高杉さん家のおべんとう 1・2巻 (柳原望)

“一清&千紗シリーズ”も“まるいち”も読んでいましたよ!
まさか、青年誌(?)に移っていたとは…ビックリしました。

同居モノ好きにはたまらない設定なのでもちろん読んでみる!


高杉さん家のおべんとう 2 (MFコミックス)高杉さん家のおべんとう 2 (MFコミックス)
(2010/06/23)
柳原望

商品詳細を見る


主人公の大学合格を見届けて突如失踪した叔母に娘が!
しかもその叔母は死亡!
遺言で指名されて会ったこともなかった娘・久留里(12)を
引き取ることになった大学の研究員・温巳(31)
このふたりがいかにして“家族”になるかを描く物語。

温巳もそうですが
久留里ちゃんもコミュニケーションスキルが高くないので
このぎこちないふたりを取り持つのが“おべんとう”
離れていても同じものを食べるという幸せ感がたまりません。

料理はこれから覚えるけど既に買い物スキルは相当のレベルの久留里ちゃんに
無言で怒られる温巳(笑)
無口で懐きにくい久留里ちゃんが「帰りたい」と口にしたときは…っ!

徐々に仲良くなっていく二人なのです。

ところで私がこのマンガを読み始めてまず考えたのが
叔母の子ども=いとこ ヨシ! OK!! ←なにが(笑)
という確認でした。

その確認で期待した通りの展開が繰り広げられそうでちょっとビックリ。
ああ、そうなの?
『うさぎドロップ』(こちらは血縁的にアウトですが)もそうだけど
最近はそこんとこを読者の妄想では終わらせないのね?!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking