蛍火の杜へ (緑川ゆき)

愛蔵版で読んでみた。
…過去に読んだと思っていたのですが
それは勘違いだったようで初めて読む物語でした(苦笑)

描き下ろしの特別編が収録されているので
読むならこちらの愛蔵版を!


愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2011/09/05)
緑川ゆき

商品詳細を見る


良いお話だ。ラブの話。

切ないんですけどね~。
幸せな気分になるお話ですよ。
これは緑川さんの個性ですね。

特別編はギンがみんなに愛される様を愛でるって塩梅で
これまた幸せな気分になるいい話でした。
その後、ではなくあのころを選んでくれたのが嬉しいんです。

短編集なのでほかの短編も収録。
『体温のかけら』は
マーガレットに掲載されそうなお話(私のイメージですが)で
ちょっとびっくり。
あれか、強引な性格がそう思わせるのか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking