ドライヤーの臨終に立ち会う

洗面所でいつものようにドライヤーを使っていると
目の前の鏡にもくもくと煙のような物体が映っているではありませんか!

すわ、髪を焦がしたか?!

と、慌てて髪からドライヤーを遠ざけたものの
別に焦げ臭くはない…

??? あまりの温風に水蒸気でも発生したのか?

水蒸気が目に見えるほどの勢いのドライヤーって
髪に良くないのでは?(笑)
ていうか、美容院じゃあるまいしそんな凄いドライヤーは持っとらんわ!
ごく普通のマイナスイオンドライヤーじゃい。

とかなんとか脳内ボケツッコみをかましていると
煙に続いてバチッと火花が!!

ハ?!?!?!

慌ててスイッチを切ったものの
切るも何もすでにうんともすんとも言わぬ物体に成り果てておりました。

完全に壊れた…

ナニ? ドライヤーってこんな壊れ方するもんなの?!
なんだ、火花って。
危ないじゃんか。

あ、本体とコードの付け根(?)のあたりがすごいことに(笑)


ドライヤー

写真、大きいな~。
まぁいいか。
痛々しい状態はみなさまにお伝えできると思うので。

うーん。この部分がイカレたってことは
保管方法がよくなかったのかな?
コードはテキトーにしばって保管していたから。

いや、でもこれ、何年使っているんだ?
マイナスイオンが注目されてちょっと経った頃だから
10年は経っていないにしても6・7年は使っている可能性も…

あ、なんか十分モトとった気がしてきた!

お疲れ様! ご苦労様でした!!
今までありがとう!!!

さて、ドライヤーはどうやって捨てればいいのかな?
あ、普通に不燃ごみなのね。ふむふむ。
では次の回収日に出すことにいたしましょう。

ドライヤー相手だけにドライに締めたいと思います。←ツマンナイ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking