なぜかこんなの見始めた

『新機動戦記ガンダムW』1巻、1~5話

実は『Gガンダム』と一緒にこれもレンタルしてみたんです。
なんとなく手に取ってあらすじ読もうとして目に飛び込んできた
顔半分を仮面で隠したシャアっぽい人に心を奪われて(笑)

新機動戦記ガンダムW 1 [DVD]新機動戦記ガンダムW 1 [DVD]
(2007/08/24)
緑川光、関俊彦 他

商品詳細を見る


ヤバイ…これは、おもしろい? かも。

ヤバイってことはないですけどね(笑)
久々に最初から入り込めるお話です。

お嬢さまっぽい子がいきなり出てきて
ガンダム界のお嬢さまは鬼門だよ…と警戒していたら
お節介なのに気高くていい感じです。
高飛車な気もしますけど、それはお嬢さまだからね、仕方ない。

好奇心も旺盛な物怖じしないリリーナお嬢さま
海辺でぶっ倒れていた主人公のために救急車を呼び
ヘルメット(?じゃないか。宇宙服だから)を取って介抱しようとしたら
「見たのか?!」とガバっと起き上がり自爆しようとする
恩を仇で返す残念な主人公ヒイロ。

なんだよ、見られたら困るような変な顔なのか??

というわけではなく、隠密行動中にヘマをやったので
正体を知られるわけにはいかないのでそういう行動になったんですね。

彼を追いつめたのがシャアっぽい人です!

仮面の軍人ゼクス。
「私は軍人なのだよ」と笑えることを言ってくれます。
ん?
このセリフは別に変じゃないか。
でも言ったのがシャアっぽい人だから笑えるんですよ!

初めて見る機体(ガンダム)に対して興味を隠せないのも笑える。
別に「君に心奪われた!」とか言っているわけではないのに(笑)

今回のシャアっぽい人は当たりな気がします。
グラハムは外れだったので(酷)
いや、劇場版で取り戻しましたけどね。

最初から顔を隠しているのが勝因ですね。
「何かあるな」と思わせておいてほんとに何かあったわけですから!
そのあたりの事情は徐々に明らかになってくるのです。

今回はガンダムが多いです。多すぎです…

5機ってちょっと! 覚えられねっつの。
『00』のように当然仲間なんだと思っていたら
彼ら、てんでバラバラに動いているし。
え、別の組織で偶然同じ時期に行動開始したの?? んなバカな…(呆然)

今のところガンダムサイドに興味が持てません。

が、一番のお気に入りは三つ編みの子。
面倒見がよくて誰とでも仲良くできる社交性の高さがいい。
病院にヒイロを助けに行くくらいなら
海に落ちた時に連れて帰ればよかったのにね~。二度手間じゃん。
とその要領の悪さにツッコミを入れたくなりますが
まぁ、話の展開上、なにか事情があるのでしょう(笑)

次はヴァイオリンを特技に持つカトルさま。
彼はボンボンらしくておつきの人が多数。
そのせいか、気配りのできるやさしいいい子です。
そして素直で善を信じる雰囲気が素晴らしい。
あっさり敵だった前髪が長い子と仲良く(?)なっちゃいましたから。

かわいそうなのが孤独な五飛。
まだ誰とも接点がありません。
かなりの破壊活動をしているんですけどね~。
つーか、一番働いているような??

でもなんで破壊活動をしているのかさっぱりわかんないんですけどね。

ガンダムが何をしようとしているのかわからないので
興味が持てません。
それより仮面のゼクスですよ!

地球圏統一連合ってのが地球連邦にあたるようですね。
この話には地球連邦は存在しないようなので
今まで見てきた話とは繋がらない別のものと考えていいでしょう。
だいたいタイトルも『機動戦士』じゃないしね。

その連合がコロニーを武力で制圧して
宇宙も含めて統一しようとしている最中らしいです。
そんなのご免だってことで
コロニーの反発=ガンダム出動?

と思わせておいてどうもそれはでっち上げらしい?
コロニーからガンダムが出動したのは事実、だと思うけど
コロニー側としては別に刃向うつもりはない、というのが実情?
その橋渡しをするのがリリーナお嬢さまのお父上。
でもこの人、M作戦のこと知ってたんだけどどういうこと??
とにかくコロニーの味方して
戦いたがる連合上層部を説得しようとして消されてしまいました…

Oh! なんてこったい!!

それを指示したのはシャアっぽいゼクスの仲間? 上官? 戦友?
ポジションがよくわかりませんが
ゼクスより偉いのは確かです。

それがトレーズ・クシュリナーダ。
財団の幹部という立場を利用して
“スペシャルズ”なる軍隊まで作り上げたヤリ手です。
つーか、私設武装集団ですか? そんなの許される社会ってヤバくない?
シャアとガルマみたいな関係なのかな?
でもガルマみたいにカワイイ人ではないので残念です。

変態ですよ。露出狂。
自分の入浴中(しかもほぼ野外に風呂作って!)に
女性部下を呼びつけてその場で指示を出すんだもん。
セクハラか!
そりゃあ彼女も眉を顰めますよ。
と思ったけど単にゼクスが褒められたのが面白くなかったのかも。

どうもゼクスを目の上のたんこぶみたいに思っているっぽいのが
レディ・アン。
…なんだこの名前。
わざわざ“レディ”って言わなきゃ女に思われないのか?(苦笑)

レディ・アンは性格悪いです(断言)
そして図々しい。
まさかあんな簡単に馬脚をあらわすとは…ツメの甘い。
短絡的で嫌だなー、この人のやることは。

こいつらは“OZ”っていうらしいですよ。
スペシャルズ=OZなのかな。
裏で糸を引いて
地球とコロニーを分裂させて戦争を起こそうとしています。
なんて性格の悪い!

そのためにもコロニーと地球を仲直りさせようとする
リリーナの父上を始末、というわけなんですね。
あー、ヤダヤダ。

父上、今際に力を振り絞りリリーナに衝撃告白!
これがあったから1巻は5話も入っていたのか?!
5話まで見るとこの話に対する興味が湧きまくり!!

リリーナの本当の父上ではなかったそうな。
リリーナは「完全平和主義を唱えた家のご息女」で
それはどうやら「王家」だったようなので
リリーナは「王女」らしい。
さらにその王家の名前は“ピースクラフト”

おー! それはゼクスと同じではないかっ!!

そう。シャアっぽいゼクスくんは本名を隠していたのです。
その隠された本名が“ピースクラフト”で
まさかリリーナと繋がるとは…

今回のシャア(っぽいひと)にはセイラさんも付いてきたぞ!!

妹なのは確定です。
ゼクスの事情を知るらしい士官学校時代の友人ノインが
それを保証してくれました。
ゼクスはしらばっくれていましたけどね。

どうも彼女はゼクスを好きみたいですね。
「1年と22日振り」と再会までカウントダウンするくらいですから。
ゼクスを好きだから学校で1位を譲っていたんだろうし
「私に甘えに来た」と言っちゃうくらい親しいみたいだし。
ってオイ! そんなとこまでシャアのマネせんでよろしいっ!!

そんなゼクスも戦争を仕組もうとするOZに所属しているのが解せぬ。
完全平和主義の国の人なのに…
だいじょうぶなのか??
もうしばらく様子を見ましょう。

んで、ガンダムが戦う理由も明らかになりました。
戦争を始めようとする奴らを殺そうとしているらしいです。
つまりOZの壊滅。

それを子供に単独でやらせているのが解せぬ。
コロニーには同志がいるらしいですけど
幼いヒイロを洗脳&訓練して特攻兵に育て上げて
一人で戦わせているドクターJ。
「代弁者」とか「本当は優しい子」とか言っているけど白々しい!
なんなんだ、こいつら?!


あー、ツッコミどころ多くてたのしー。
登場人物多くて名前覚えられませんけどね。

リリーナがいいですねー。
ヒイロに対しては横暴なこともあるけど基本はまっすぐ。
女子校じゃないのにお姉さま的存在で慕われまくりなのが笑えます。
たまーに学園ものみたいになるのも楽しい。
ヒイロが転校生って…笑うしかないですよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking