お伽もよう綾にしき 全5巻+ふたたび 1~2巻 (ひかわきょうこ)

久々のひかわ作品。
時をかける『彼方から』を読もうかと思いましたが
ずいぶん前に雑誌で第1話を読んだきり
気になっていたこちらにしました。


お伽もよう綾にしきふたたび 1 (花とゆめCOMICS)お伽もよう綾にしきふたたび 1 (花とゆめCOMICS)
(2010/09/03)
ひかわ きょうこ

商品詳細を見る


第1話では
「ととさま」が相手ではどうにもならーん!
と絶望したのですが
第2話で
「ととさま」=父親ではないってことがわかって
少女マンガはそうでなくっちゃ! と持ち直しました。

これはいろんな要素が詰まった少女マンガです。

もののけに陰陽道に修験道。
『犬夜叉』に近いかな~。
子ぎつね出てくるし。
読み進めるとわかるんですが時をかける要素もあるし。
ちょっと八犬伝っぽい感じもあり、たまらないですよ!

おじゃる様がいいキャラで…
ヒソカみたいなんですよ。
でもヒソカみたいな変態要素がないので安心(笑)
冷たいように見えるのに気に入った人間にはとことん優しい。
本性がキツネってのがまたヨシ!

もちろんととさまのキャラも素敵なんですけどね。
ひかわ作品の男子キャラはツボなんです。

『ふたたび』ではととさまの懐の深さに拍車がかかって
ますますいい感じ!
おじゃる様もお人よしに拍車がかかって
ついに本名公表!

しかし、河童がすべてを持っていきました!
泣ける…
あの健気さ、たまらん。

この話、まだ続くのかな?
続けてほしいな~。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking