2012年3月号のアフタヌーン (おお振り編)

またしても翌月に持ち越してしまった感想。
ですが
先月は11日に更新だったので着々とブランクは少なくなっています。
ヨシ、この調子でもっと縮めるのだワタシ。


では先に2月号の感想に拍手コメントくれた方へのお返事です。

そうですねー、もう少し日常風景が楽しめるのかも
と思いつつも早く試合が見たい~というジレンマ。

秋丸、お好きなんですね。
ワタシには彼に対してあったかい目は向けられない、かもしれないです。

そうですね、西浦の全力を目の当たりにしていい影響受ければ…
それは榛名にとっても望ましい展開ですが
それなら共に頑張ってきた先輩たちの本気に影響されなかった
宇宙人ですから期待は薄いなと思わざるを得ない。

あー、やっぱり秋丸を優しく見守ることができない~。
スミマセン…
拍手コメントありがとうございました!


ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

ジャンケンに勝利し、望み通り後攻をゲットした西浦。
幸先いいぞ、やったぜ花井

エースで四番でキャプテンの榛名を相手に
エースも四番もキャプテンもそれぞれ役割分担している西浦。

それだけ榛名が逸材だという見方もできますが
モモカンは油断しません。
もうひとりの2年・秋丸の存在を分析。
相手チームの1年生から秋丸がどう見えるか、まで推測。

この人 正捕手で大丈夫かなァ……

うん、鋭いぞ花井。
まさしくそんな感じだ。

その不安 的中させてあげようね……!

と、他人の悪い笑顔をみせるモモカン。
頼もしいっ!
こんな監督と甲子園優勝を目指せる花井は幸せだね。

一方、対照的に不幸な榛名。
自分のことだけは理解している秋丸を相手に不安を募らせる榛名。
彼の不幸は相談できる相手がいないということですね。

西浦にはモモカンがいるけど
榛名には頼りない監督と
本来相談相手になるはずの同学年は秋丸しかいない。
秋丸のこと相談したいのに、ね(苦笑)

お手伝いに来てくれた先輩に愚痴るしかない榛名が不憫っ!

ワタシ榛名の推測はおおむね当たっていると思うよ。
あの欲のなさ
チームのことなのに他人事にしか受け取れない無責任感。

子分体質

それだ! うまいこと言った!!
ワタシは「下僕…」と思っていましたが
“子分”のほうがマシだ(笑)
コワイよ、秋丸の尽くしぶり。

それなのに榛名は一縷の望みをかけているんだね。
不憫な榛名のためにも
清水に正捕手とられて目が覚めて
キット ツイニイヨイヨ
イチネンホッキ
することを願わずにはいられない。

正直その可能性はそうとう少ない、と思うけどね。
正捕手が奪われることで秋丸が変わるなら
今の今までのほほんとしているはずはないから。
清水が榛名の子分並に尽くすタイプなら焦るかもしれないけどねー。

さて、試合開始です。
三橋の球速を前に侮る武蔵野打線。
ふう。前の試合が研究されまくりだったから
こうして侮ってくれると安心する~。

三橋は打者の特徴を思い出しながら投げているし
阿部も「おかしーとこあったら首振れよ!」って明言しているし。
今までの試合の場景とは異なるので
この試合、勝った…っ!
と早くも確信。

なのに、榛名・秋丸のノーサインコンビを前に
手も足も出ない泉・栄口・巣山
三者三振と来たか。

阿部の分析によると「8割投球でコース投げ分けてる」らしく
秋丸に言わせると「丁寧に投げて」るってことになるらしい。

榛名は新人戦の教訓を生かして四死球なしをめざしているんですって。
ひとりで頑張らないといけないのがかわいそう。
普通はそれ、バッテリー間でめざすものなのにね。
なにしろ、それを聞いた秋丸が言ったのが

ははは
まさかあ


…どうしてそうやる気をそぐようなことを言うかなァ。
同じことを思った1年生たちからの無言の圧力が。
あらら、モモカンが煽るまでもなくベンチは不穏な空気。
それを察することはできるのに秋丸は秋丸でしかないので
こりゃ、内部崩壊は近いかな(ニヤリ)

それにしても榛名が秋丸に慣れきっているから
ナニ言われても気にしないのがね、笑える。
榛名ってオモシロイな。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2012年
2月号おお振り編/1月号おお振り編
2011年
4~10月号それ以外編/10月号ちい振り編/1~3月号それ以外編/2月号おお振り編/1月号おお振り編
2010年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編それ以外編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking