三者三様の走る物語:シティマラソンズ (三浦しをん・あさのあつこ・近藤史恵)

『風が強く吹いている』が好きなので
しをんさんが再び走るお話を書いたと聞いたら読みたくなるってもんです!


シティ・マラソンズシティ・マラソンズ
(2010/10)
三浦 しをん、近藤 史恵 他

商品詳細を見る


うーむ。
私はしをんさんの書いた話のようなものを予想していたんですが
え、そう来るの?
って設定に驚きました。

シティマラソンって世界各地で開催されているもんなんですね。
そっかー、言われてみればニュースで様子を見たことあるような気もする。
あれがシティマラソンかぁ…
というか、シティマラソンの定義もわかっていなかった(笑)

舞台が外国になるとは予想外でしたよ。
それに走らなくても物語にできるってのにもビックリですよ。


登場人物たち、意外に走りません!

走るまでの経緯が語られて終わりだったりします。
熱血を求めると肩すかし。
走るってもっと必死なイメージだったんですけど
決してそうではないってことが伝わってくる1冊でした。

でも私は体力ないから実際に走ることはないと思う(苦笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking