貰った問題集を解いた後
御堂筋からの挑戦状を貰うんですが
これが、もう…

何言ってんのミドくん?!

暗号を解読して星の下を拾わないといけないんですが
まず暗号が全く解けない。
御堂筋パネルのヒントも「は??」って感じだし。

御堂筋~~

と御堂筋で頭がいっぱいになる今泉の気持ちがよーくわかりました。
いけずだわあ、御堂筋。

暗号はこれまでの問題を踏まえれば解けるようになっていました。
もっと早く思いつくべきだよな~。
なんで気づかないかな~。

しかし暗号を解いた先に問題があったのでまだ終わりではない。
ここから先がまた苦悩の時間。

ミドくん意味がわからないよ…

アトレの2階を何周したんだろう(苦笑)
無駄にぐるぐるうろうろして
ついに禁断のヒントに手を伸ばしたのでした。
くそう。負けた気がする。

ヒントのおかげでゴールできましたが
昨日なら時間をかければ自力で解けたかもしれない。
今日はダメだったと思いますけど。

ミド問題を解けば終了です。
結局2時間くらいかかりました。
しかし最初にもらった問題集とミド問題に
各1時間ずつって御堂筋に手こずりすぎ…

受付でご褒美のミニポスターを受け取って任務完了!

このミニポスターは好きなキャラを選べるのですが
早々に荒北をよーこさんに取られてしまったので
違うのがいいかな…と。
いやだっていろんな種類を見たいじゃないですか!

よーこさんの希望で金城に決定。
弱ペダは全員好きなので私は誰でも良かったのだ。

これが謎解きになっていて…
そのキャラの口調で労いの言葉をいただけるのだ!

ぎゃー!! これは好きなキャラで貰うべき!!

かなりニヤつけるご褒美でした。
やだー、ナイスご褒美じゃないですかー。
金城さんに超クールに褒められました。
これはほかのキャラがなんて言ってくれるのか気になります。

いやはや終わってみれば良くできた企画だったと実感できます。
不用意に問題見る前にヒントを見てしまわないように
考え抜かれた配置に感動。

けどまあ、普通の空間でやってるイベントですから
事情の分かっていないお客様もいらっしゃるわけで
今泉パネルのヒントを読んでいるときに
通りすがりのカップルの彼氏が
「サドルは1段2段で上げるんじゃない。ミリ単位で上げるんだ」と
おっしゃっているのを聞いてしまいました。

いや、今泉くんが間違っているわけではなくてだな!

と思わず弁解のために振り返りそうになりましたが
説明するのが面倒だったのと
「ほかのお客様のご迷惑にならないよう」という
注意書きを思い出したので我慢した。

それに彼女の「へえ」と興味なさそうな返事が
不憫だったというのもある。

あと椅子に座って必死に暗号解いていたときに
やはり通りすがりの女性が
「(弱ペダにハマるのが)わからないわ~」と会話しているのを
聞いてしまいました。

「わからないってさ」
「わからないのがわからない!」とふたりして憤慨。
おそらく読んだことないんだろうなと結論付けて納得した。
読めばその魅力がわかると信じているふたり。

でも弱ペダってことを知っているのがさすが秋葉原。
私の周囲は弱ペダを知らないヤツら多すぎ…
こんなに流行っているのに何故知らない!
説明するのが大変なんですけど(苦笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking