後半も見たぞ:アニメ『デュラララ』

前半はノーマークだった人が実は…な展開で
大いに驚き、楽しんだアニメでした。

でも成田良悟さんの原作なら『バッカーノ』のほうが好みだな~。
この壁は超えられないのかな?
と思いながらようやく放送された後半を視聴。


デュラララ!!11【完全生産限定版】 [DVD]デュラララ!!11【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
豊永利行、宮野真守 他

商品詳細を見る


私はこの世界のキャラなら
セルティ折原臨也平和島静雄が好きなんですよ。

なので
後半、この人たちではなく違う人たちがクローズアップされて
心が離れたのは仕方ないことでしょう。

自分ひとりでどうにかできるひとが好きなのかな?
自分のモノサシを持っているひととも言えるかな。


それに対して、後半メインになった3人は…
年齢と経験値のせいってのもありますが
どうにも頼りないのがね~。
むやみに徒党を組んで情けないし。
責任取れないような組織を作るなと言いたい。

その点、門田たちのチームは良かったです。
ただ一緒にいるだけではない繋がりが伺えましたから。
そういうのなら好きなんだけどなー。

なんか後半はメインのエピソードより
最後に放送された特別編のほうがずっと楽しめました(苦笑)
あんな感じのお祭り騒ぎが好きだな~。
シズチャン大暴れだし。

シズチャンいいな~。
セルティに優しいのがすごくいい!
一番好きなのはセルティなので彼女に優しくしてくれるシズチャンが
物凄く素敵に見えました。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking