ダイキボテーデン

昨日はなんとしても本屋に寄ろうと思ったのに…っ!

ダイキボテーデンの恐れがあるから急遽節電モード。
電車も本数減るらしいってことで寄り道叶わず。

ダイキボテーデンって初めて聞いたときは
計画停電の一種かと思ったんですよ。
違いました。
東電自体がダウンするブレーカーが落ちるイメージです。
関東上空に突如、巨大なブレーカーが出現したような気がしました。
…アニメの見すぎ(苦笑)

お店も早じまいですよ。
節電に協力するためもともと営業時間縮小の予定だったのが
さらに早まったので寄れたかどうか。
って言うか、そんな状態で本を買うってのも顰蹙ですよね…

でも寄れるだけでもよかったのに。
だって本屋は私のパワースポットだからっ!!

無念さに捕らわれながら私にできる最大の節電を実践。
それは実家に避難すること。
それならワタシのためだけの電気使用を減らせます。
というわけで一種の避難生活です。

一応、着替えなどは既に運びこんでいたのでいいんですけど
やっぱ娯楽がね。
引っ越した時に書籍は残らずお供させたので実家には在庫ゼロ。

活字に飢えて黙々と新聞を読んでしまったりしています(苦笑)
でも明るい話題に乏しくて読んでも楽しくない。
広告欄で心を潤したりしてます。

宮城の身内も「家と家族は無事だけど燃料が不足」という
典型的な孤立生活を送っていて心配です。
ようやく停電は直ったけど
ガソリンがないので仕事にならない&買い出しにもいけない。
プロパンガスなのでいつガスが無くなるかわからなくてお風呂を制限。
ああ、早く解決してほしい!

うう…気がかりなことが多くて気が休まらないよ~。


そんなところにマンガ大賞決定の知らせ。
『3月のライオン』です!
詳細は 「3月のライオン」マンガ大賞に輝く。被災者にイラストも

わ~い♪
昨年の『テルマエ・ロマエ』に続いて既読&買っている作品が受賞だ!!
やっぱ読んでいる作品が選ばれると嬉しさも格別。
や、『ちはやふる』も『岳』も読んでいますが…
ん? 『岳』は受賞後読んだのか。

お、珍しく最新刊の感想がちゃんとある! 5巻の感想
今、盛り上がっているんですよね~。
登場人物たちの事情が徐々に明らかにされてどのポイントも見逃せない。

私の注目はちゃんとひなちゃんと島田さん。
この3名のエピソードは泣きポイントです。
あと零ちゃんの“心友”二階堂(笑)
キャラに誤魔化されがちですが、たぶん見た目以上に健康面は深刻なはず。
精霊のような宗谷名人も気になるし…見どころは実に多いです。

あ、すごい。
マンガのこと考えていた間になんか出た。脳から。
元気になった。なにこの効果?!

やっぱ心の栄養も大事です!

本屋に行こう。行った方がいいな、私の場合。
3月は発売予定が多いんですよ! なにが発売なんだか思い出せませんけど。
流通が滞って入荷してない場合や
発売が延期されている場合は既刊を買う。
読みたいマンガ・小説は尽きないから困らないぜ!

そうそう。『テルマエ・ロマエ』が実写化する らしいですよ。
そうきたか!(爆)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking