話題のドラマを一気見:韓ドラ『美男〈イケメン〉ですね』

韓国ドラマ『美男〈イケメン〉ですね』1~16話(完結)

感想をモタモタしていたら日本版リメイクも決定していたこのドラマ。
どうかな? 日本版は見るのかな、ワタシ…
とりあえず第1話は見そうな気がします。それ以降はわかりません。

なんとなーく録画しておいたこのドラマ。
気がついたら主演のチャン・グンソク大ブレイク!
な気運にいそいそと溜まった録画を再生開始。

ややっ! おもしろいではないか!!

というわけで一気見と相成りました。
ジャンルとしては芸能界モノで男装モノ、かな。
とある事情(整形失敗した双子の兄の代理)で
期間限定で人気バンドの新メンバーとして加入することになったシスター見習いの
恋と奮闘を描いた物語です。
つまりはラブコメ。


美男【イケメン】ですねDVD-BOX1美男【イケメン】ですねDVD-BOX1
(2010/04/23)
チャン・グンソク、パク・シネ 他

商品詳細を見る


主役はA.N.JELLのリーダーであるファン・テギョン
オンナ嫌いの潔癖症。そしてオレ様。
そんな男が新メンバーに優しくしてくれるわけはないのです!(爆)

その代わりに優しくしてくれるのが同じくA.N.JELLのメンバーであるカン・シヌ
最初にミナムが女の子だと気づくのも彼。
これは…テギョンは最後に気づくパターンか?! と思ったら
ほどなくしてテギョンも女の子だと気づいて肩透かし。

その後はふたりしてミナムをフォローしてくれるんですけど
その方法が対照的で面白い。
そしてそのフォローをミナムが気づくかどうかも明暗くっきり。

シヌが不憫で不憫で…(涙)

どんだけ間が悪いんだカン・シヌ。
あとちょっとで告白ってところでいっつも邪魔されてしまうんだよ。
実はテギョンよりシヌのほうが好みだったので
最初っから肩入れして見ていたんですけど徹頭徹尾肩透かし。
最後まで諦めずに攻めの姿勢でがんばるんですけど…
けなげなんだよなー。男のけなげは報われないのか~。

とはいえ、後半、笑うようになってからはテギョンも魅力的になってきました。
いえ、それまでも
ツンデレな感じでこっそり優しくしてくれる姿にニヤニヤしていたんですが
後半はわかりやすくなって、またたまらんわけです。
オレ様な態度は最後まで変わりませんでしたけどね(苦笑)

テギョンの出生には秘密があり
それがヒロインとの確執に繋がるって展開は一昔前の少女マンガテイスト。
しかし最終的にはファランの勘違い&わがままだったってオチで
なーんかちょっと…もやもやっとしてしまいました。
ま、いいんですけど。ハッピーエンドでしたから。

ヒロインの男装モノとしては
『コーヒープリンス1号店』のほうが好みでしたけど
時折混じる遊びの映像が面白いドラマでした。
…韓国にもフジョシ(腐っているほう)っているんだね。
わざわざあんな映像つくらなくていいのに(苦笑)



ファン・テギョン:チャン・グンソク
コ・ミナム(ミニョ):パク・シネ
カン・シヌ:チョン・ヨンファ
ジェルミ:イ・ホンギ
ユ・ヘイ(みんなの妖精):ユイ
マ・フニ:キム・イングォン
コ・ミジャ(ミナムの伯母):チェ・ラン
モ・ファラン:キム・ソンリョン
アン社長:チョン・チャン
ワン・コーディ(スタイリスト):チェ・スウン
ファンクラブ会長:ペ・グリン
キム記者:チャン・ウォニョン
キム・ドンジュン(ミナムの親友):キム・ドンヨン


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking