エリンとイアルの同棲話とエサルの恋バナ:獣の奏者外伝 刹那 (上橋菜穂子)

やっと読めたー!!


獣の奏者 外伝 刹那獣の奏者 外伝 刹那
(2010/09/04)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


ラブラブ甘々な同棲話になるとは思わなかったけど…っ
やっぱり極甘な展開ではなかったのでした。

なかなか進展しない“餌づけ”にヤキモキしたり
このふたりらしいなーと思ったり
イアル目線の語りが新鮮でドキドキしたり。


カイルヤントクがナイスアシストでした!

なんだろう。
期待したような物語ではないんだけど期待以上の深さに満足した、というか…
過酷な背景を背負っているふたりだけど
出会えてよかったなーと改めて思えるお話でした。


若き日のエサル先生の物語もビターな味わいでした。
ジョウンとは…
まぁ、そういうことにはならないんだろうなと思っていましたが
そうですか、そんな体験が。

本編では語られることがなかった
エサル先生の人生を目の当たりにして終始圧倒されました。
そうだよね、女性が身一つで社会に進出するってことは大変なことなんだよね。
エリンとは違ったものを背負ったエサル先生の人生に乾杯!


重厚な2編の後に、ジェシの甘ったれぶりが描かれた短編で終了。


確かにこれは外伝向きのお話かも。
これを本編に挿入したら
“獣の奏者”としての物語が薄れてしまいそうな密度でした。


外伝だから、ほんとはもっと甘くて楽しいお話を期待していたんですけど
さすが上橋さん!
思わず我が身の人生を反省してしまう内容でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking