最近読んだ小説

『氷菓』シリーズは今一番読んでいて楽しめる小説なので
シリーズ5冊をリピートしています。
感想は改めて、と思っていますがいつになることやら…

それ以外に読んだ小説たちを列挙しておきます。


狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
(2006/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


狼と香辛料 (支倉凍砂)

だいぶ前にちょっとだけアニメで見て以来、気になっていた原作。
見たのが『Ⅱ』だったのでなんとも半端だったんですけど
妙に楽しかったんです。

ふたりの出会いが語られていました。
なるほど、タイトルはそういうことだったんですねー。
やべ、だいぶ前に読んだからそれ以上のことを思い出せない…


涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
(2003/06)
谷川 流

商品詳細を見る


涼宮ハルヒの憂鬱・溜息 (谷川流)

だいぶ前に全話録画して以来ちょいちょいリピートしているアニメの原作。
基本、1度見れば満足してしまうワタシが何度も見ること自体が異例。
よっぽど気に入っているんだな~。
ときたら、原作も読んでみようと思うじゃないですか!

わー、アニメ通り(笑)
ハルヒの傍若無人ぶりが本当にすごい。
これに耐えられるキョンは本当に心が広い。
長門さんは画面があって声が聞こえたほうがいいね。
だってしゃべんないから絵がないといるんだかいないんだかわかんない。

この話はSF要素がふんだんだからシリーズ全部読んでみたいなぁ。


シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
(2011/01/25)
有川 浩

商品詳細を見る


シアター!2 (有川浩)

貸出し中だったのが返ってきたから再読。
やっぱおもしろいなぁ。
兄ちゃんの出番が少ないのが残念ですけど。
『3』はいつ発売?


レインツリーの国 (新潮文庫)レインツリーの国 (新潮文庫)
(2009/06/27)
有川 浩

商品詳細を見る


レインツリーの国 (有川浩)

ほとんど読んでいる有川作品の中でなぜか読み損ねていたこの話。
ようやく読めました。

ん。読む前の印象通りの話でした。
ワタシ病がからむ話苦手なんだな~。


RDG5  レッドデータガール  学園の一番長い日 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG5 レッドデータガール 学園の一番長い日 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2011/10/28)
荻原 規子

商品詳細を見る


RDG5 ~学園の一番長い一日 (荻原規子)

なにげに有名人になりつつある泉水子ちゃん。
本人に自覚なしですが。
それどころか嫌がっていますが(苦笑)
この巻で決定的になってしまいました。

深行くんとの関係ももどかしいながらも1歩前進。
吹っ切れつつあるからな。ガンバレ深行!


秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)
(2009/02)
米澤 穂信

商品詳細を見る


秋期限定栗きんとん事件 上下 (米澤穂信)

読もう読もうと思いつつ読めていなかったシリーズ。
やっと読んだ~。

『氷菓』より事件性が高いので殺伐とした印象があるんですね。
つか、久々に読んだおかげでヒキを忘れていたよ。

「別れた」って何?!
そういう意味で一緒にいたんだっけ?!
と大いにビビりました。

雨降って地固まるって感じの物語で一安心。
…『氷菓』シリーズのほうが好きだなワタシ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking