気になるDVDの第1巻を見てみよう 《九尾狐外伝編》

韓国ドラマ『九尾狐外伝』第1・2話

オム・テウン出演作を全部見てみよう!(レンタル可能なものは)

第3弾!
張り切って2枚借りた『怪傑春香』が好みに合わずオオコケしたので
今回は冷静に1枚だけレンタル。

九尾狐って言ったらアレだよね?
インドと中国で傾国の美女としての能力を遺憾なく発揮したあと
日本に渡って玉藻前として大暴れしたあの大物妖怪。
『うしおととら』では白面のモノとして登場して
『NARUTO』では主人公ナルトに封印されていたり…

おお! それならオム兄出ていなくても見てみたくなるよ!

その伝説は韓国にも伝わっているようで
“九尾狐”と書いて“クミホ”と読むらしい。
このドラマの評判は…いまいち?
というか、見た人の感想が少ないので判断ができないんですが
面白かったら嫌でも噂が聞こえてきそうなのにそれがないってことは
…ま、それなりってことでしょう。

覚悟して見ることにしませう。


九尾狐外伝 DVD-BOX九尾狐外伝 DVD-BOX
(2007/11/21)
キム・テヒ、チョ・ヒョンジェ 他

商品詳細を見る


んん?!
九尾狐という題材から当然、時代ものだと思っていたら現代ものだった!
意外っ!!

しかも…アクション多めで九尾狐族と人間との覇権を争うという設定。
これは…どっちかというと“戦隊もの”に近いかも(笑)
変身はしませんけどね、さすがに。
いや、今のところ、と但し書きをつけたほうがいいか?
今後もしかしたら変身するかもね! 狐だし!

オム兄の役どころは九尾狐族の戦士
九尾狐族は…人間の内臓を食べるのが大好きらしいんですけど
人間の影に隠れてひっそりと暮らしているため
あんまり食べることができなくてイライラしているようなんです。

なにしろ食べてもいいものっていったら
死体とか死体とか死体とか…新鮮さに欠けるものばかりで
モーヤダーって感じなんですよ。

それですら元老と呼ばれる最高位の人たちだけ、みたいで
限られた人しか食べられないようなのです。
このあたり、まだよくわかりません。なにせまだ2話までしか見ていない…

そんな中、人間が虐殺される事件が勃発。
惨たらしく殺されたその身体からは一部の内臓が失われているのだ。
そこで動き始めた刑事

…で、この刑事がメインのひとりなのですが
刑事と九尾狐の女の子とは過去に出会ったことがあるらしく
お互いほのかな初恋っぽい想いを抱いていたようで
でも今は立場も名前も違うためお互い別人だと思っているので…
わー、ありがち! いいぞ!!(喜)

その九尾狐の女の子を憎からず想っているのが
九尾狐族の戦士のリーダー(?)みたいで
わー、三角関係か?! いいぞ!!

そのリーダーを密かに想っている感じの気の強い女戦士もいたりして
わー、四角関係だな?! いいぞ!!

で、その気の強い女戦士を密か(いや大ぴら?)に好いていそうな
ドレッドの男戦士がいたりして
もう何角なんだかわからないっすよ! な状態で
片思いばっかりだ! しかし…

オム兄はどう絡んでくるのさ?!

どうもオム兄のポジションは色恋沙汰とは無縁…?
ま、あくまで2話まで見た限りでの判断ですが。
でもリーダーに次ぐくらいの権力は持っているようで
色ボケしたリーダーの代わりに指揮したりする場面もあったので
ヨシとする。
リーダーとは特に仲がいいようで頼りにされて信頼も厚いようだし。

うーん、どう転ぶかよくわからない物語ですが
戦隊ものとして見ると普通に楽しめそうです。
アクション多くて楽しい!

あ、そうだ!
『冬ソナ』で見かけたキム次長?
誰かの会社で働いていたそこそこエライ部下をやっていた人が
刑事で出てきた! 懐かしい!
なんかね、好きなキャラだったんですよ。見守り型で。
顔見てすぐに思い出した自分にビックリした(爆)
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking