ようやく続きを視聴:韓ドラ『テロワール』第3~9話

韓国ドラマ『テロワール』第3~9話

もうずいぶん前ですが
とあるレンタル屋でマダームに薦められて1巻を見た ドラマ
折りよくテレビ放送が開始したのでせっせと録画。
溜まりまくった録画をようやく視聴。


テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]
(2009/12/16)
ハン・ヘジン、キム・ジュヒョク 他

商品詳細を見る


相変わらずウソに塗れたヒロインに辟易します。

ミスを隠蔽しウソで誤魔化そうとする根性が許せない。
自分のミスではなく他人を庇うためであっても
不必要なウソはつくべきではないと思う。
結局は自分の信用を落として苦労するだけなんだから。
一度落ちた信用を取り戻すのは大変なことなんだぞ。

それに怒りすぎ。
なんでそんなに強気なの?
社長に怒る気持ちもわかるけど
アンタが入手したワインの件とは別です!
それはそれ、これはこれ。

しっかりしろ! ヒロイン!!

そんなヒロインはさておき主人公の社長。
燻し銀な雰囲気なんですよ。
これでラブロマンス(だよね、このドラマ?)の主役?!
って、密かに思っていたんですが(笑)今もシブいです。
何歳の設定なんだろ?

このドラマは大企業を追い出され都落ちしたカン・テミン社長がメイン。
どう考えても彼が話の中心なので見ていて楽しいです。
私は男主人公のドラマが好きなのだ(変な好み…)。

クビにされた会社サイドから執拗な嫌がらせを受けつつ
なんとか手立てを考え、実行する社長にメロメロ。
腹が立っても冷静に対処する大人です!
仕事できるんですよ!
超有能なんです! 素敵だ!!


たった一度の失敗で手放すなんてアホな選択をしたもんだな、ヤン社長
後悔著しい彼、たびたび未練を口にします。
で、テミンの生活に触発されたのが似たようなことをしようと画策?
なんだよお前、テミンと仲良くしたいのかしたくないのか?!

燻し銀のテミン社長ですが、ちゃんと恋人もいます。
家具デザイナーのアン・ジソン
韓国ドラマはこういう芸術家タイプのキャラがよく登場します。
が、今回はシビア。
テミンの祖父から交際を反対され、仕事の邪魔までされているんです。
おまけにデザインをパクられて…酷い!!
それなのに強くしなやかに戦い続ける大人な女なのです。

うーむ。
今回はヒロインよりこのジソンに幸せになってもらいたいぞ。

なんだかテミンはヒロインに惹かれ始めているっぽいんですが
恋人とは別に険悪な感じではないし
珍しくちゃんとした恋人同士だからそのままでいいと思う。

家柄云々で言えばヒロインだって大差ないんだし。
「両親いないからどこの馬の骨だかわからない」わけだ。
この発言も理解できない。
両親がいないってことがなんだというのだ?
祖父がわかっているんだから馬の骨ってこたないだろ??
金持ちの考えることは不可解。

テミンが両親を失った経緯にも秘密があるようだし。
ずっとヒロインとテミンのそばをうろちょろしていたジョイ・パク
意外なカギを握っていたようで…
なんだなんだ? まさかこういう展開になるとは思わなかったぞ。

“テロワール”というのはワインにちなんだお店の名前で
テミンの物語がメインなのですが
このお店“テロワール”で癒されるお客のお話も挿入されるのがいいです。

ワイン蘊蓄には興味ないんですが
美味しいワインとそれに合う料理を食べて幸せを感じたり
悲しい過去だったことと歩み寄ったりするお客の様子を見るのは楽しい。


実はヒロインが考え違いをしたりウソをつきまくるのにうんざりして
早送りしていたこともあったんです。

社長と協力して急増ソムリエとして窮地を乗り越えたあたりから
楽しくなって参りました!

やっぱ協力しないと楽しくないですよね!

今後は意地っ張りな社長とヒロインがどう歩み寄るかが焦点になるのかな?
ふたりともスゲー頑固だから(笑)
ツンデレとかじゃないですね。
頑固一徹!

社長は謝罪できるんですけどね(大人だから!)
ヒロインはその謝罪を受け入れないヘンな奴だから前途多難。
謝ったのに「謝ってない!」って言いきるダメな子なんです…


あ、ネズミ講の詐欺師役で
『魔王』の運転手にして『パスタ』の元社長が出てきました!
胡散くさくてよかったです(褒め言葉)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking