そっか、行天てこんなひとだったのか~

映画『まほろ駅前多田便利軒』を観てまいりました。
三浦しをんさんの原作は読んでいます。
かなり前に…
続編も読んでいます。
ですが、いろいろ忘れていました(苦笑)


原作のいろんなエピソードを織り込んだ感じの映画でした。
私が覚えていたのは
バスの間引き運転を疑うご老人と
「ゆら公」という呼び方だけでした。

そうですか! ふたりとも子供がいたんですね!!

ホンキでびっくりしたぜ~(ほんとに原作読んだのか?!)
ゆら公もなんとも危ない橋を渡っていて…
そんな出会いだったのか!

キャストは地味に豪華で楽しめます(にやり)

ハイシーをどっかで見たな~と悩みながら見ていたんですが
エンドロールでようやく判明。
鈴木杏ちゃんか! 言われてみればそうだなぁ。

シンちゃん星さんのキャストは個人的ににやりでした。
…原作にいたかどうかは思い出せないんですが(苦笑)

あとお弁当屋のご主人バス間引きを気にするご老人が…っ!
なんだこのキャスティング?!
調べたら監督が麿さんの息子さんだったんですね。
そうだったのか~、なるほど~。

主演のふたりですが
多田については私、もっとかっちりして
眉間にしわを寄せているキャラをイメージしていたので思ったよりマイルドでした。
これはこれでいい感じでしたが。

行天は正直あんまりイメージしてなかったんです。
なんとなくはにゃーっとした感じ、と漠然としたイメージしか持っていなくて
実際に映画を観ているうちに「そうか、こういう人だったのか」と納得しました。

この行天、いいです!
行天のために映画を観てもいいと思います!
私は原作を読み返したくなりました!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking