極北ラプソディ (海堂尊)

極北クレイマー』の続編。
今度こそ速水先生の話…! と期待して読みました。


極北ラプソディ極北ラプソディ
(2011/12/07)
海堂 尊

商品詳細を見る


…アレ? 今中先生? ってダレ??
極北市民病院?
速水先生がいるのは極北救命救急センター?

例によって前作のあらすじを忘れていますよ。
今中先生ねぇ。出てきてたっけ??
三枝先生は覚えていますよ。
前作でも速水先生の話を期待して「違った」とがっくりしたんですよ。
今回もかっ!
あ、世良先生だ!!
ん、だんだん思い出してきたぞ。
世良先生が再生しようとしている病院か!

今回は今中先生の存在がいいです。
二つの病院の架け橋になってくれたおかげで速水先生の出番が!
なのに世良先生にも寄り添ってくれてありがとう!

ラストはまさかのどんでん返し(色恋面で)!
そっかー、そうくるのかー。

速水先生は相変わらずでした。
新しい仲間たちとともに極北の医療を支えてくれることでしょう。
伊達先生とのコンビをぜひじっくり読んでみたい。


今まで読んだ作品を時系列にするとたぶんこうなる! と思う。

ひかりの剣ブラックペアン1988
  ↓
ブレイズメス1990
  ↓
ジェネラル・ルージュの伝説
  ↓
  ↓
チーム・バチスタの栄光 上巻下巻
  ↓
ナイチンゲールの沈黙ジェネラル・ルージュの凱旋
  ↓
螺鈿迷宮
  ↓
イノセント・ゲリラの祝祭
  ↓
極北クレイマー
  ↓
極北ラプソディ
  ↓
アリアドネの弾丸
  ↓
ジーン・ワルツマドンナ・ヴェルデ
  ↓
  ↓
医学のたまご
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking