その後の『魔王』 第8~10巻

韓国ドラマ『魔王』 第15~20話(完結)
全部見たー!

完全に好みの問題ですが
私は『復活』のほうが面白かったし、好きです。
なによりオム・テウン率が高かった!
どこみてもオム兄でウハウハでしたから。

でも、このドラマは最終話で全部持って行きました!!
物語の完成度はこっちのほうが上!
だと思います。

最終話が一番面白い話って大成功だと思います。
すごい話でした(感無量)
あれ? そういえば記憶喪失というキーワードがなかったような…?

これまでの感想はこちら 1巻2~4巻5~7巻


魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る


以下、それなりにネタバレ
 
 
最後がどうなったかは
実際に見て確認してもらった方がいいと思うので触れませんが
私はこのラストに大満足です。

何よりオム兄の見せ場があったし!

この話では渦中のひとでありながら
イマイチ蚊帳の外ってことが多かったカン・オス刑事。
なんつーか、この人は鈍いというか…
グレていた時期もあったけど、基本が健全で単純なんですよね。

だから魔王のゆがみに鈍感でどうしても蚊帳の外っぽくなってしまう。
それを補うのがヘインのサイコメトラーってことなのか。
実際、ヘインがいなければ
ここまで辿りつけない危機がたくさんあった(苦笑)

そんな刑事だからこそ、弁護士が悔悛するのだ。
真っ直ぐに受け止め
ストレートに感情を弁護士の前で表すようになった後半
どんどん弁護士との関係が変わっていたのは見ていて面白かった。

どんなときもまず刑事であり続けたカン・オス刑事に敬礼!
偉かったよ。

刑事の苦悩を目の当たりにし、ヘインと親しくなるたび
弁護士もだんだん迷いが出てきて
人間らしくなってきて。

こりゃ、頓挫させるかな~?

と期待しましたが
もう歯車は回りだしていて止めるのは不可能でしたね。
でも刑事の反省は受け入れてくれたので良かったです。

なにより弁護士をがっつり受け止めたカン・オス刑事が素晴しかった!
弁護士が期待していたこと以上の回答を提示したのではないかと思います。

お気づきでしょうが、私は刑事贔屓です。
なぜならオム兄大好きだから!
というのと、刑事のほうが理解しやすかったから。
弁護士の気持ちはイマイチ共感できなくて…よくわからないことが多かった。

弁護士の魔王っぷりは
あらゆる展開を想定する周到さにあったわけですが
実行することに躊躇いを持たずに
見たいものだけを見る
という点でもっとも魔王的だったのがヨンチョルでした。

この人は一度決定したことは変更不可! なんですね。

ヨンチョルのぶっ壊れっぷりは凄かったです。
ニュースを聞き流しながらご飯を食べる姿がなんとも…
もうアンさんには見えません!
なんだこのひと、演技派だな!

期待したオスの兄さんは…
意外に暗躍。だけど、付け焼刃な悪党ぶりで身を滅ぼすことに。
ちょっとテンション上がったけどね。
残念ながらイイ子ちゃんで育ったから底が浅い。
無理がありすぎだ、その計画(苦笑)

オス父は…
なんという繊細さ!
なんだよ、その最期! あっけないわ!!
『復活』でもそうだったけど
本当に悪いヤツのジタバタするところは描かれないんですね。

他の人も、魔王の姦計に嵌められていいように翻弄されまくり。

でも復讐対象者はみんな悩んでいたんだよ(除スンギ)。
そういうことを想像できないひとが本当の魔王なんでしょうね。
復讐なんてしないに越したことはないですよ。
前を見つめて楽しい未来を気づいた方が建設的です。

しかし、料理がおいしそうに見えないドラマだったな…
そのせいか、やたら韓国料理を食べる羽目に(苦笑)
なんだか韓国料理を食べたくなって
「今日は韓国料理!」と半ば無理やり友だち連れて韓国料理の店に行ったり
この季節に冷麺を作ってそれを食べながらDVDを見たりしてしまった。
ナムルも作れるようになったよ。
あれ、簡単なのね。買っていたのがバカらしい~。


以下、主要なキャストをまとめておく。あとできっと役に立つ(笑)

カン・オス:オム・テウン
オ・スンハ:チュ・ジフン
ソ・ヘイン:シン・ミナ
チェ・グァンドゥ:キム・ギュチョル(事務長・『復活』ではドンチャン)
パン・チャンホ:チュ・ジンモ(チーム長)
イ・ミンジェ:パク・クリナ(相棒)
シン・ジェミン:キム・ヨンジェ(後輩刑事)
カン・ドンヒョン:チョン・ドンファン(オス父)
カン・ヒス :チェ・ドクムン(オス兄)
キム・スンギ:オ・ヨン(強請り友)
ユン・デシク:ハン・ジョンス(高利貸友)
ナ・ソクジン:キム・ヨンジェ(不倫友)
キム・ヨンチョル:チョ・ジェワン(『復活』ではアンさん)
ソン・ジュンピョ:キム・ギョンイク(記者)
クォン・ヒョンテ:イ・ドリョン(弁護士)



見るつもりなかったけど日本版『魔王』にも興味がわいてきました。
ヨンチョルの役、誰がやったんだろう??
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking