♪水金地火木土天海~:舞台『サイケデリック・ペイン』

とりあえず、綾野剛FANは観ておくべき!!

いい役でした。オイシイ役でした。いいとこ取り!
だから綾野剛FANは観ておくべきです!!


と言っても公演は9月11日で千秋楽を迎えるので
DVD発売(たぶん発売されるはず)を待ちましょう。


サイケデリック・ペイン

観劇日:2012年9月8日
演出:いのうえひでのり
作:森雪之丞
音楽:布袋寅泰


ありゃ。新感線の『メタルマクベス』のセットみたいじゃのう。
つーかほんとにそうじゃないか?!
あの映像映す感じとかあの門とか! デジャヴを感じます。

どうやら男が女のために死んだらしい。
ってことがわかった冒頭から1年前へ。

時代は未来。太陽系惑星直列を目前に控えた近未来。
人気ロックバンド“サイケデリック・ペイン”のボーカル
詩音福士誠治)の前に天使ソフィ北乃きい)が現れ
救世主(メシア)の孤独”を見つけ出してほしいと依頼。

それと“ミカエルのナントカ”と“ルシファーのナントカ”が集まると
大天使ミカエルが復活するとかなんとか。

それを阻止しようとする悪魔たち。
阻止どころか堕天使ルシファーを復活させようとしているらしい?

このあたりの設定は天使と悪魔が苦手な私にはどうにもこうにも…
こんな説明を聞かされたあたりでは
この舞台、ワタシには向かないかも。
と覚悟を決めたくらい興味が持てなかったんです。

が、第二幕。
ソフィのために
バンドを抜けようとしている詩音の心を見抜いた親友魁人綾野剛)。
なんとか思いとどまらせようと熱い説得。

このあたりから俄然面白くなります!

魁人が自分そっちのけで
詩音に構うのを目の当たりにした恋人リナ内田慈)。
祖父である教授の研究室にのりこみ

あれっておかしくない?!
男同士の友情ってなんでこうなの?!


と高らかに歌い上げます(爆)
そう! たしかに行き過ぎだった!!
この話はもしかして?!
と深読みしたくなったもん。

それに呼応するようにソフィに対する思いを吐露する詩音。
この場面が実にミュージカルっぽいデュエットになっていて良かった。

福士君がこんなに歌えるひとだとは思わなかった。
のだめの黒木くんで出会い
亀治郎の会の牙次郎で注目度があがった役者さんですが
歌もいけたんですねー。

そして私が贔屓にしている役者・内田滋さんに良く似た名前の
内田慈さんがまさか女の子だったとは!
いろんな演出家のお芝居のチラシでお名前を見かけていたので
てっきり芝居畑のベテラン俳優かと…(笑)
魁人にメロメロな元気なお嬢さんでした。

天使ソフィと惹かれあう詩音。
このままではキーワードの“孤独”からはかけ離れていくぞ。
そもそも“救世主の孤独”ってなんなんだ?!

わからないまま天使vs悪魔の戦いに巻き込まれていく詩音。

悪魔サイドのレディパンドラが素晴らしかった!
あの右近くんを部下にしながらそれに引きをとらないインパクト!
片瀬那奈さんの意外な一面を見た。
あんなハイテンションな役もできるんですね!
その一部分はこちらで見られます。 公式HP“SPECIAL”
そういえば『荒川UB』のマリアでその片鱗を見せていたか…
ぜひとも新感線の本公演で
聖子さんやよし子さんと歌合戦してほしい!!


ソフィは最初から立ち回りがあって強さを示していましたが
なりゆきで戦いに巻き込まれた詩音はソフィに守られるだけか?!
と思ったら武器が強かったのでなんとか戦え一安心。

ですが、ソフィがやられ思わず庇いあわや…
ってところでまさかの登場、魁人。
なんだかカッコイイ衣装に着替えての登場です。

実は“救世主の孤独”を持っているのは魁人。
それどころかアンドロイドのソフィと違った本物の天使
という設定を引っ提げての登場です。

えええ~?! ずるーい!!

いまさらそんな…
メインだと思っていた詩音とソフィの立場は??

ああ、でも謎が解けました。
リナが妬いちゃうくらい詩音を気にしていた魁人の本心には
逃げている自分の代わりに
巻き込まれた親友を心配する気持ち
が盛り込まれていたのですね。

しかし三種の神器(?)を揃えた天使様は最強です。
自分を庇ったリナを目にして
こんな世界…っ!
とやけっぱち気味に暴走。

果たして彼が選ぶ結末は?!

という展開でラスト、完全に魁人が持って行ってしまいました。
いいのか。
この話は魁人が主役だったんですか??

いやいや、アンドロイドとの種族を超えた愛という点で
詩音とソフィも間違いなくメインパート担当。

と思ったら実は教授は独身。
へ?! ちょっと!! じゃあ孫って聞いていたリナも…

もう! 最後までやってくれるぜ。
演じるのはじゅんさんなのでそんなこともあるのじゃろう。
退化論をぶちかましてくれたマッドな教授。
今後は“嫁”と幸せになることでしょう(笑)

思えば救世主=キリストってことで
長髪にしていた綾野くんを注目するべきでした。
あれはキリストを暗示していたんですね。
あまりにも似合っていた、というか
『クローズZEROⅡ』時代を彷彿とさせる髪型で喜んじゃったんです。

長髪綾野を久しぶりに拝めるという意味でも必見です!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking