気になるDVDの第1巻を見てみた 《犬とオオカミの時間編》

韓国ドラマ『犬とオオカミの時間』第1・2話

手当たり次第に見すぎです、第1巻(笑)
どうすんだ、こんなに見始めて…
全部見る気なのか、放置する気なのか?

このドラマは主演がイ・ジュンギってことだけで見てみました。
あと韓国ドラマのセオリーを超えた展開、みたいなことを聞いたので
そのあたりも期待して。

や、私はあんまり王道の韓国ドラマを見ていない気がしますが…


犬とオオカミの時間 BOXI [DVD]犬とオオカミの時間 BOXI [DVD]
(2008/06/27)
イ・ジュンギ、ナム・サンミ 他

商品詳細を見る


お、『イルジメ』のように未来を映してから過去へ飛びましたよ。

どうもイ・ジュンギ演じるスヒョンが追われているようで…
またしても海へダイブ!
多いな、このパターン(笑)

さて、幼少期。
舞台はタイで、極彩色の景色に圧倒されます。
タイの仏像は派手ですね~。

主役のスヒョンは10年前に父を亡くし
警察と連携した仕事をしている忙しい母との二人暮らし。
父はどうも母が追っている組織に捜査中に殺された(?)らしいので
その復讐に燃える主人公なのかな? と思っていたら…

Oh! そうきたか!!

母が目の前で撃たれました。
その犯人を追うんですね。うむ。それなら納得です。
父の仇ってのもいいですが、なにしろ10年前。
遠いよな~と思っていたのです。

しかもその犯人、タイで出会った女の子アリの父!

そうですか! そうきましたか!!
これは先が楽しみです。


その後、父の同僚だった人に引き取られ韓国で育つスヒョン。
ですが、この父の同僚、無茶苦茶です。

寝ているスヒョンを勝手に抱え上げて連れて帰るんですから
一歩間違えば誘拐です。
しかも連れて帰った先では事情を聞かされていない奥さんが怒る怒る。
なんで相談しないんだ??
スヒョンと同い年の息子もいるのに配慮が足りな過ぎる…

なのに偉そうに体罰。

スヒョンと新しい“兄弟”ミンギが喧嘩した際
説教しながらビシバシと体罰を与えるのですが
ロクに説明もしないで無理やり“家族”にしたオメーが悪いっつの。

他のドラマでもちょくちょく登場する体罰。
これだけでも不愉快なのに今回は理屈に納得できませんから
よけい不愉快!

奥さんだって息子だって納得していないのはもちろん
当のスヒョンだって納得していません。

そもそも母の生前、会ったことがあったのか?

母とは会っていましたけどスヒョンとは会っていないのでは?
知らないオジサンに無理やり連れてこられた
ってのがスヒョンの見解なのでは? 横暴な男だな~。

でもなんとか打ちとけて、4人家族として過ごして
一気に子役からイ・ジュンギになります。
父の意志を継いだ形? 同じ職場に就職しています。

優秀です! さっそくお手柄立てています!!

一方“兄弟”ミンギは…ヤル気ナシ。
女の尻を追っかけてサボっています。
わー、仕事をちゃんとやらないなんて最低です。
子どものときは真面目ないい子だったのに…
あのスヒョンに連れられてサボったことが彼の人生を変えたのか?(笑)

スヒョンは組織内の花形部署っぽいとこに期待されて配属
ミンギは重要ではあるけど地道な作業でサボりにくいとこに配属

もちろんヒロインとも再会を果たします!

あの傘の場面
さっさと「タイにいたことないですか?」って言っちゃえばいいのに!
とヤキモキしましたが
あのもどかしさは嫌いじゃありません(ニヤリ)

もちろんミンギもヒロインに興味津々なので
三角関係に発展しそうです。
ミンギのヒロインに対するアピールは涙ぐましいですが
痛々しくて見ていられません。
敗色濃厚なのに挑むなんて無謀だよな~。

ところでヒロインの名前がアリからジウに変わっています。
二つあるのか?
タイ用と韓国用、使い分けているのか?
よくわかりません。

そしてヒロインは実の父と離婚した母に連れられて
再婚(したんだよね?)相手の実の父の弟を義父として育ったようです。
この夫婦は不倫の末の再婚なのでまったく応援できませんでした。
不倫は嫌いです。

実の父は実行犯だから思ったより組織内で重要ではないのか? と思ったら
結構大物みたいです。
実行したことで出世したのでしょうか?
この人が韓国にやってきて物語は動き出す感じです。

うん。このドラマは見続けられそう! おもしろくなりそうです!

あ、『復活』のイ・テジュンを演じた人が出てきました!
スヒョンの上司の上司。
出番は多くないかもしれませんが
重要なポジションなので今後も出てきそう。
やったぜ!

ジウの少女時代を演じたのは
『ファッション70s』の少女時代のジュニをやっていた子ですね。
『チュオクの剣』でもチュオクの少女時代を演じていたようですが
そっちは気づきませんでした(苦笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking