最近は水色の頭が流行りなのか?:ジャンプスーパーアニメツアー2013

さて、初めての日比谷公会堂。
そこでまさかアニメを見ることになるとは思いませんでしたが…

今年はジャンプ創刊45周年の記念すべき年だそうで
ゆかりの作家のみなさまからお祝いの色紙が展示されていました。

もちろん見るよ!
長蛇の列だ!
けど、めげずに待つ!

ジャンプ本誌を読まなくなって10年くらい…?
知らない連載の多いこと! がくり。

でも完結した作品のイラストもあった!
『スラムダンク』とか『るろうに剣心』とか。
この色紙は
ジャンプフェスタでも展示されるのではないかと思います。

黒子たちのユニフォームも展示されていました。
ここは写真撮影OKで人だかりが。
が、実は黒子にはあまり詳しくないので遠目で見ただけなワタクシ。

そういえば物販はありませんでした。


ようやく着席。

おお! 通路を挟んで2列目のド真ん中!!
視界良好!
早く受付済ませたから? 真ん中で観るの大好きなので大満足!

待っている間も宣伝を兼ねた作品紹介の映像が流れます。

ジャンプSQの比較的新しい連載マンガが音声付で。
つまり声優さんがセリフを読んでくれているんですが
うまく紹介しているんですよ。

これ読みたいな…と思わせる映像でした。
『てとくち』と『終わりのセラフ』を読みたくなった。


時間になるとパッと照明が消えて
斉木楠雄のψ難』のキャラで注意事項の説明。
これがおもしろかった。
マンガを読んでいればもっと楽しめたのでしょうが
あいにく未読。
ここのキャラ(斉木楠雄?)がずっと司会っぽく進行してくれました。


まずは『暗殺教室
残念ながらOP、EDはナシ。
でしたが、まさかの修学旅行エピソードです!
殺せんせー渾身の修学旅行のしおりの!
あの重さをものともせずに持ち歩いていた渚くんが大好きだ!!

烏間先生の活躍がないのが寂しいですが
生徒たちそれぞれに見せ場があっていいバランスです。
拉致サイドがメインですが
実は殺せんせーはこんなこともしていました、という
エピソードも盛り込まれて過不足なし!

しかし殺し屋さんと烏間先生の声の区別がつかず
相変わらずの不甲斐なさでした。
けど殺し屋さんの声、聞いたことある…
調べたらロックオン(ガンダム00)!
あああ~、そうか~、なぜ気づかん~(苦悩)

この“修学旅行編”は
12月27日発売の『暗殺教室』7巻のDVD同梱版として
発売されるそうです。
おお! 買わずして観られた!!


次は『NARUTO
って聞いていたけど、しばらくどんな話なんだか予測もつかない。

台所?
ガスコンロ?
冷蔵庫??
え、ナルトの世界って電気とかガス通ってんの??

卵、パックで売ってんの?
それも12個パック!
普通10個パックだよね。
いずれにせよパックではなく籠に盛ったイメージでした。

あれ、エプロンして料理し始めた。
誰だこれ…?
もったいぶってクローズアップになった顔は

え? サスケの兄さん??

料理しそうにない、どころか
そもそも食に対する興味が薄そうな兄さんが料理を!

目玉焼きだけど!
それも教科書通りのこだわり!
わたしゃ水をさしたりせんよ。めんどくさい。

それもかわいいサスケのため!(なんだろうな、きっと)

その重すぎる愛をどうにか受け止めるサスケ(笑)
しかし、そこは褒めておこうぜ。
一応さ、礼儀として。

そして物語は佳境へ。
お釈迦様の掌の上、ならぬ
お兄様のフライパンの上だったわけですが
同じ場所にナルトがいるのが象徴的。
これは…

サスケにとってナルトは頼れる相手になったってことですよね?!

私『NARUTO』は自来也の喪中で止まっているんですが(何年前だ?)
もしかしてサスケは吹っ切れたんですか?
うちは一族の問題は解決したんですか?
やべ、読まねば!


んで『ニセコイ
うーむ、これは全く知らないのでよくわからなかった。
巨大化していたりするのは…
実際おおきいひとなんですか? ってレベルですよ(笑)


最後が『黒子のバスケ
これも独立したエピソードで一安心。
火神くんの残念な成績が明らかになった実力テストの話
よかった。ここは原作で読んでいる。

実はこのマンガはキャラが多すぎて挫折したんですが
アニメのほうが解りやすい…っ!

頭が黄色いから黄瀬
緑だから緑間
って感じで名前と見かけが直結する!(感動)

ただ、黒髪のひとたちが、あいかわらずわからないんですが…

しかし赤い髪のひとがOPかなにかでチラリと映ったときに
色めきだったのに驚きました。
すげえ人気だー。

あと黒子の黄瀬に対する冷たい態度にビックリした。
着信確認して切るって酷い…
でも黄瀬の着信画面を黄色くしていたところに愛を感じた。
これって相手によって色変えてるってこと? マメだな~。


このアニメ上映
随所で「キャア」な歓声があがったのが凄かったです。
そっか、そうやって見るのか…

私が唯一反応したのは

ハイキュー』の順番が回ってきたとき!

体育館にボール、という画面が見えたとき
「きたっ!」と。
色気も何もない声をあげました。

そう。私は今回
いち早く動く『ハイキュー』を見られると聞いたので
いそいそと出かけたんです。

ええ、確かに見られましたよ?
けど、思いのほか短くてちょっとがっかりした。ちょっとね、ちょっと。

だけど!
日向のモノローグが日向っぽくてテンション上がった!
いい日向になりそうです!!

影山も話すかな? と思ったらトスを上げただけでした。

あの変人速攻を見られましたよ!
どういう状況なのか日向と影山しかいないコートで。
他のひとも見てみたかったな。

しっかし、動くといいね!
これは楽しみだ!!


『ハイキュー』は来年4月放送開始です。


それにしても
最近はメインのキャラに水色の髪、ってのが増えているような…

黒子も渚くんも水色なんですね~。

黒子って名前なんだから黒でしかるべきだと思ったら、まさかの! ですよ。
渚くんもコミックで読んだときは
黄色なのかなと漠然とイメージしていたら、まさかの! でした。

実はトリコもアニメで見てびっくりしたのでした。

渚くんは潮田渚ですからなんとなく海っぽく?
黒子は影の薄さを色で表現?
じゃあトリコは…??

それはさておき
ここでしか見られない映像ばかりだったので行けてよかったです。
どれも面白かった!
誘って下さったよーこさんに感謝!
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

お礼が遅くなりましたが、先日はお付き合いいただきありがとうございました!!
まるあ嬢のお陰で楽しかったです。
びくびくして出掛けたんですが、完全に肩透かしでしたねぇ。
会場の規模を冷静に考えたら、あ、そっか、な。
思いがけずカフェにも寄れてありがたかったです。行ってみたかったんだ。

HQの予告目当て(というかそれ以外何やるか分かってなかった)だったのに、
蓋開けたら比率全然ちゃうやん!というw
私全然わかってなかったんですが、
暗殺教室だけじゃなく、黒バスアニメもコミックスにDVD付いたんですね。
わーい、おとくー!てっきりテレビの先行上映かと思ってました。

NARUTO読んでたら、もっと楽しめたのかなぁ(悔

よーこさん

こちらこそありがとうございました!
よーこさんの強運のおかげで見ることができました。

> 会場の規模を冷静に考えたら、あ、そっか、な。
いやー、でもたいていの試写会は先着順で席を選ぶシステムなので
初めてではまさかこんなにシステム化されているとは予想できない…。
センターのいい席確保できたので結果オーライですよ。

> 思いがけずカフェにも寄れてありがたかったです。行ってみたかったんだ。
後日、さらに別のドラマで使われていましたよ!
『独身貴族』でチラっとだけ映りました。
それをたまたまチャンネル変えて目撃できたタイミングにビビった。
この運、別のところで発揮したい…

> 暗殺教室だけじゃなく、黒バスアニメもコミックスにDVD付いたんですね。
あ、そうだったんですね。
私もテレビの先行上映だと思ってました。
最近のコミックのスペシャル版の豪華さには圧倒されます。
じゃあ、NARUTOもそうなんだろうか…?

いや、私もNARUTOはまさかのお話でビックリでした。
これを機に再読してみたいと思います。
正月休みが狙い目だ(きらーん)
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking