魅惑の特典11.5巻

アニメ『鋼の錬金術師』を劇場で観ると
先着順に荒川さん描き下ろしマンガ11.5巻が配布されるという!

コミックナタリーの記事

ワタシ、コミック借りて読んだから一冊も持っていませんけど!
欲しいな、これ…

ワンピースでもやっていましたよね。あれは0巻でしたが。
ワンピース0巻は持っています。
みんなのプリチーな姿を見られて幸せでした。

映画はいつ公開だっけ?
7月2日?
ふむふむ。覚えておこう。

それまでにMXの放送は終わる予定なのかな?
あ、でも映画のアルが鎧だから別に完結させていなくても大丈夫なのか…?
11.5巻ってことだから
原作の11巻と12巻の間のエピソードってことなのか(だよね?)。

実はひそかにMXの放送、見ています。
原作と2003年版のアニメの記憶とがごっちゃになって
ありゃりゃ?? な感じですが楽しんでおりますよ。

基本的に2003年版で使ったエピソードは使わないのか?
と思ったらそんなことはなく
削られたエピソード(ヨキの話を筆頭に)もありますが
2003年で使用された話もガシガシ入れているんですね。
で、たまーにアニメオリジナルを織り込んで情報を整理する、と。

声も同じ人が演じている場合と違う人が演じている場合、半々くらい?
全とっかえってわけではないんですね~。
他の役に転生して参加している方もちらほらいらっしゃるようで…
どういう基準なんだろ?

リンとメイ・チャンも出てきて
さらにおもしろくなって参りました。
グリードも「そうそうこんな人でした」と原作のイメージを思い出し
代わりにマーテルのあっけない最期にがっくりしたり。
ヒューズさんの退場が異様に早く感じられました…

早くオリヴィエ姉上出てこないかな~。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ハガレンのアニメパート2は、ストーリーのみ追って
心理描写がおざなりだった。
ラストでましになったと言う感じです。
これなら最初から、原作に沿ってパート1パート2と何回かに分けて放送すべきでしたね。
映画が観にいきました。

通りすがりのかた

放置が続いていてコメントに気づくのが遅れました。
申し訳ありません…

>ハガレンのアニメパート2は、ストーリーのみ追って
>心理描写がおざなりだった。
え、そうなんですか?!
現在試聴はようやくオリヴィエ姉上が登場したってところで止まっているんですが(苦笑)
うう~ん、それは残念。
や、最後まで見ますけどね。

>映画が観にいきました。
私も観てきました!
感想はあげてませんけど。
11.5巻が欲しくて実は早々に観に行ってしまいました(笑)

コメントありがとうございました!
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking