気になるDVDの第1巻を見てみた 《ファン・ジニ編》

韓国ドラマ『ファン・ジニ』第1~3話

これも時代モノ。
先に見た『チェオクの剣』が思ったほど楽しめなかったので浮気(笑)
人気あるっぽくて貸出率高いので期待!

なぜか3話収録されていてビックリした。


ファン・ジニ 完全版 DVD-BOX Iファン・ジニ 完全版 DVD-BOX I
(2008/09/26)
ハ・ジウォン、キム・ヨンエ 他

商品詳細を見る


妓生(キーセン)という身分でありながら
強く美しく生き抜いた女の一代記


って感じの紹介をレンタル屋で読んだのですが
まだまだそこまでは到達しそうにない第1巻。

『チェオクの剣』と同様に、身分差別・男尊女卑が激しい設定。
その中でも特に身分が低い、のか??
妓生のポジション、境遇がよくわからないので混乱。

妓生って日本で言うと花魁みたいなもの? と思って見ていたのですが
そこまでの規制はなさそうに思えました。

別に遊郭から出ちゃいけないってわけではないし。
敷地内に入るのも、外に出るのも結構自由な感じ?
堂々と市場を歩いて男からは羨望、女からは眉を顰められていた。
それに募集すれば応じる女の子がいるわけだから
別に売られてきた子ばっかりってわけでもなさそうだし…
遊郭ほどの悲壮感はない、のか?

でもヒロインのファン・ジニ母親
娘を妓生だけにはしたくないという一心で
死んだと偽り、産んだ娘を寺に預けて名乗りもせず会わずにいたら
ジニ自ら妓生に興味を持ってたどり着いてしまったという展開。

妓生の子は妓生にしかなれなかったらしいので
ジニ母のしたことは大罪なのですが…
ジニ母の思いに反してジニは妓生に興味津々&ヤル気満々。
なんだかすれ違いまくりの母娘の思い(苦笑)

そもそもジニ母の「妓生がダメだ」と考える根拠が
ジニの父に棄てられたからっぽいんですよね。
それは相手が悪かっただけであって妓生云々ってレベルではないような?

それにジニ母がお嫁さんに憧れている描写もありましたけど
普通に嫁に行ったはずのウノ母は
夫が若い女を囲って苦労しているので
この時代の女に生まれたことがそもそもの元凶ってことに考えが及ばず
改善の努力もしないで
自分の考えに固執してでウジウジしているのがムカつく。
しかもそれを娘に愚痴ってポジティブな娘まで洗脳しているのがウザい。

アー、もう! イライラするっ!!

それにジニが根拠なく伝統を否定しているのも気になる。
伝統とは続くだけの理由があるのだよ。
その意味を考えてから
切り捨てるなり取り入れるなりするべきだと思うのですがいかが?


ところでジニの相手役になりそうなウノって若過ぎないですか?
途中で死んじゃうのかな?
と勘ぐりたくなる幼い配役に見えましたがすごく童顔な人なのでしょうか?

このドラマ、『復活』のアンさんが出ているって聞いたからなぁ。
アンさん登場部分は見ておきたいけど
ちょっと耐えられそうにないかも。

うーむ。どうも時代モノとは相性が悪いのか?
最初からハマれるドラマに出会えないぞ~。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私はかなり好きな作品なのですが、
まるあさんはどうかな~と思いながらオススメしてみましたが
やはり思った通りな感じ(苦笑)

>ところでジニの相手役になりそうなウノって若過ぎないですか?
ファン・ジニの童妓(見習い)時のお相手なので
どうしても若いキャスティングになっちゃうんですよね。。。

>アンさん登場部分は見ておきたいけど
アンさんはちょうどこの後、4~8話に登場します。
気が向いたらもうちょっとがんばってみては?(笑)

個人的にはファン・ジニが妓生になる10話以降からが
一気に面白くなってくると思っているのですが。
はたしてまるあさんがそこまで耐え切れるかどうか・・・(苦笑)

なーこさん

こんな感想になりました…(苦笑)
そうですか、予想通りでしたか。

>アンさんはちょうどこの後、4~8話に登場します。
ちょうど出てこないのかっ!
あと少しだったのか~。

うーむ。どうすっかな。
…しばらくは保留で。
『太王~』みたいに時間をあけたら見る気になるかもしれない。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking