2011年、最初の衝動買いはブルーレイレコーダーでした。

地デジに完全移行する前にレコーダーも新調しないといけません。
なにしろアナログしか録画できない機種ですから。
でもまだ7月までは間があるし
そう焦らなくてもいいか~と思っていたのですが…

ふらりと立ち寄った家電量販店。
値段見るだけ…という軽い気持ちでしたが
思いのほか安くなっていたのと
店員さんが ヒマそうにしていて丁寧に説明してくれたのを聞いたら
買っていました!

選んだポイントは3つ。

1.テレビと同じメーカーである(憧れのビエラリンク!)
2.できればWチューナー
3.できるだけ安く願います!


タイムセールで安くなっていたのに加えて
ポイント還元が23%で大きかった。
それにいずれ買うつもりだったし
早く買ったらそれだけレンタル代が浮きそうだし(笑)

これで民放のBSも録画できるんですよ!
平日昼間の韓国ドラマも
『00』も録画して何度も再生してメモれます(嬉)
ヤッタね!

あと、パナソニックでは現行機種は
2種類を残してあとは製造中止になっていると聞いたらちょっと焦りました。
いや、新しいのを買えばいいんですけど
もれなく3D機能がついていそうで…
テレビ普通なのにそんなのついていても無用の長物だし。

なんて言っていますがブルーレイレコーダーを買った本当の理由は
昨年お借りした『イ・サン』

BSで放送された番組のダビングだったんですよ。

…これって再生できるんだよね??

と試したところ、どうしてもエラーになる。
何度チャレンジしてもエラーになって見られなくて(涙)
たしかにウチのオンボロDVDレコーダーは調子が悪い。
が、こんなにエラーになるのはおかしくないか?!

DVD-Rなら再生できるはずなのに…

よっくディスクを見るとCPRMと見なれない言葉が書かれている。
な、なんだ? もしかしてこれのせい?!

そう。これのせいでした。
デジタル化に対応したディスクだったんですね。
デジタル? なにそれ?
なオンボロDVDレコーダーでは太刀打ちできないのも当然。

え、ちょっと待て。
全77話を借りて見る予定なんだけど…
これ再生不可だと困るんですけど!!!(戦慄)

というわけなのです。
慌てるのもおわかりいただけたかと思います。

もちろんブルーレイレコーダーでは再生できましたよ! ブラヴォー!!

これでいつでも見られるぞ。
でもとりあえず第1巻を見ちゃった分を見届けてから…
それだといったいいつになるんだ??


購入から数日たちましたがビエラリンクに振り回される日々。
いままで反応しなかったボタンをうっかり押して勝手に起動させてビビっております。
あとレコーダーとテレビのリモコンが似ているんだけど
微妙に違っていて混乱します(苦笑)

言うまでもないことですが
デジタルがデジタルで録画再生されるのってスバラシイですね!
調子こいてガンガン録画してます。
今までアナログだったから録画すると画質が悪くてストレスだったので
嬉しくてしかたありません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そうでしたか!

>ブルーレイレコーダーを買った本当の理由は昨年お借りした『イ・サン』
えぇ~っ!そうでしたか!
見られないモノをお貸ししてしまったとは申し訳ない・・・(汗)
じゃあ復活スペシャルもこれなら見られるかも?

>いままで反応しなかったボタンをうっかり押して
我が家も12月にテレビが新しくなった(ブルーレイ一体型)のですが、
つい以前のリモコンのつもりでいらんボタンを押してしまい
DVD再生時にしょっちゅう困ったコトが起こります(苦笑)

なーこさん

いずれ買う予定のものだったのでお気になさらず~。
クリアな画質でうっとりです。
この画質で『復活』も見たかった~。

>じゃあ復活スペシャルもこれなら見られるかも?
ご明察! 再生できましたよ!!
コレクターズBOXをもう一度見ている最中なので
見終わったら感想をあげます。

新しい機械に慣れるまではしかたないですよね(苦笑)
毎回チャレンジですよ。
そして今までできなかったことをこっそり実行されるとその有能さにビビります。
便利なんですけど、便利すぎてヒクっていうか…

しかしこれでレンタル代がかなり浮くんじゃないかと期待しています。
調べたら見ようとしていた韓国ドラマが結構放送されるみたいなんで。
『朱蒙』の放送が何より嬉しい!
あ、その前に『イ・サン』を見なきゃ~。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking