にゅーうえーぶ平安時代マンガ:千歳ヲチコチ 1~3巻

楽しい平安時代マンガを紹介してもらいました!

Webで連載しているマンガです。
教えてもらったとき
たまたま第1巻がまるまる無料で読めたのでガッツリ拝読。

Webでマンガ読むのってタイヘンですね…
えらい時間がかかりました。
そして疲れました。

でも、面白さは堪能~。

後日、1~3巻を購入。
これはちょびっと平安時代に知識があると楽しめます
それをこう表現するのかー! と感心すること限りなし。
あと
オタク知識があると楽しさ倍増!!

千歳ヲチコチのページ 最新話と1・2話を読めます。


千歳ヲチコチ 1~3巻 (D・キッサン)

返歌したのに行方不明になることを“散る”っていうらしいですよ。
へー。そうなんだ。

その散ってしまった和歌が縁で
チコ姫と、若き公達・さんの恋が始まるのね…っ
と思わせる第1話。

真面目な亨さんが斬新な和歌に興味を持ち
戯れに返歌を書いたのはいいけど
実興さんの秘密道具“手元女房”と七色ボイスのおかげで混乱気味(笑)

チコちゃん返事くれたのは女性だと思い込んでます。

この誤解はどうやって解けるのか?
興味津々で読んで…いるんですが、未だに出会わないんだよ、このふたり。
3冊かけてニアミスが1回!!

マジか! どんなペースだ(笑)

恋愛要素はあるものの、その濃度は限りなく薄~い。
イヤー、実に好みのバランスです。
コメディで
メインは群像劇と言うのかな~。
キャラの濃さが魅力です!

奥義や必殺技を持つチコちゃんの教育係・長山
話のわかる乳母・仙河
野心家のなりちゃん
策士なりちゃんが送り込んだ長山対策の使い・
飴と鞭を使いこなす有能な典侍

家族ラブすぎてウザがられている亨パパ
ウザいパパを時にいなし、時にノッて操る亨ママ
ラブに賭ける情熱は半端ない実興
和歌と筆はお任せ!サリーこと佐理
最強のサラリーマン頼任
実は有能で仙河の兄でもある言道
陰陽寮のホープ大江

しかし何と言ってもメインふたりのキャラの良さが際立つ!

好奇心旺盛でハマるとディープに没頭しがちなチコちゃん
姫君としてはかなり異色。
どうも両親はいないようで
親代わりの長山・仙河の元でのびのび素直に育ったらこうなった感じ。
だいたいこのふたりのキャラも濃すぎだからな。
仲のいいなりちゃんも突き抜けているし。
周囲に消されないのがスバラしい。

2巻はそんなチコちゃんが疾走!
ゆっくりが基本の平安時代に走るのはご法度。
なのに、走ります。
それが亨さんとのニアミスになるとは!
つか、ニアミスで終わるとは…っ(がくり)

勤勉で努力家なさん。めっちゃ真面目。
勉強したいから、経験積みたいからあえての内舎人からのスタート。
父親エリートなのに。まるで夕霧!
夕霧とは違って自ら申し出ての官位なのがステキ。
真面目な性分だから派手なことはできないけど
応用力はあるのでチコちゃんの和歌をヒントに怨霊退治したり
着々と経験値を上げています。
こちらも濃すぎるキャラに囲まれて
でも揺るぎないのが素晴らしい。

しかし鈍いな亨さん!
2つの和歌、即結びつけるのかと思ったら1冊かかったよ!
それもほかの人の言葉がきっかけでようやく…

この鈍さも込みで気に入っているんですけどね!

オタクネタもモリモリ盛り込まれていて
うひゃうひゃ笑いながら楽しんでいます。

MMRとかターミネーターとか、もー楽しすぎ~。
私が一番好きなのは

チコ:あ…… あ……
長山:カオナシですか

です!
なんでか大好きで読むたび吹き出します。
千と千尋見たくなる。

あとカバー下のイラストもいい!
現代ヴァージョンのみんなが描かれていてでもまでもサービス満点!
今月発売の4巻も楽しみ~
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking