絶賛レンタル中

先日、 実写版『図書館戦争』の映画を観て以来

マンガを読み返し
手元にある原作を読み返し
アニメを見返し

思いつく限りの行動をしてもなお収まらない我が情熱(笑)

てゆーか

あの堂上に会いたいのだ!
岡田准一が演じた堂上に!


私あの堂上なら郁いなくても大丈夫だわ(笑)

なんて『図書館戦争』の意義を根底から覆すようなことを言ってみたり。
このシリーズは
理不尽さと闘う主人公に共感するのと同時に
堂上と郁のもどかしさを楽しむのがメインなのに。

…つまり、私はアクション俳優としての岡田くんを観たいんだな。

それなら『SP』でしょう!

『SP』おもしろかったな~。
派手な話じゃないのがいいよね。
現実に起こりそうな範囲での警護話。
堅実なアクションが実に良かった。

それに毎回、ゲストに舞台関係者が登場するのがステキでした。

あの最終回の「なんだってー?!」という衝撃も強かったし。
これは映画を観なければ!!
と思ったものですが、公開まで待たされまくって
熱しやすく冷めやすいもので映画公開されるころには興味が薄れて…
もーいいや。な気持ちに。

というわけで
映画版を観ていないだけですが
どうせならテレビシリーズからおさらいじゃ!

と、いそいそとレンタル屋に行ったら…

全巻貸出中!

どうやら『図書館戦争』を観て同じことを考えた人が
近所に数名いらっしゃるもよう。
参ったな~。

私の住む地域はレンタル屋が3件あり
レンタル激戦区なのだ。
おかげで値下げ合戦。

最安値の7泊8日50円の店を狙ったら全巻貸出中でした。

ですよね。
安く借りられるならそのほうがいいですよね…
自分もそう思うから良くわかるよ。

諦めきれないワタクシ
他店に行ってみました。

お、貸出中には変わりはないけど
1・2巻があるじゃないか!!

50円の店の返却を待つことも考えましたが
いや! 私は今、観たいのだ!!

借りました。
高い金払って。
といっても1枚80円ですけど(笑)

ってことでこれから見ます。
わーい。
念願の岡田くんのアクションを見られるぞー。


来年の大河は岡田くん主演で黒田官兵衛をとりあげるとか。
わーお。楽しみ!

でも黒田官兵衛さんを知らないのだが…
戦国時代のひとらしい。
秀吉に仕えたらしい。
強いのか? アクションあるのか?

ん? ドラマのタイトル『軍師官兵衛』なのか。

それで思い出したのが
美濃の斎藤家に仕えたあとに信長のとこに来た軍師。
『信長協奏曲』に出ているよね。
キリリとした眉が印象的な…

あ、竹中半兵衛と間違えているな(苦笑)

結局、官兵衛さんについては全く心当たりがナイ。
まー、いーか。
ドラマを見ればわかるじゃろうて。
軍師だからアクションないのか?

いやー
歴史改竄でもかまわないので(問題発言)
アクションシーンてんこ盛りにしてほしい!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking